今週末の二日間はあっという間だったな

服作りにコピック(アルコール性マーカー)が使えることが判ったので買い足そうと思っていた矢先に
画材屋さんからセールのお知らせDMが届いた!しかも葉書に気付いたのがセール終了の4日前!!
1.5割引きだとのことなのでダッシュしてきました!

ごっつり20本強、購入。そして、持っているコピックの色一覧の更新に取り掛かりました。
これは途中経過。にぎやかですね。
CIMG3877.jpg
にじむので、一個飛ばしに埋めていきます。

全部埋まりました。
CIMG3878.jpg

先程のが色番号ごとの表。

今回は、色番号ごとだけでなく、色味ごとの表も作ることにしました。
CIMG3879.jpg

色味ごと版も完成!これで着色するときの色選びも楽になることでしょう。
CIMG3880.jpg
今週末はコピック整備で終わってしまったorz
早くこれを使うための原画を描かんとですね。

やっといたほうがいいもの・描かんとなもの・描きたいものが増殖中につき こんちくしょう\(^△^)/
という今日この頃。予想以上に準備に時間かけちゃって自分的なスケジュールは遅れてるけど、
入試終わって一安心…(?)受かりました。早く学費ののーにゅーにダッシュしたい。
スポンサーサイト

テーマ : イラスト
ジャンル : サブカル

またしても脇道

たまたま折り紙の本を見てたら「きつねのお面」の作り方が載ってたので
やってしまいました。
画像ではあんまりわからなくなってますが、顔の描画はけっこうにじんでます。
CIMG3873.jpg

横から見るとこんな感じ。ちゃんと立体なのです。
CIMG3875.jpg
そのままだと倒れてしまうので、お面さながらに糸を通して吊るすことにしました。

CIMG3876.jpg
しかし…裁縫はあまり得意ではない(^^;)
この程度で玉止めを失敗するとか…orz (笑)

人にあげるほどのクオリティにはならなかったので自分の机に飾っておきます。

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

骸骨浴衣は亀の歩みで進行中

あちらのほうは只今こんな感じ
イラスト
柄のイマイチ感を何とかしたい・・・

テーマ : イラスト
ジャンル : サブカル

入試準備

2枚目と3枚目はこれにしました。
sumpCIMG1670.jpg
千両-カラー
3枚目の千両のは印刷したら色合いがかなり変わっちゃったんで、
コピックで彩色し直しました(ここに揚げた画像はCG版ですけど)。

1枚目の
BEAMS
と合わせて、この3枚でのテーマはなんですか?と
先週の入試前事前指導で聞かれました。
テーマと聞かれても・・(^^;) 今週末はそれを考えます。

あと、面接で質問される内容について回答を用意しましたが、それも見てくれました。
前回案内してくれた人とは別の人を用意してくれて、何も内容を知らない状態のスタッフさんに
説明するという、本番と同じ環境で予行練習をしてくれました。
ちょっと緊張しちゃったせいか?思っていることをふつうにしゃべりゃいいだろうと思っていたせいか?
手短に人に解り易く伝える難しさを痛感しました(^^;)

先週のアドバイスをもらって推敲した回答内容はこんな感じ。
結論→理由→結論(さらっと)という形がいいと進められたので、そのような形に変えました。
(カンペなので若干言葉足らずになってます)
----
■志望動機

結論:メンズの和服をかっこ良くしたい。
理由:バラエティが乏しい。
結論:可愛いのや爽やかなのも作って、メンズの和服の世界を豊かにしたい。

結論:もっと気軽に着られる和服を作りたい。
理由:様々な難点があって着づらい。
結論:和服のその難点を克服したい。


■ルーツ

理由:「なぜ日本人は着物を着ないのだろう」と思った。
理由:自分の国に誇りが持てないのはくやしい。
結論:日本の文化のためになることをしたい。


■5年後

結論:Webショップで販売してる。
理由:経費は徹底的に抑えたい。
理由:やったもん勝ちの世界だから、なるはやで世に出したい。
結論:オークションでもいい。とにかく、
  デザイン性を重視したものを低価格帯で出したい。

結論:気軽に着られる和服作りに着手してる。
理由:扱いにくいから敷居が高い。
結論:和服を大胆に改造していく。


■通いながらやること

結論:ブランドとして商品の準備をする。
手段:ひらめいた題材を製品化する。
手段:1種類からでもWebショップやオークションで販売する。

結論:和服の難点を克服する方法を考える。
改良ポイント:はしょり。えり。帯。


■10年後

結論:制作と販売を通して、日本の魅力を提案している。
手段:実店舗を設けている。
手段:買った服を着てこれるイベントを
   全国各地で行いたい。

例:オリンピックの開会式で、日本選手団を和服で登場させる。
例:せめて、和服か洋服かを選手が選べるようにしたい。
結論:それが可能なくらい、和服を身近な存在にさせる。


■社会貢献

結論:日本にしかない魅力を確立する。
理由:中国・韓国との文化的な違いがわかりにくい。
理由:一般の人にとっては衣食住が一番身近。
   服の分野がいちばん日本らしさが乏しい。
結論:お国自慢ができる国民にしていきたい。

結論:和服の楽しみ方での男女格差を無くす。
理由:男性が和服を楽しめるような魅力的なアイテムが極端に少ない。
結論:性別に関係なく、和服や和服テイストの新しい服という選択肢を
  日本人に提供する。


■なぜ当校を選んだか

服作りのノウハウだけでなく、売り方のノウハウも学べそうだから。
今の仕事を続けながら、本格的な指導が受けられそうだから。
----

先週スタッフさんに「メンズじゃなくても和服全般でいいんじゃないの?」と言われました。。
えーー。。
ちょっと困って、
レディースは毎年わずかながら改革されているのに対してメンズは進歩がほとんどないこと、
私はメンズを考えるのが楽しいんであって、レディースはレディースを考えるのが楽しいという人がやればいいんじゃないの?
と返したんですが・・・ダメなのかな?

やってて楽しいことが必須だと思うんだけど。。
それとも社会を変えたいって言ってるから予想以上に期待されているということ?
レディースを期待されてもぉぉーーー(笑) 私の仕事じゃないとおもうんだけd

という感じで最近悩みが増殖中。レディースの和服を改革してくれる人募集中ー。
もちろんメンズを一緒にやってくれるひとも募集中です!!!!

本格的に勉強することにしました。

このブログの記事にたまに広告が出てますが、
某専門学校で本格的にアパレルを勉強することにしました。
通うのは週一回なので、いまの仕事をしながら通います。

11/23に入試を受けることになったので、目下準備中です。
まぁ、筆記はなくて面接だけらしいので、面接に必要な表現物(写真3~4枚)と
質疑応答用に回答を準備してます。

その表現物を伴う課題というのが、
「いまの気持ちを表す写真を用意して、なぜそれを選んだか説明してください」
というものなんですが、私はインスピをBGMからもらうことが多いんで、
気持ちに合う画像を探すのに苦戦中。。。w

とりあえず、1枚目はこれを持って行くことにしました。
BEAMS
上妻宏光さんのCDのジャケットです。上妻さんはNARUTOとかで活躍してるそうですね。
CDの詳細はこちらへ↓
BEAMS~AGATSUMAII

あとは何を持っていこうかなぁ。。

あ、ちなみに、受かったら入学は来年の4月です。一年間で修了。
プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示