FC2ブログ

08/13のツイートまとめ

Ko_Oogi

ずいぶん昔に脱オタしちゃって長年コミケは友達に会いに行くためだけの場だったけど、今年の夏コミは同窓会のほかに用事ができて、久しぶりにコミケが楽しみ\(^_^)/
08-13 14:00

コミケとは全然関係ない物を用意してるんだけど、コミケ前日の夜に作業してると、イベント出てた頃を思い出す…
08-13 21:23

ファッションデザイナー生活 135日目

型紙作成講座の準備です。

ダーツと呼ばれる布をつまんだ部分の移動の方法について、かつて学校でもらった教材プリントのなかから必要な部分だけを抜き出して書き写しています。

午後は結婚式場に行って、式の打ち合わせをしました。主に招待状の準備の件でした。

結婚式のほうも宿題事項がいろいろあるので、まさに結婚式・講座・撮影と三つ巴です。

明日夏コミでモデルさんに会うんですが、あちらが明日どれくらい忙しいのかが判らないので、明日何をどれぐらい相談するかは会ってみてから様子を見て決めることになります。

大事な部分はあらかじめ LINEで相談済みでもあるので、明日を有意義に過ごせるのか、やや自信がない(^_^;)

でもまあ、今月中のなるはやで、衣装とウィッグを合わせる日を取りたい、という相談ができれば、明日やるべきことは完了なはず!

ファッションデザイナー生活 134日目

おとといクレジットカードのテスト決済をして、今日銀行口座を確認したらテスト決済の分が入金されていました。

使い心地を友人に報告。とてもいい感じなので、日本国内のイベントでは現金でもカードでも問題なく対応できそうです。

午後に家族がやってきて、実家で採れたピーマンとプチトマトを大量に持ってきたので、マンションの同じ階の人に配りました。

こちらは大量すぎてマジで困っていましたが、あげた人達がみんなとても喜んでくれたので、交流もできたし、野菜減って助かったし、とってもよかったです(*´ω`*)

撮影の準備は夏コミで進めるので、今日は型紙作成講座の教材準備を進めました。

なるべく分かりやすく、単純な作業で済むやり方を教えたいところですが、寸法の狂いが少ないやり方にしたいという思いもあり、どう折衷させればいいのか解らなかったです。。

なので、少し分かりにくいですが、服飾の学校で習った通りに教えることにしました。

学生時代にもらった、やり方を書いたプリント類に、情報の書き込みを増やして、見やすいかたちで文字や図を配置すれば、ある程度は解りやすくできると思っています。

それにしても、久しぶりに製図するのが楽しいです。ワタシやっぱりファッションデザイナー向いてるな(笑)

08/11のツイートまとめ

Ko_Oogi

夏コミに持っていく服のアイロン掛けが終わった♪(コス服とかではなく打ち合わせ用の服w)
08-11 16:17

クーラーつけてても汗だくだぜい。
08-11 16:18

ファッションデザイナー生活 133日目

日曜の打ち合わせの経費や、アイスショー見学チケット代などを会計処理しました。

金曜の夏コミ初日にモデルさんと会うので、スタイリング案に挙げた浴衣と洋服をアイロン掛けました。

撮影のヘアスタイルを具体的にどうしようか考えてみましたが、なかなか案が出てきません。

モデルのコスプレイヤーさんの写真を確認しているうちに、ウィッグ(かつら)はどんな色でどんな髪型のが手元にあるのか、あるいは処分済みなのかを確認したほうがいいなと思いました。

夏コミとは別途でウィッグを見せてもらって、服を合わせてみる機会を作ろうかな。会ったときに相談してみます。

結婚式の準備も進み始めて、今週は予定が目白押しです。

やることはいっぱいあるんだけど、時間指定がある予定が増えたので、それぞれあと何の準備が必要で、いまどれをやるべきかが見えにくくなってきました。

来週は予定がほとんど入ってないので、進捗管理は来週やるとして、今週は目の前の一つ一つのことをしっかりこなそうかな。

08/10のツイートまとめ

Ko_Oogi

眠くて頭が回らんんん
08-10 15:03

ファッションデザイナー生活 132日目

クレジットカード決済をスマホでやるためのカードリーダーが届きました。

スマホにレジアプリをインストールして、イヤホンジャックにカードリーダーを挿して、テスト決済をやってみました。

すんなり処理できました!

ストジャパの浴衣をレジアプリの商品一覧に登録して、居酒屋の注文機みたいに商品情報をタップするだけで決済に進めるようになったので、イベント会場でもさくさくカード決済できそうです♪

日本国内しか対応できませんが、逆に言えば日本全国どこに居ても(ケータイの電波が届かない場所でさえも!)うちの商品をクレジットカード決済できるようになったので、心強いです(^o^)v

午後からは、今週金曜に渡す浴衣レンタルの資料に足りない情報があることに気づいたので、追記作業をしています。

渡す本人には今後も直接会う機会があるから、浴衣の受け渡し方法とか、代金の支払い方法とかを書いてなかったのです(笑)
現金手渡しでレンタル商品も手渡しでいいよと思っていたので(笑)

もし第三者にこの資料を見せる機会があった場合に、これ見た人はどうやってレンタル申し込みすればいいのかとか全然わからないじゃん(笑) ということで追記中~。

レンタル資料に試着の案内も載せていましたが、郵送で送って試着してもらうというのはやめることにしました。

レンタルも基本的に郵送で送るスタイルなので、返送してもらうまでのリードタイムを、レンタルは3泊4日以内、試着は1週間以内と書いてしまっていて、これは良くないなと思いました。

そもそも店舗の試着室で着てもらうならともかく、郵送では、レンタルするべき人が試着と称して代金を払わずに着ることも可能です。

購入のほかに、同商品の廉価レンタルという選択肢を用意したから、郵送での試着サービスはなしにしました。

なお、私に直接会う機会がある人には、私が浴衣を持参して、私のいる場所で試着してみるのはOKにしようと思っています。

事業所が小さい今のうちだからこそできる、親方に直談判する型のサービスですね。

ファッションデザイナー生活 131日目

友人からジャパンエキスポの情報を聞きました。
フロア配置や、エリアごとのブース形状、泊まったホテルなど。

私のほうも近況を話しました。
ストジャパ浴衣撮影の進展や、ウエディングドレスのデザイン、型紙の平面製図講座のカリキュラムなど。

そのほかにも、中学高校は一緒でしたが、その後大学はお互い別々の進路を取っていた経歴があるので、かつて大学生活はお互いどんな授業内容だったのかを紹介しあったり、FF7がリメイクされるからPS4の購入確定だなとか、そんな話もしました。

ジャパンエキスポの話や、創作の話などは毎日のようにツイッターで情報交換していますが、大学時代の話やゲームの話をするのは久しぶりでした。

7、8時間も話していたので、さすがに疲れました(笑)
頭がハイテンションになるとまた寝付けなくなるので、今日は仕事はせずにこのままゆったり寝ようと思います(^-^)

ファッションデザイナー生活 130日目

撮影用のスタイリング案がめちゃくちゃかっこいい!とモデルさんが言ってくれました♪やったね☆

来週末の夏コミでモデルさんに会う予定なので、この2、3日は撮影の案件のほうにかかりっきりでした。

夏コミまでに最低限用意したい情報は整ったので、今日はダンスドレスのデザイナーさんに平面製図の型紙作成を教えるための教材の準備を始めました。

こちらも今月中に準備を終える必要があるので、早く取り掛かりたいなと思っていました。
初日に必要な教材は準備できたので、明日は二日目に使う分を用意します。

ファッションデザイナー生活 129日目

浴衣撮影のスタイリングをスタッフに伝える資料を作成する作業の続きです。

横から撮った写真や斜めから撮った写真を追加したかったため、一度脱がせていた服をもう一度人形に着せては撮り、着せては撮り、を5着分やりました。

ベストの形で着せていたものを、一度脱がした後にもう一度着せて、同じ形を再現するのって難しいですね。
撮影は一瞬で、着せるのに時間が掛かってました。

スタイリングの写真を追加して、どんなものを使うのか・どういう場所で撮りたいか、などを書き込みました。

スタイリングのページができたら、次はこの撮影企画の狙いや、ストジャパというブランドの概要を説明するページを仕上げ。

あとは、使いたいライブハウスの情報を載せて、PDFにまとめました。

どういう照明にするかはまだ全く考えていないので、明日以降に考えます。
今の時点で頭にある構想をPDFに落とし込んであります。

これを、LINEで共有して、今日の仕事は完了。すっきり!

ここ数日、夜の寝る間際まで撮影企画の中身を検討していて、頭が興奮状態のままでなかなか寝付けませんでした。寝不足気味で疲れてきていたので、一段落できてよかったです。

ストジャパは既存の浴衣のイメージを超越しているブランドなので、そのことや、どんな方針でどんなことをやりたいのかを、モデルさん、カメラマンさんに説明する資料が渡せてよかったです。

たぶんやりたいことの趣旨は企画資料で全部伝えられたんじゃないかと思うので、あとは道具の調達や、照明・ポーズなどの具体的な考案に入っていけると思います。

08/06のツイートまとめ

Ko_Oogi

カッコよすぎて笑いがとまらんwww http://t.co/lwISKb7OiT
08-06 14:49

ファッションデザイナー生活 128日目

今日はストジャパの撮影の準備をしていました。
カメラマンさんから見積りが出て、カメラマンさん、モデルさんとのお金の話がまとまりました。

カメラマンさん、モデルさんとの打ち合わせ用 LINEグループも開通して、文字上でのお互いのあいさつも完了しました。

撮影の時期も決まりました。こういう企画は時間を空けるとろくなことがないので、早めにやってしまいたいという提案があり、10月下旬~11月中になりました。

5着を1ポーズ~3ポーズずつ撮ることにしたので、5着のスタイリングをしていました。
浴衣はあくまで2着なので、洋服との組み合わせで5種類のスタイルを考案しました。

カッコいいスタイルがすんなりとひらめいて、しかも5着以内に収まってくれたのでよかったです。

スタイル案をスタッフに説明するため、スマホで写真を撮って、組み合わせが見やすいように写真をレタッチしているところです。

ストジャパ商品には洋服はないので、洋服は手持ちの物を使うことになります。

説明用の写真では私の手持ちの服を使いましたが、本番の撮影では権利上の問題で使用できないものもあるため、それらに替えて似た雰囲気で手作りする必要があります。

短期間で作るのはあんまり経験ないから、がんばろ。

08/05のツイートまとめ

Ko_Oogi

撮影計画の説明のために手持ちのTシャツを着せたらいい写真が撮れたo(^▽^)o http://t.co/aBgy9l3NP3
08-05 19:45

ファッションデザイナー生活 127日目

クレジットカード決済サービスに申し込みしました。
カード発行会社の審査があるのかと思っていたら、決済代行サービス会社内の審査でした。
申込に必要な情報を入力したら瞬殺で審査が完了しました。

残念ながら、ここのサービスでは対応している国が日本と北米だけだということが判明し、フランスでは使えないということが判りました。

まぁでも申込~実際に決済するまではタダで、決済時の費用も 4%弱だし、これで日本国内のイベントはどこでも使えるので、エキスポ用には別途検討するということでオーライ。

ストジャパのレンタル案内書を作り終えました。
価格改定を来年の始め頃にやることにしたので、現在の価格で書いたこのレンタル案内書は年内まで有効、という断り書きを付けました。

ポスター・チラシ・ホームページ用の撮影の件では、カメラマンさんに依頼の声掛けをしました。

見積りを作ってくれるらしく、衣装交換で何着やって何ポーズ撮りたいの?と聞かれ、あくせくしながら現時点で考えている着数とポーズ数、カメラマンさんの拘束時間を答えました。

私は、アパレル業界の勤務経験なし・商業撮影の経験なし・モデルさん起用も初めて・もちろんライブハウスを借りるのも初めて、という状態なので、

かつて服飾学校を終えたあとにアパレル業界に勤務して自分でカメラを握って社内所属のモデルさんと納品された服で商業撮影をしていたクラスメイトを思い、

その話を聞いた頃もそういう経験ほしいなと思いましたが、今まさにそういう経験が自分に無くてカメラマンさんが知りたがっている情報をスムーズに出せていないなと判りました。

早くも足を引っ張り続ける撮影になりそうな予感がしてきて緊張してきましたが、私は経験ない中でも出来る限りのことを精一杯答えているし、この機会で経験が積まれていくので、悲観してはいません。

腕の確かな人達に、十分なお金を用意して、モデルさん・カメラマンさん・私の3人で良いものを作らせてもらう。

絶対良いものが出来る自信があるし、少なくともモデルさんと私はノリノリになっているので、メチャメチャ楽しく撮影している姿が思い浮かんでいます。

当人たちが楽しみながらやるのはいいことです(*^^*)

ドレス修行、型紙作製の家庭教師、結婚式、浴衣商品の撮影、事業所ホームページ作成、と予定が立て込んできたので、しっかりこなしていこうと思います。

メールンのドレス試作の続きは、年内はやれないかも知れないですね。

なかなかブランドとして開始できないのは歯がゆいですけど、副業が無くなった今となっては、収入への道が近いものから事業として確立させていくという順序に方針転換せざるを得ないので、これでいいのです。

08/04のツイートまとめ

Ko_Oogi

無償だけど、ダンスドレス作製の作業アシスタントと型紙作製講師の話が良い形でまとまってよかった\(^o^)/
08-04 13:56

9月からになったからその間にポスター撮影とイベント出店準備もできる!
08-04 13:58

@taeverso ありがとーヽ(・∀・)ノ 9月はそれらをやって、10月に挙式終わるとすぐに11月になっちゃうね。カード決済導入に1ヶ月くらいあるといいらしいので、来年のエキスポ募集締め切りまであんまり余裕ないや。ということで、今週中にSQUAREの導入手続きを始めてみます。
08-04 14:55

@Billy_Blue_8 @Elin_ChunLi おおお!ビリーさんにお願いしようかと思っている浴衣ポスター撮影の件、写真スタジオではなく、ライブハウスを借りてドラムセットの前で撮ろうかと考えていたところです!その場でドラムに触れる方向で検討してみます!
08-04 16:24

やばい。どんどんネタが舞い込んできてカネをけちってる場合じゃない…。こんなんで3年後に事業を継続できてるのかな(^_^;)
08-04 16:30

ファッションデザイナー生活 126日目

社交ダンスのドレスデザイナーさんと、打ち合わせしてきました。

私のウエディングドレス制作の件、ドレス作成作業のアシスタントの件、私から先方に教える平面製図での型紙作製講座の3件です。

9月1日~11日までの2週間、あちらの自宅で、ドレス制作を行います。その期間は私もそこでアシスタントに入って、ダンス用ドレスの作り方を教えてもらいます。

また、その期間に毎日夕方に1時間ずつ時間を取って、型紙の平面作図のやり方を私から教えます。

私から先方に支払うドレスのオーダーメイド価格や、平面製図講習の日謝は未定ですが、お互い都合のよい時期に、お互い知りたいことを教え合える予定が立ったので、とても満足しています。

これから今月一杯は、講習を毎回1時間で終わらせるための進め方を考案したり、教材の準備をしたりしていきます。

また、ストジャパの浴衣をPRするための写真撮影の話も本格化してきました。
起用するモデルさんが決定し、前代未聞のライブハウスで撮影する方向になりました(≧▽≦)

日本人にとっては、浴衣はどうしても季節商品というイメージがついて回るため、季節に関係なくライブとかに着ていってほしいという願いを込めて、既存イメージをぶち壊しに行きます!!

モデルはイギリス出身の白人コスプレイヤーさん、着る商品は浴衣、撮る場所はライブハウス、コスプレ用のウィッグ(かつら)も着用して、音楽ライブのような照明で、ハードロック~ヘビィメタルの雰囲気が合う絵を浴衣で撮ります!!!

ちょー楽しみになってきました!!
カメラマンの目星も付いているので、明日声を掛けてみます。

ライブハウスはハウススタジオより2万円~3万円ほど多く掛かるみたいですが、撮影というのはモデルさんやカメラマンさんのテンションで出来が大きく変わってくるので、このくらいの加算であれば許容範囲です。

カメラマンさんは遠方の人を呼ぶので旅費の負担が掛かりますが、私もモデルさんもライブハウスでの撮影経験がないこともあって、ライブハウスで音楽アーティストを撮っているその道のプロで、私のイメージに近いカッコいいデザインが得意そうな方がいるので、旅費を掛けてでも声を掛けます!

よいものを作ること、人のつながりを大事にすること、それがその先を拓くきっかけになります。今はまさに、色んな種を植えまくっている時期ですね。お金の使いすぎには気をつけます(笑)

ファッションデザイナー生活 125日目

敷居を下げて受注のチャンスを増やすため、ストジャパでもレンタルを導入しようと考えていた矢先、
とあるコスプレイヤーさんが浴衣コスしたいとツイートしていたので、「販売の半額で浴衣レンタルするよ」「ポスター撮影の依頼も検討中なんです」と声を掛けてみたところ、ご興味をいただきました!

夏コミで会うことにしたので、レンタルと撮影に関する案内書を作成しました。

撮影のほうは候補地を列挙しているだけで、これを参考に相談していきます。

レンタル案内のほうは、商品の写真・仕様・値段・ベルト貸し出し・試着まで書き上がりました。

洗濯についての案内ページは、文章はできましたが、これまで全てのページに写真があったのに、ここだけ何もないと軽い感じになってしまっているので、何らかの画像を用意して載せる予定です。

そのほかは、発行者の情報を載せれば完成なので、もう9割くらい完了ですね。

ホームページにレンタルの案内が載っていれば「ここみてね」で済むんですが、ホームページは移転改装する予定なので、しばらくは文書で個別に案内を。

明日はドレスデザイナーさんと打ち合わせするので、レンタル案内書の続きはあさってかな。レンタル案内書が上がったら事業計画書のほうに戻ります。

ファッションデザイナー生活 124日目

今日はいまいち頭の回転が鈍かったですが、事業計画書は8割まで書き進みました。

販売をメインとするストジャパと、レンタルをメインとするメールンでは、注文の受け方、決済のやり方、品物の受け渡し方、宣伝の仕方も大きく異なるので、それぞれをやるために必要な環境準備も、思っていた以上に多岐に渡ることが判りました。

特に、クレジットカード決済の導入は知識が乏しいため、グーグル先生に頼りまくりです。

しかも、クレジットカード決済といっても色々あるようで、
使う場面がネットショップ上なのか、イベントブースに出店してるときなのか、国内にいるときなのか、海外にいるときなのか、などで、取れる手段が全然違ってくるようです。

そもそもカード決済を導入するためにはどんな方法があって、こういう条件の下ではどれが可能で、使用可能な中からどれがより有効なのか、を調べて選り分けるのが結構厄介でした。

特にジャパンエキスポでは環境条件が厳しいので、ハードルを超えたらまたハードル、の連続です。

フィギュアスケートの羽生選手が昨年怪我した頃に、「壁の先には壁しかない」と言っていて、そんな絶望的な道だったら何を糧に進んで行けるんだろう?と思ったものですが、今ならその環境がちょっと理解できる気がしますw

たくさんの壁が最初から全部見えていたら、即座にやる気が失せますが、見えている壁は常に一つか二つくらいなので、余計なことを考えずに済むのと、一つ一つの壁を乗り越えたときはガッツポーズしたくなるほど達成感があって楽しいです。

山あり谷ありと言いますが、まさにジェットコースターに乗っている感じです。(私は高所恐怖症なのでリアルな世界の話は別として、)ジェットコースターに乗っていること自体は苦痛ではなく、楽しいことですね。

さて、私にとってのカード決済の最適な導入方法は見つかりましたが、最後に大きな難関が。ワタシ起業したての個人で実店舗持ってなくて収入ゼロなんですが、カード会社の審査を通れるんかいな…(´д`|||)

この壁が通れなければジャパンエキスポでは販売不可が確定し、宣伝オンリーのために数十万円が掛かることになります。
そこまでして出店するのかも含めて、ほんと頭が痛いよねー。

08/01のツイートまとめ

Ko_Oogi

@Billy_Blue_8 突然すみません、Japan Expo出店を検討中で、もし行くならポスターの着用モデルをお願いしようかと考えているんですが、ちょうど浴衣コスのお話があったので、浴衣に興味があればどうぞ。販売の半額で貸します。 http://t.co/UL7phTNKQ8
08-01 20:24

なでしこ観たら凄い試合になっとる…
08-01 20:51

ファッションデザイナー生活 123日目

事業計画書をごりごり書いています。文字情報の部分を書きまくりです。

かなり順調なペースで、4割ほど進みました。要る情報とそれほど重要ではない情報とをほぼ即断で上手く取捨選択できています。

書き進みながら、調査が必要な部分はググりながら反映しています。クレジットカード決済の方法とか、Japan Expo の参加条件とか。

フランスではスリや盗難などが日本よりずっと多いらしく、そのせいか、Japan Expo に来場する人は €50 以上の現金は持ち込んではいけないのだそうです。

ストジャパの浴衣は安いほうの青い染めのでも €55 強なので、来場者はうちのブースに来ても現金では買えないことが判りました Σ(゜Д゜)

クレジットカード決済を現地のブースでやれるのかをググって情報収集してみました。

フランスに銀行口座を持っていればカードリーダー端末を借りられるとの情報がありましたが、日本から端末を持ち込んで決済できるのか、海外での決済処理でどんな留意点があるのか、などはまだ判らないので、Japan Expo の代理店に問い合わせる必要がありそうです。

カード決済が使えず、販売不可だった場合、それでも出店するのか、出店するとしたらどんな風に宣伝して、売り上げにつながりそうな道を用意するのか、など、検討することはいっぱいです。

今のところの考えでは、コスプレイヤーさんに派手なウィッグを着用してもらって商品の着用ポスターやチラシを作り、
ポスターはブースの壁に掲示して、ブースでチラシと名刺を配布し、
名刺の裏にクーポン番号を付けて、ネット購入するときにクーポン番号で1割引して、
イベント店頭と同じ割引価格で買えるようにしようかと思っています。
プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになったゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなくデザイン画を描いていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後、メンズ向けのカジュアル和服ブランド「ストリート・ジャパネスク」を始めました。

2015年にIT業の会社を退職し、個人事業主のファッションデザイナーになりました。起業後2年ほどはブランド運営をメインに活動していましたが、現在は、ブランドのほうはほぼ在庫発送のみです。

現在のメイン業務は、オーダーメイドでの衣服の作製です。和服・洋服・メンズ・レディース問わず対応しています。デザイン/型紙(パターン)作製/縫製を1人でやっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示