ファッションデザイナー生活 183日目

無事に撮影が終わりました!
ねらいどおり、またはそれ以上のカッコいい写真が撮れました!

カメラマンさんが荷物でトラブって撮影開始が一時間ずれたり、ライブハウスの人が開始時間を間違えていたり、という出来事がありましたが、2ヶ月にわたる準備でポーズ・立ち位置・照明・小物・役割分担をがっちり決めてきていたおかげで、撮影が始まったらスムーズに進みました。
見積もっていた予定時間よりも2時間くらい早く撮り終わって、驚きました。

画像を大量投入して充実させた計画書のおかげで、私のやりたいことをスタッフみんなが十二分に把握して動いてくれました。

特にカメラマンさんは、予定にないけどイイ雰囲気で撮れそうなポーズを、即興でみずからモデルさんに指示して、追加ポーズとして撮ってくれました!カメラマンさんの経験が成せる技ですね。

二次会は喫茶店でお昼ごはんを食べて、小一時間ほど歓談して、撮れた写真のレタッチ作業を見学させてもらいました。

写真の使い道によってレタッチの仕方も変わるとのことで、カメラマンさん(フォトグラファーさん)から、誰に向けてどんな方法で事業展開していくのかを矢継ぎ早に聞かれました。

頭の中で整理しきれていない分野だったので、あたふたしながら答えていたんですが、どうにも要領を得なかったので、紙に書き出しながら頭の中を整理しました(その間にフォトグラファーさんは画像修正や色味・明暗・輪郭などを調整していました)。

ひとまず今の段階で考えている事業展開の方法案を書き出せたので、口頭で伝えておきました。
写真の調整も完了したので、夕方7時頃に喫茶店を出て、帰宅の途に就きました。

好みの関係で私はレタッチ候補から外したけど、フォトグラファーさんが個人的に追加したい写真もあるとのことなので、それらを追加して後日に写真を受けとります。

公開のタイミングや添える文章の認識合わせをするので、写真を公開するのは10月中旬~11月前半頃になるかもしれません。もうしばらくお待ちください♪
スポンサーサイト

ファッションデザイナー生活 182日目

明日の準備がすでに整っていて、晴れ晴れとした気分です。

今日は、撮り終わった後にネット上に公開するときの文章を作っていました。

日本語版と英語版が今日中に仕上がるかなと思っていたら、以外と時間が掛かって、日本語版だけできました。
明日スタッフみんなに見てもらうため、印刷して荷物に追加。英語版は10月中旬までに作ろう。

そのほか、明日助手をやってくれる友人が計画書の高解像度版をほしいとのことだったので、PDF版を出力。100MBを超えた。。

午前中にカメラマンさんが札幌から東京に着いたとのことで、いよいよテンションが爆上がりしてきました!

カメラマンさんがLINEやツイッターなどで、東京にアパレル撮影に来ていることを投稿していて、早くも「いいね」カウントが入ってきてる!緊張しますね(笑)

写真楽しみにしてるーというコメントも入っていて、さすが腕のいいフォトグラファーさんなんだなぁと改めて感じました。

撮影会場までは、ホテル泊のカメラマンさんを除けば私が一番近いんですが、それでも明日は6時くらいに起きて7時頃の電車に乗るので、今日は早めに休みます。

09/28のツイートまとめ

Ko_Oogi

@taeverso 承知しました!お手数かけます~
09-28 08:32

@taeverso そ~。音源を取りに日本公式サイトに行ったら告知が出てた。衝撃的すぎて今朝の夢にパトリックが出てきた(笑)
09-28 08:44

@taeverso あ、パトリックはリーダーさんです。
09-28 08:45

@taeverso 告知によると、重度のうつ病になってドクターストップが掛かってしまったらしい。脱退はそのほかにも理由があるみたいだけど、私も会社員だった頃に同僚2人が心身バランスを崩してドクターストップになって交代したりした経験があるから、メンバーの大変さや心境がわかる気がする
09-28 08:56

@taeverso そだねー。あちらが体制を調えている間にうちもホームページとショップページを調えよう…(笑)
09-28 09:46

ファッションデザイナー生活 181日目

銀行に行ってお金を下ろし、撮影当日にモデルさんに渡す謝礼金を用意。
経費の精算がその場でできるように銀行で両替して小銭を用意。

電車賃を渡すので、モデルさん・カメラマンさん・助手役の友人の分を封筒で小分けにして、
両替してきた小銭を使ってそれぞれの電車賃を用意。

撮影に使う衣類をアイロンかけ。たたみ終わったら、荷造り開始。
チェックリストにチェックを入れながら、下記の分類で包装しました。
・撮影衣類
・撮影小物と場内セッティング用の資材
・応急処置用の裁縫道具
・書類と金銭と筆記具
・アイロン

BGMのリストもできたので、CDに焼いて、荷物に追加。

パソコンから流すのとCDから流すのでは音質が違っていたので、
CDからの劣化音質に耳を慣らしておくため、荷造りに入れたものとは別に、
明日家で流し聞きするためのCDをもう一枚焼いておきました。

あと一日を残して、荷造りまで完了してしまい、撮影の準備が万端になりました!
ハイスピードで進めてきた甲斐があって、明日の丸一日が空きました♪

撮影し終わって出来上がった写真はツイッターやフェイスブックに載せるので、
明日は、写真の投稿に沿える文章を作ることにします。
文章はあさっての撮影当日に持って行って、
モデルさん・カメラマンさん・ライブハウスさんに確認と校正をもらったうえで公開しようと思います。

しばし時間に余裕があるので、ツイッターのほうにちらちら載せていた画像を
久しぶりにこのブログのほうにも載せます。
モデルさん・カメラマンさんと打ち合わせに使って、撮影計画書に載せた、
浴衣と洋服を組み合わせる衣装スタイリング案です。












1_Kata_Tank_front.jpg


3_Tshirt_side2.jpg


5_Haori_Yshirt_front.jpg

あさってはこれらに、ウィッグと、ポーズと、小物と、照明を付けて撮影します!
ムキムキの英国人コスプレイヤーさんがこれを着て、
ライブハウスでミュージシャンを撮影しているプロのカメラマンさんが撮ります!!
場所はもちろん重厚系ライブハウス!!!

楽しみにしていてください♪
私たち自身もとても楽しみです(^^) 撮影が成功することを近所の神社に祈願済みです!

09/27のツイートまとめ

Ko_Oogi

@taeverso 頭痛いところゴメンよ。LINEの個人垢のほうに、9/30にやってもらうリストを挙げておいたから、当日までに見といてちょ。
09-27 11:17

@taeverso グループのほうにも伝達を入れてあります。そちらもチェックしてねん。
09-27 11:19

@taeverso 確認ありがとー!風邪ひいたの?
09-27 11:38

@taeverso おお!快方に向かってて安心しました♪台風もそれたし、この強運のまま当日に突入しましょう!!ビリーさんがうちらの撮影が終わった直後の10/2頃に上海に飛ぶそうなので、もし水曜に風邪が残ってたら、移さないようにマスク着用かなぁ。
09-27 11:51

@taeverso ハイテンションMAXで撮影したいから、基本はマスクなしでいきたいんだよね。がっつり寝て、完治をめざそう\(^o^)/ 私も風邪ひかないように気をつけるーv(・∀・*)
09-27 11:54

@taeverso ラインは前日までに見てもらえれば大丈夫なので、余裕のあるときに見てくれればオッケーだよ♪着信に気づいているかどうか判らなかったのでツイッターで声掛けたけど、スマホに通知か出てラインの通知にすぐ気づけるなら問題ないっす~。
09-27 11:58

たまたまサイトに寄ったらBatAArさんが大変なことになってた・・・。
09-27 18:27

ファッションデザイナー生活 180日目

Yシャツのそで口のカフスを付け替えるため、まずは左手側から取り外し。そして取り付け。

カフスの横幅が 1cmほど足りず、Yシャツ側のそでを若干折り畳んで縮めることになってしまいましたが、元々そで幅にかなり余裕があってガポガポだったので、縮めても全然問題ないと思われます。

右手側も同じように付け替えました。
かなりキレイな見た目で仕上げることができました♪

服の準備が完了したので、事務作業系の準備へ移行。
カメラマンさんに撮影とレタッチ代金の残金を納入。

当日撮影現場に持っていく撮影計画書を印刷。家でタダでカラー印刷できる有り難さを噛みしめる(笑)

100均で、コインケースと、BGMを焼くためのCDを購入。さっそくお財布の中に貯まっていた小銭をケースに入れてみましたが、以外と少なかった…。

モデルさん、カメラマンさん、助手の友人、の3人の当日の交通費を出すため、金額を計算して封筒を用意。小銭は明日銀行で両替して来るかなぁ。

BGMの選曲をしながら、切らしていた名刺を印刷。

ファッションデザイナー生活 179日目

今週はヘビーなスケジュールだったので、くたくたでした。
準備が順調で、撮影日まで少しゆとりが持てそうなので、今日はゆっくり寝て、午前11時頃に起きました。

新聞を読んで、軽食をつまんで、洗濯して、午後2時から会計処理をして、撮影用Yシャツのそでに付ける改造カフスの右手用を作成。

今カフスの部品が出来上がったんですが、印付けの段階で間違えていて、ボタンとボタン穴の位置が左手側と同じになってしまいました。
左右対照にならないといけないんだけどなw

既存のカフスを包み込む形で取り付けようかなと思ったんですが、衣装合わせで雰囲気を見るために先にボタンとボタン穴かがりをしてしまったために、包むことができなくなっていました。

改造カフスを付けるには、既存のカフスを取り外すしかないなー。
夜10時になったので、既存のカフスの取り外しは明日にします。

ファッションデザイナー生活 178日目

朝8時頃から1時間だけ、昨日更新していた撮影計画書を見返して、少し加筆修正して、更新完了!
各ページをJPEGにして、LINEのグループにアルバム機能で送信して共有しました。

9時に家を出て、今日はウエディングドレス作成へ。

私が飾りを作ったり、裏地用の網目生地を裁断したりして、デザイナーさんがドレス本体を縫製しました。

社交ダンスのドレスは、水着と似ていて、えりぐりや、そでぐりには、ゴムが入るそうです。ジグザグミシンでゴムを縫い付けて縫い代を二つ折りで仕上げる様子を見学しました。

ドレス作成は今日で三日目で、7割くらいできてきました。

私も飾り作成のほうでジグザグ縫いを実際に使わせてもらったし、スワロフスキーのラインストーンをボンドで貼る作業や、洋裁用の針金をジグザグミシンで縫い付けて、花びらに反りをもたせるという方法も体験させてもらっています。

デザイナーさん側は別のドレス作成に追われていてなかなかウエディングドレスまで手が回らないので、私が横で進めていてくれると助かっているそうです。

工房ではいろいろ雑談しながら作業したり昼ご飯を食べたりしています。
ダンスドレスの話やら、これまでの経歴の話やら、大学の競技ダンス部の話やら、それぞれの結婚や家庭の話やら、スタッフとの出会い話や役割分担の様子など、公私に渡って今後に役立ちそうなヒントがたくさん得られています。
お互いの悩みを笑い飛ばしたりして、ストレス発散にもなっています。

工房での作業が終わって帰宅途中に、所用で前の部屋を管理していた不動産屋さんと一年ぶりに再開。

旦那と暮らしている今の部屋探しも手伝ってもらったので、現在この部屋で旦那と快適に暮らせていることを報告しました。不動産屋さんとしてはやはりその事が一番嬉しいそうです。

私がファッションデザイナーとして個人事業を始めて、サラリーマンを辞めた事も知らせました。
以前は某所でシステムエンジニアをしていた事を知っているので、そこで働き続けるよりもいいと思いますと応援してくれました(^o^)v

名刺を切らしていたため、ファッションデザイナーになった名刺は渡せませんでしたが、そしたら不動産店のほうにFAXしてよ~♪と言ってくれました(笑)

前の部屋に住んでいたときにマスターキーを落として、その人に鍵の交換作業をしてもらったことがあり、そのときにストジャパの浴衣を見せているので、
撮影が終わってストジャパのチラシが出来たら、名刺と一緒に不動産屋さんにもチラシを渡そうかな(*´∀`)
特に、洋風タグ柄のほうの浴衣は、前の部屋で作ったものなので、不動産屋さんからすれば、貸した部屋で生まれた作品が趣味から事業になっていく様子を見るのは嬉しいんじゃないかと。

人柄のいい不動産屋さんだし、業種も年齢も異なる事業主同士になったわけだから、こういう機会に近況報告しておくと、将来役に立つことがあるかもね☆

ファッションデザイナー生活 177日目

朝は銀行に行って、振込やら、引き出しやらを処理しました。

一度帰宅して、溜まっていた会計処理をやり、撮影時に助手役の友人に点検してもらう項目のリストを仕上げました。

昼からはモデルさんと衣装合わせ2回目。

ウィッグの色や形、浴衣のサイズ、そで口のカフスの長さを確認。
浴衣は2Lサイズ、カフスは3倍サイズがちょうどよい事が分かりました。

撮影の順序、ポーズ、一部省略をやるかどうかは設けた目安時間で判断すること、省略の対象、なども認識合わせしました。

1時間ちょっとで打ち合わせが終わったので、モデルさんと別れて、帰宅の途へ。

午後3時になっていて、さすがにお昼食べていなくてお腹が空いたので、途中でじっくりと昼ごはん兼夜ごはん。

夕方6時に家に着いて、お風呂に入って、撮影計画書を更新中です。
これが最後の計画書更新ですね。

来週の水曜が撮影日だ、と言葉にしてみると、いよいよなんだなと改めて感じました。
台風も中国大陸方面にそれてくれるようなので、よかった~と胸を撫で下ろしました(^-^;

ファッションデザイナー生活 176日目

ドレス工房に行って、今日もドレスに付ける飾りを作成。

花の形をした飾りを作るために、生地を花びら形に切って、裏側に針金を縫い付けて、表側の生地と縫い合わせ。
表側の生地も裏側の形に沿って裁断して、花びらの先端側にラインストーンをボンドで貼り付け。

これまで2回の作業日では雨の日だったのでボンドがなかなか乾かず、ラインストーンの貼り付けに時間が掛かってましたが、今日は秋晴れで湿度も低かったので、適度な接着力になってくれてさくさく貼り付けできました。

材料がある分だけやりきって、午後6時頃に切り上げました。帰宅途中に夜ごはんを済ませて、夜8時頃に帰宅。

お風呂に入って寝る支度ができたら、おとといから今日までの会計処理をして、明日の持ち物を準備。
結婚式の費用を振り込む支度と、撮影衣装合わせの支度です。

衣装合わせの支度では、改造カフスのアイロン接着ラインストーンがいくつか取れてしまったので、再度接着。
衣装合わせ専用の持ち物チェックリストを使いながら、服やアクセサリー、計画書を用意。

撮影する時間が足りないかもしれないから、どれを優先して撮るかを教えてほしいとモデルさんから指摘を受けていて、
優先順位については考案してあるんですが、どういう状況だったら省略するか、の判断基準がまだ固まりきっていません。
明日、服やウィッグを着用してみて、モデルさんのコスプレ撮影の経験を踏まえながら、2人で相談して決めていくしかないかな。

ファッションデザイナー生活 175日目

結婚式場と最後の打ち合わせ。

お昼ごはんを食べて、帰宅途中にまた旦那と別れて私だけ買い物へ。

今日は、撮影に使う物と、結婚式に持っていく物を、同時に買い集めました。

帰宅後、改造カフス作成の続き。

ベルトを縫い付けたときにテトロン生地側が若干ずれていたらしく、表側だけ数ミリ縮んでしまいましたが、縫い代で融通させて、なんとか寸法通りに…したつもり。

テトロンの生地はコシが強すぎてなかなか折れないので、折り目が真っ直ぐにできず、ぶよぶよな四角になりましたorz

ボタン穴を作るところでも、針が糸をすくいきれずに、縫い目が目飛びしたり、糸がもしゃもしゃっとダマになったり、ミシンに装着した金属板が縫ってる途中でずれてが針が折れたり。

目飛びするのは糸の張り方が強すぎるせいかなと思って圧力を下げてみたんですが、変わらず。
むしろ、テトロン生地がツルツルしていて、布送り歯がすべってしまっているようだったので、逆に圧力を最大まで上げたら、目飛びしなくなりました。わからないもんですねぇ。

ボタン穴作成器具の説明書を読んだら、私のミシンでは金属板は無くても大丈夫なことが判りました。 さっさと取っ払って、針の折れもなくなりました。
今日は5本くらい折ったからな…。針の破片が飛んで来たし。

めちゃくちゃ汚い出来のボタン穴になってしまいましたが、ボタンを縫い付けて、右手の分のカフスが3種類用意できました。

ボタンが付いたら見映えが良くなったので、少し安心しました。しかもボタンを締めるとボタン穴は見えなくなることも分かり、撮影には全然問題なかった♪

黒一色なのと、金属金具やベルトの重厚な雰囲気が圧倒的なので、ボタンを締めて筒状になってしまえれば、縫い目の汚さや形の歪みも気にならなかったです。

安心しました。

ファッションデザイナー生活 174日目

改造カフスの装飾作り。

昨日のうちにサテンのバイアステープにアイロンを掛けておいたんですが、テトロンの生地と色合いが違うことに気づきました。

悩んだ挙げ句、サテンテープは諦めて、色合いが同じ綿テープを使うことにしました。よって、綿テープをアイロン掛け。

黒の生地に対して、灰色の糸を使って縫い目を目立たせようとしたんですが、思いのほか合わなかったため、黒の糸に変更。

カフスにベルトのように縫い付けるのがかなり大変で、あんまりきれいに出来ませんでしたが、とりあえず2倍幅・3倍幅・4倍幅の片方ずつを縫い付け終わりました。

ベルトの上に、アイロン接着金具を貼り付け。
個数が足りないため、ラインストーンも混ぜて使用。しかも個数の計算を間違えていたらしく、もう片方を作るにはさらに買い足さなきゃいけないじゃないか。。。

貼り付け作業が終わったので、上に付けようと思っているチェーンを置いてみたんですが、アイロン接着金具と色が違うせいか、合わないことが判明。

もうなんかね…。時間無い時にやること成すこと巧くいかないなんてさ、体力だけ削られて、ますます時間が無くなって、別のやることも進められなくて、あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛もう!!!(-""-;)

テトロン生地とか金具付けとかアクセサリー系の装飾作りとか、未経験なことをぶっつけ本番で試してるのが裏目に出てるんだけど、服の出来が良くないとファッションデザイナーとしてダメじゃん。がんばりたいじゃん。ぐっそーーーー!

明日も午前中から結婚式の打ち合わせが入ってるから今日はこれで寝ます。疲れた。。。(-""-;)

ファッションデザイナー生活 173日目

昨日の夜に装飾部品の縫い代をアイロンで折ってみたんですが、コシが強い布だったのであまり折り目がついてくれませんでした。

指で折ると真っ直ぐに折れなくてふにゃふにゃな形になってしまいました。折る作業自体も大変だし、折りながら縫うのも大変で、非常に時間が掛かりすぎて、やってらんない!ということが判りました。

自力で折る作業を断念し、始めから折った状態で販売されている、バイアステープ(ふち取りテープとも呼ばれます)を使うことにしました。

アイロン接着金具と一緒にバイアステープも買い物リストに追加。

そして今日を迎えた訳ですが、今日は所用で旦那の実家へ。片道2時間掛かるのでそれなりに小旅行です。。

両親と旦那と4人で食事して、おばあちゃんをお見舞いに。午後4時半頃にあちらの地域を出ました。

日程に余裕が無さすぎるので、途中で旦那と別れて、私は最寄り駅を通過して、裁縫用品店へ。

カフスがテトロンのつやつやした生地なので、バイアステープもつやつやしたサテン生地のにしたかったんですけど、ちょうどいい横幅のが置いてない…。

二つ折りされているテープなら、折られている部分をアイロンで平らにできるかも知れないので、半幅のサテンテープと、全幅でつやのない合繊テープと2種類を選び取りました。

アイロン接着金具のほうは、売り場にあった分だけで足りなかったので、似た色合いで同じ大きさのアイロン接着ラインストーンも買いました。

夜ごはんへ。昨日からのシルバーウィークでは晴天続きだからレストランはどこも混んでいますね。

名前を書いてから少し待ち時間があったので、一つ下の階にあるゲームソフト売り場へ。

ダメ元でXbox売り場を見てみたら、Xbox360版のロストオデッセイを発見!
私自身はスカイリムと鉄拳しかやらないんですけど、引っ越しの時に売り払ったら、弟と妹が2周目をやりたがっている事がわかったので、ここぞとばかりに買い戻しました(笑)

日本ではXbox系は全体的に生産数が少ないし、Xbox360は何年も前の旧世代機種なので、人気があるロスオデのしかもXbox360版は入手困難なんだそうです。遭遇できてよかった!新品でしたが たった 2500円でしたよ!

さて、ほくほく顔で夜ごはんへ。
寝る前に会計処理や金具配置の計算などをやりたいので、カフェイン含有の紅茶を多めに飲んでおきました。

帰宅してお風呂入って、この日記も書けたので、これから今日買い物した分の会計処理じゃー!

ファッションデザイナー生活 172日目

先日買ってきた工具と部品を開封しました。

工具はお菓子の空き缶へ。
錆び防止のために、湿気を吸わせるクラフト紙をふたの内側に貼るという徹底ぶりです(^_^)v

部品は仕切りのついたプラスチックケースへ。

ケースが足りなかったので、お昼ごはんを食べに行ったついでに 100均に寄って、ケースを購入。
そのへんのお店で買える日用品って楽でいいですね(*´∀`)

部品は、袋に貼ってあるバーコードシールに品番や色番などが書いてあるので、そのシールをプラスチックケース内のそれぞれの区画の底に貼ります。そしてその上に部品を入れていきます。

さらに、プラスチックケースの裏側に、テープを貼って、そのテープの上に、部品を買った店名と売り場名まで書いてやりました!

これで各部品を追加購入するときにもすんなり買いに行けると思います。

というのも、同じような部品なのに、革素材の売り場にあったり、ボタン売り場にあったり、アクセサリー部品売り場にあったりと、けっこう分散していたので、どこにあったか忘れる可能性が高いからです…。
フロアの階数も書こうかと思いましたが、時々売り場の配置がチェンジされるお店なので、書いても役に立たなくなるなと思ってやめました。

部品の収納が終わったら、今回使う部品を一種類ずつ試してみました。

生地に穴を開けてはめ込むタイプの物が良いだろうなと予想していたんですが、今回は装着する場所の生地が薄すぎて、部品が生地面から浮いてしまいました。

逆に、浮くかなと思っていたホチキスタイプのほうが、浮かずに装着できました。ただ、針足を刺して曲げると若干生地を引っ張るため、生地が波打ってしまいました。

予想に反して、アイロンで貼るタイプのが一番きれいに装着できました。
アイロン接着タイプは、ドライクリーニングに掛けられないとか、洗濯すると落下するとか、いろいろ難があるようですが、今回は日用着ではなく撮影専用で洗濯はしないので、見映えのいい手段で撮影さえ出来ればOK!

使う金具部品が確定したので、それを必要な分だけ買い足しに行かないと。すでに午後5時を回っていたので、買い物は後日にして、金具部品を取り付ける装飾用の生地を裁断。

やばいな、来週は月曜しか空いてる日がなくて、木曜の衣装合わせまでにカフスの装飾が仕上がるか際どい…(-""-;)

今日中に裁断し終わった装飾生地の縫い代をアイロンで折り倒しておけば、月曜には余裕をもって仕上げることができるんだけど、もう夜10時半だしな…。装飾の生地は小さいけど40個くらいあるし、、、明日はちょいと遠方に行かなきゃならんしぬぉ。。。(-""-;)

ファッションデザイナー生活 171日目

改造するカフス用の布を昨日アイロン掛けておいたので、朝8時から裁断。

50分くらい裁断したら、ドレスデザイナーさんの工房へ外出。

ウエディングドレスには花の形をした大きな飾りが付くので、今日は作り方を教えてもらって、各花びらの縫製とラインストーン貼りを行いました。

花は大小をいくつか作るんですが、今日は5時間くらい掛けて、大きいのを一つ分を作り終わりました。

材料を持って帰ればうちの自宅でも作れる物なんですが、9月中は撮影の準備で余裕がないので、ドレスについては、あくまであちらの工房に行ったときに作業することにしました。

夜ごはんを食べてお風呂も入ったので、カフス改造を進めたいんですけど、今日も疲れていてやる気が出ません…。

これを書いていて、カフス生地の裁断が足りないことに気がついたので、裁断だけやりきろうかな。
そして潔くゲームして、ストレスを発散して明日晴れ晴れとした気持ちで頑張るほうが良さそうだなー。

09/17のツイートまとめ

Ko_Oogi

@zennoism こんばんは。以前から上げているこの柄です。今までMサイズ(身長160cm向け)しかなかったんですが、9/30に撮影をするため、2Lサイズ(180cm向け)・3Lサイズ(190cm向け)を作りました。 http://t.co/4k7TP9D18t
09-17 22:10

@zennoism 先週の土曜の昼間に喫茶店での待ち時間でそでの一部を縫って、日曜に完成しました(^^)
09-17 22:13

@zennoism 9/30の撮影では、洋服と合わせる着こなしを撮ります。祭や伝統文化イベントだけでなく、音楽ライブ、アニメイベントなどにも着て行ける形を提案していきます。撮った写真はここにも上げていくので、楽しみにしててください^^ http://t.co/stpP7VjW20
09-17 22:18

@zennoism モデルさんが 184cmでつんつるてんだったので、急遽作りました(笑) これから洋服と合わせる着こなしをヨーロッパに売り込んでいく予定なので、この機会に大きなサイズを作りました(^^)
09-17 22:21

@zennoism Lサイズ(170cm向け)も、来年初頭に作ろうと思っています。また、今まで販売だけだったんですが、レンタルサービスも始めることにしました。ネットショップも作る予定なので、これまでよりずっと着やすくなると思います(^^)
09-17 22:25

@zennoism 毎年高円寺の阿波踊りを見物しに行ってるんですけど、浴衣で着てくれる外国人さんが年々増えてますね~。特に女物の着物は柄が派手で華やかなのが多いので、肌の色が濃い黒人女性さんが着ると日本人以上に見映えがよいことに気づきまして、よい発見ができました。
09-17 22:35

そういやアフリカ人女性の民族衣装が、浴衣のような全身衣だったような。意外と浴衣が受けるかもしれないな。ヨーロッパが成功したらアフリカにも売り込みに行こう♪
09-17 22:42

ファッションデザイナー生活 170日目

24日の衣装合わせ用の持ち物リストを作りました。

昼は、結婚式場に赴いて、メイクとヘアのリハーサル(そんなのがあるんですね!)。
お昼ごはんを食べて、午後4時に帰宅。
メイクを落としたら疲れてしまって、何かをやる気分になれなかったので、
布団を敷いてお昼寝タイムにしました。

寝始めたときに雨が止んだことに気づき、無理やり起きて粗大ゴミ(インクジェット複合機)を
ゴミ集積所へ出しに行きました。戻ってきて再度布団へw

夜9時に目が覚めました。着ていた服のせいか、寝ていたのに疲労が増していたので、
このまま朝まで寝たい気分だったんですが、明日はドレス工房で着衣作業もあるので、
髪を洗っていない状態でデザイナーさんと至近距離では臭うかなと思い、起き上がって風呂に入りました。

お風呂から上がったら夜ごはん。
寝た分を取り返すためにこのあと作業をしたいと思っていましたが、
置いてあったワインがどうしても気になって、開栓しました(^-^;)

食べている最中にケータイから効果音がしたので、明日のドレス作成がまた延期になったのかと
身構えてケータイを開いたら、単なるツイッターの返信コメントでした。
ツイッターもSMSも同じ音になっているので、変えようかなぁ。

浴衣に関する返信コメントだったので、撮影のことや今後の営業展開予定などを少し紹介。
撮影した写真を公開するのがより楽しみになりました。

そして今日の日記執筆へ。この記事ですね。
へべれけなので、このあとは作業せずに寝るかも知れません。
いまここで生活リズムが狂ってしまうのは非常にまずいので、寝られるなら寝たほうがいいかなー。

ファッションデザイナー生活 169日目

やることいっぱいあって何からやろうか迷いましたが、24日の衣装合わせで着てもらうYシャツのそで口カフスの改造をやることにしました。

もともと装着されているカフスのサイズを計り、5cm×28cm であることが判りました。
そでを長くしたいので、カフスの幅を 10cm、15cm、20cm の3種類作ります。

どの長さがちょうどいいかは衣装合わせの時に着てみて確認するのです。

紙にフリーハンドでイラストを描き、カフスのデザインを決めました。

カフスの上に装飾のベルトをいくつか付けたいので、ベルトの幅や配置する間隔をいろいろメモして試行錯誤しました。
その結果、2cm幅のベルトを 5mm間隔で並べて、上下に余白を 1.5cmとる配置に落ち着きました。

型紙を描き上げて、生地とベルトに付ける飾りを買いに行きました。

生地はポリエステルと判っていて黒だったこともあり、同じような物をすんなり発見できました。サテン売り場の隣にありました。

テトロンという生地だそうです。比較的、光沢があって、柔らかくて手触りのよい生地です。

ベルトに付ける飾りは、どんなのがあるかをあまり詳しく知らないので、特に決めずに行ったこともあり、かなり悩んでしまいました。

見た目の違いや、付け方の違いが沢山ありすぎて、必要な工具も難易度も違うので、部品を眺めただけでは結局どれがいいのか判らず、片っ端から1つずつ買って試してみてから再度必要な分量を買いに来ることにしました。

買い集めた物はおおまかに分けると、下記になります。

宝石のようにキラキラするラインストーン
ラインストーンを貼る接着剤
アイロンで貼るタイプの飾り金具
ラインストーンや金具を貼るためのこて型アイロン
生地に穴を開けて挟み込むタイプの飾り金具
生地に穴を開ける工具
ホチキスのように生地に刺して曲げ留めるタイプの飾り金具
一般的な工具(ニッパー、ペンチ、ピンセット、木槌)
ラインストーンをつまむためのペン
部品を小分け収納するためのプラスチックケース
飾り用の金属チェーン
普通のボタン

ベルト飾り用品は、しめて 12,800円でした。

今回の撮影準備はあんまり時間取れないのが辛いところですけど、装飾金具の取り付けはいつかやる機会が来るだろうと思っていたので、工具をそろえて部品を知る機会が得られたのはよかったです。

改めてスケジュールを組み直したら、9月は余裕ないな…。やりたいことを100%やりきるには、かなり頑張らないといけない状態になってきました。が、頑張ります。。。

09/15のツイートまとめ

Ko_Oogi

ミシン届いた\(^o^)/ http://t.co/6xSbM0DVXP
09-15 11:26

ファッションデザイナー生活 168日目

写真をいくつか転写しながら、ポーズのイラストを描画。分かりやすいポーズだったので、着色を控えめにして、午後3時頃完成。

昨日描いた分と合わせて、撮影計画書に載せて、スタッフと共有。

しかし残念ながら、今日描いたポーズは、物品が無かったり入れ墨は撮りたくないなど難があったので、無しにしました。

そのほか、時間との兼ね合いで優先順位をどうするかという質問があったので、明日考えることにしました。

ファッションデザイナー生活 167日目

ウエディングドレスを作りに行く予定だったんですが、昨日の夜に先方のデザイナーさんから連絡きて、お子さんが流行り病に掛かってしまったとのことで、今日は無しになりました。

木曜まで3日間 自宅にこもれるので、撮影の準備を進めなければ。

浴衣の型紙をしまって、机の上に出していたミシンを下ろしてパソコン作業の机に戻しました。

撮影会場のある高円寺への行き方の案内を作成。
お昼を食べて、午後はポーズのイラストを描画。

難しいポーズだったので、自分で鏡の前でポーズをとってスマホで写真を撮り、印刷して体の輪郭を転写しました。

モデルさんの体型になるように筋肉を4倍くらい増量(笑)

下書きができあがったので、別の紙で本番を描画。顔の表情や髪型などを詳しく描いて、色鉛筆で着色。

やっぱり難しいポーズだし、後ろから赤い照明が当たっている雰囲気を出したりと、苦戦しました。

今日の絵は、残念ながら遠近感を出すのに失敗して、ちょっと分かりにくい図になりました。

特に失敗した左手のあたりは、ごまかすためにごちゃごちゃ余分な着色をしてしまったので、汚い感じに…。

ま、伝わりきらなかった所は当日現場で自分がポーズ取って説明すればいいので、絵はこのくらいに。

ポーズの絵はあと1枚!
明日の午前中に描き上がるかな。

ファッションデザイナー生活 166日目

ゆっくり10時に起きて、今日も結婚式場に行って、披露宴の打ち合わせ。

午後3時頃に帰宅。
無理やり元気を奮い起こして、4時頃から浴衣のそでを縫い付け。

浴衣が完成しました!
これから浴衣をアイロン掛けして、畳んだら寝ます。

09/12のツイートまとめ

Ko_Oogi

まさかの、喫茶店で浴衣縫製wwww http://t.co/QHZOZKvix2
09-12 13:13

@taeverso ずいぶんテンション高いなwww 初日は、肩~ヒップ下までの形を作ってもらいました。次はそれより下のマーメイドスカート部分の形を作ってもらいます。雰囲気をつかみやすくするために、まだ作っていないマーメイド部分は、生地を手に持って、当てがってもらっているだけです。
09-12 16:58

@taeverso つまり、まだ別々な状態なので、光の反射具合が違ってます。
09-12 16:59

@taeverso 私の後ろにドレスデザイナーさんが隠れてますw
09-12 17:00

@HoneyWineYdr 図工楽しそう!(笑)
09-12 17:02

@taeverso (笑) 今からそんな調子じゃ、完成したときに爆発して火星に行けるね(笑笑笑)
09-12 17:12

ファッションデザイナー生活 165日目

結婚式の準備で、新郎の衣装選びと、音響の打ち合わせがあります。

朝ごはんは食べずに、朝8時半に旦那と家を出て、まずはレンタルブティックへ。
タキシードの取り扱いやデザインの種類など、今後の参考になりそうなことを知れました。

お昼ごはんを食べて、さてどうしたものか。
次の音響の打ち合わせはなんと夜20:30。

いったん帰るとまた戻ってくるのに往復2時間費やすので、このまま式場の近辺に留まることにしました。

昼ごはんを食べたカフェダイニングにそのまま居座り、旦那はパソコンで小説を執筆。
私はまず持ってきた新聞を読んで、そのあと浴衣のそでのまつり縫い。
喫茶店で縫製作業をしたのは初めてです(笑)

まつり縫いが終わって、あとはそでを浴衣本体に取り付ければ完成になります。

手縫いでこの場で取り付けようかと思いましたが、手縫いではミシンの何倍も時間が掛かるので、やめました。
いくら待ち時間があるからと言えども、この待ち時間は縫い物に費やすのではなく、撮影資料作成
に充てることにしました。

浴衣を片付けて、持ってきたノートパソコンを取り出しました。
撮影会場への行き方の図を作りたかったんですが、ネット環境がある場所のほうがよかったので、それは帰宅後へ後回し。
当日に会場内で助手の友人にやってもらう点検のチェックリストを作成することにしました。

私の打鍵が乱暴なのか、机が揺れるので、旦那がパソコン執筆を止めて読書に移行していました。ごめんよw

夜ごはんは別のお店へ。
食べ終わったら、別の喫茶店へ。
いまそこで、これを書いています。

長時間滞在でさすがに疲れてきました。
明日も昼にここで結婚式の打ち合わせなんだよね~。

ま、でも今月は、撮影日以外では、今日が一番大変なので、これを乗り切れば!

09/11のツイートまとめ

Ko_Oogi

なんと…。今日の午前中にミシンを受け取る予定だったんだけど、栃木からの配送ができず、小売店から配送担当に連絡がつかないとな…。いま栃木は豪雨対応で大変そうだからなぁ。急いでない物品でよかった。落ち着いてから配送してもらうことに。無事に業務再開できることを願っています。
09-11 14:48

うちも常備食料が無くなったから買いに行かなきゃ((((;゜Д゜))) ティッシュの予備もねえし
09-11 14:55

ファッションデザイナー生活 164日目

えりの縫い代をアイロンで折って、浴衣本体に縫い合わせました。

やっぱりえりは難しいですね~。
部分的に縫い直したりしながら、4時間掛かって、えりの取り付けが完了。

えりだけは出来栄えがまあまあでした。そのほかの部分は完璧!

ほっとしてやる気が下がってしまいました。
仕方なくスーパーに買い物へ。
帰宅して、夕方5時でしたが、そでの作成に取り掛かりました。

そでの底の部分を縫製して、そで口と身頃に付ける部分の縫い代をアイロンで折り倒し。
そで口は手縫いでまつるんですが、夕方6時になって完全にやる気が無くなったので、ここまでにしました。

09/10のツイートまとめ

Ko_Oogi

朝から浴衣を縫い始めて、えりまでいった。 http://t.co/uDJughU04N
09-10 19:27

通算6着目と7着目だけあって縫製にも慣れてきた。前の部屋よりも広くて作業がしやすいし、自分史上、最も手早く綺麗に縫えてる。
09-10 19:33

ファッションデザイナー生活 163日目

まだ脚に多少筋肉痛が残っていますが、気合いを入れて浴衣の 2Lサイズと3Lサイズを縫製開始!

背中を縫い合わせて身頃の左右を合体。
前と後ろにそれぞれある、内上げという部分を縫製。

おくみという部品の、前のあわせ部分を、生地端を三つ折り縫いという処理方法でほつれ留め。

おくみを身頃に合体させて、縫い代をロックミシンでほつれ留め。脇も同じくほつれ留め。

脇の、そでより下の部分~すそまでを縫い合わせ。
すそを三つ折り縫い。

えりと、共衿を合体。

夜6時すぎになったので、今日はここまで。
工程の7割くらいまでできたので、明日仕上がりできそうですね♪

ミシンの扱い、アイロンの扱い、生地の扱い、浴衣縫製のコツ、これらいずれにも慣れてきて、自己最速で縫製が進んでいます。しかも今までで一番きれいな仕上がり!

前回、3年前に浴衣を縫製したときは、手縫いの部分で非常に時間が掛かってましたが、少なくとも今日の手縫い箇所は、するするっと1/3くらいの時間で完了できました。

今日は手縫い箇所はほんのちょっとしかありませんでしたが、明日はそでを合体するときに長い距離を手縫いします。
そでぐり80cm×左右2箇所×2L3Lと2着分、なので、3mもあるのか!

明日はさらに、浴衣縫製で一番難しい、えりを浴衣本体に合体する作業があります。
3年前に初めて浴衣を作ったときには、えりの合体には丸一日掛かったほど苦労したんですが、今回はどれぐらいすんなりできるか、楽しみですね。

今日はそのほかに、LINEで、カメラマンさんの宿泊先の手配状況を確認したり、モデルさんと2回目の衣装合わせの日程決めを行いました。

モデルさんがウィッグを買いに行ってくれたようで、売り場からどの色にするか写真を送ってくれて、LINE越しに二人で相談しながら購入するウィッグの色を決めました。

さすがコスプレイヤーさんだけあって、ウィッグ取り扱い店の場所や、ウィッグ購入の仕方、オレンジ色の眉墨などの特殊メイク用品の調達方法など、私があまり詳しくない部分をさくさく進めてくれてます。

こちらから欲しい色の指示を出すだけで、具体的な調達作業や髪型のセッティングなどを丸投げできちゃうので、ありがたいです。

普通のモデルさんではこういう部品の取り扱いを自分でできる人はそうそういないので、コスプレイヤーさんを起用して良かったです。

衣装のスタイリングに、コスプレの物品や技術を投入できることで、やれる表現の幅が増えました。

09/09のツイートまとめ

Ko_Oogi

あと20cmほど足りなくて、3Lサイズのそでが片方裁断できなかったよ。。生地を買い足しに行かなきゃ。
09-09 10:56

さすがに9時間くらい床で裁断してると足腰が限界だわぁ(´Д`|||)
09-09 10:58

飾り縫い用のコンピューターミシンが税込28,000円かあ。思ったより安い…。今買っても年内は使う予定ないけどセール期間だから買うべきか?
09-09 12:27

ミシンを衝動買いしちゃったよぉ((((;゜Д゜))) 送料込みでたった24,000円だったし!置く場所作らなきゃ(笑)
09-09 12:54

足腰ガクガクで大雨だけど買い物にきてよかった。飾り縫いがミシンでできるようになってドレス製作の心配が減ったわ。(年内はメールンドレスをやってる暇ないけどもw)
09-09 13:11

てゆーか飾り縫い以上にジグザグ縫いができるようになるから、ダンス衣装とかも物理的には作成可能になるな。そっちのほうが重要か。
09-09 13:17

雨がどちゃりすぎだわw 生地が濡れるわー
09-09 13:56

ファッションデザイナー生活 162日目

脚が筋肉痛でしたが、再度ちゃぶ台をどけて裁断の続きを開始。
おくみ、衿、共衿、そで。

残念ながら、3Lのそでだけ、あと1枚分、生地が足りませんでした。
このまえ店をはしごして3m70cmと 6mちょうど、という購入の仕方になったため、生地端が中途半端にきてしまい、そで1枚分(1m30cm)を採れなくなったんだと思います。

台風がいるため大雨でしたが、先に縫製を進める気分になれなかったので、生地を買い足しに出掛けました。

ダンスドレスの工房で使っていたミシンが家庭用コンピューターミシンであることが判ったので、生地屋さんに着いたらミシン売り場を見てみました。

飾り縫いミシンは職業用よりも家庭用のほうが縫い方の種類が豊富なんですね。意外でした。
家庭用でも、値段はピンキリで、単純に縫い方の種類が多ければ高いという訳でもなかった。

ジグザグ縫いの機能があって、ランニング縫い(シャツのえりなどに飾りとして使われる、点線のような縫い方)があるものがいいなと思いましたが、残念ながらランニング縫いがあるものは見当たりませんでした。

そのかわり、ダイヤの形を連続していく縫い方が搭載されていて、しかも激安なミシンがありました!もちろんジグザグもついています。しかもそのほかに60種類以上の縫い方が搭載されていたので、メールンの飾り縫い用にそのミシンを買いました!!!

ダイヤの連続縫いは、試作中のメールンドレスのそでに使う予定なのです。
手縫いするしかないかなぁと思っていたんですが、これでミシンで刺繍できるようになり、縫製の時間を短縮して、ダイヤ縫いと生地との相性をテストしたりもできるようになりました!

さらに、割引ハガキを持っていたので、20%以上の割引を適用してもらうことができて、配送料500円を足して 2万4千円でした!

イベント参加費1万円前後、ジャパンエキスポの参加費がアマチュア部門で7万円以上、今回の撮影費が総額44万円 、というなかにあって、飾り縫いミシン2万4千円は費用対効果が絶大で、非常に良好な設備投資でした。

修行でミシン機種の確認をしてきた直後にミシンのセールに出会えてよかった!!幸運に感謝。

机の上の物品配置を、縫製作業体制に切り替えました!まだ午後5時ですが、さすがに連日の裁断で心身ともに疲れたので、今日は終了にします。
プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示