12/30のツイートまとめ

Ko_Oogi

冬コミに来るの、たぶん10年ぶりくらい…。
12-30 10:09

@k_chiba 充実してますね!(笑) 私は地毛を金髪にしていて昔より見つかりやすくなってるんで、もし見かけたら声掛けてね♪ヽ(´▽`)/
12-30 10:20

新宿駅のりんかい線乗り場に来ると会社員だった頃の通勤を思い出すw
12-30 10:22

そういや去年の今頃は職場の移転で大変だったな。
12-30 10:40

友達がポスターを買ってくれたおかげでビッグサイトへの遠征が初めて黒字になった!(笑) みんなありがとう\(^o^)/
12-30 20:15

スポンサーサイト

ファッションデザイナー生活 263日目

朝8時に起きて10時に出発。東京ビッグサイトでやっている冬のコミックマーケットに行って、大学時代の漫画サークル(描くほう)の友達たちと久しぶりに再会。

飲み屋に行くのも久しぶり。計5人で楽しく過ごしました。
元々は1人に会いに行く予定で、こんなにたくさんの友達に会えると思っていなかったので、ストジャパのポスターやチラシの余分をあまり持っていなかったんですけど、チラシはちょうど全員に配ることができました!

ポスターも持っていた2枚を友人たちが買ってくれたので、初めて収入になりました!当分使わないだろうと思っていた入金伝票を書く機会ができて嬉しいです!

もう2人にもあげる分があればさらに収入を増やせるチャンスだったんですが、まあ予測できない部分を悔やんでもしかたがない。
それでもポスターの売上が 4000円で、交通費と飲食代が合わせて 2924円だったので、人生で初めて東京ビッグサイトへの遠征が黒字になりました!

帰宅後は、脚がだるかったので即効お風呂に入って、入金伝票と出金伝票だけ書きました。
会計ソフトへの入力などは明日にします。

12/29のツイートまとめ

Ko_Oogi

@unotakeyoshi はーい
12-29 18:07

ファッションデザイナー生活 262日目

あさってに持って行こうと思っているストジャパの写真が、画像面の印刷は終わってるけど、背面の情報をまだ印刷していないことに気がついたので、印刷を開始。

文字だけなので、印字はまぁまぁスムーズに進んだんですけど、写真用紙の裏面は印刷不可の紙面だったらしく、紙がインクを吸い取ってくれなくて、全然乾かない!

インクも水溶性だから、乾いてもちょっと指がこすれたらすぐ落ちる状態になりそうです。残念。

数えてないけど40枚くらいあるみたいなので、床も机もラック棚も乾燥待ちの写真だらけになってしまいました。
このままでは作業ができないので、ティッシュを挟みながら写真を重ね置きして、作業スペースを確保。

メールンドレスの後身頃を原型から再度書き起こした型紙を昨日のうちに作っておいたので、その型紙を使って生地を裁断。

途中で型紙の形を間違えていることに気づいてやり直したり、接着芯を貼る場所を間違えたりして時間も生地も無駄にしてしまいましたが、とりあえずつ背中のファスナーまで付け終わって、後身頃ができました。

長いファスナーの縫い付けは3度目になり、かなりキレイに縫い付けできるようになってきました♪

後身頃を人形に当ててみて、まあまあ良さそうなので、明日以降に前身頃もやって、後ろとつなげてみようと思います。

ファッションデザイナー生活 261日目

後身頃の原型の修正をガリゴリおこないました。

作図しては転写して、縫い代付きの型紙にしたら、シーチング生地をアイロン掛けて裁断、人形に当てて、ピンで生地を人形に留めてみて、位置と浮き具合を確認。

これを4回くらいやりましたかねぇ。
よくオーダーメイドスーツで言われる「体にピタッと吸い付くような服」を意識して人形の体躯と合わせました。

さすがに3回目あたりからこんなのに時間を費やしていいんだろうか?という気持ちになりましたが、いい感じに修正できました!

「ピタッと」とはいえども、ピチピチでは体の凹凸を忠実に紙面に再現しなきゃならなくなってしまい、作図の難易度が上がって使いづらくなるので、体から数ミリ浮くサイズに仕上げました。

腕が入る部分だけ浮きが多めに出たけど、たぶん大丈夫なんじゃないかと…。

続いて前身頃も改造。こちらは一回で完成。
メンズの胸板は凹凸が少ないので楽です♪

作業の途中からフィギュアスケートのエキシビション放送が始まりましたが、今シーズンのエキシビションは、ほぼ全選手の演目をすでに1度は見ているので、一応テレビをつけておいたけど、全く見てませんでしたw
エキシよりも原型修正のほうが楽しいというマニアックな俺w

完成した改造原型を使って、ドレスの調整に戻りました。
改造原型、チョー使いやすい!やってよかった(≧▽≦)

ファッションデザイナー生活 260日目

ストレッチしてゆっくり11時半頃に起きました。

普段は頭のスイッチは、集中モードか寝ぼけモードかどちらかになっているんですけど(笑)、昨日の夜から珍しく芸術モードになっていて、ルンルンしています。

頭の中の状態を例えるなら、高級車のテレビCMみたいな迫力の美麗映像を、指揮棒で自在にあやつっている感じですかね。

この状態を切らしたくないなぁと思ったので、食後のお茶はカフェインのないものにしました。

製図作業は集中力が必要なので間違いが増えるかなと少し心配でしたが、大丈夫でした。
久しぶりに今日は一日カフェインなしで過ごしました。

昨日の後身頃を人形に当ててみて、線の位置や布の浮き具合を確認しました。

私が持っている人形は線が入っていない物なので、自分で線を引いているんですけど、目視で水平垂直を引くのは限界があるので、当然歪みがあります。

人形に元々入っている肩、首、脇の縫い目は信頼できますけど、そのほかの自分でテープを貼って引いた線の位置は当てにしてはいけないなと思いました。

それらの線のことも考慮しながら、改造版をさらに修正してみました。

シチューを作って食べたあとは、フィギュアスケートを観ながらこれを打っています。

ファッションデザイナー生活 259日目

昨日買ってきた物を整理。

昨日縫い合わせた部分をほどき、接着芯を裁断して後身頃に貼り付け。そして再度、切替部分を縫い合わせ。

後ろ中心にファスナーを縫い付けました。

後身頃の表地ができたので、人形に当てて確認してみることにしました。

結果、首から肩に掛けての位置は完璧だったけど、肩甲骨に浮きができていて、そでぐりの形が大きく間違っていました。脇も位置が合っていませんでした。

マスターパターンを眺め返して、バストライン(チェストライン)の形や位置が良くないことが原因だろうなと判断しました。

そもそも人形の形を布に転写して描いた「原型」と呼ばれる型紙を元にしているんですけど、その原型の段階でバストラインがおかしいことに気づきつつ、勘で適当に描き進めていた節があるので、この際、原型も使いやすくて正しい形に改造しようと思います。

改造版の後身頃の原型を描いてみました。明日人形に当てて確認してみます。

夜はフィギュアスケート観戦。フィギュアスケート選手の日本一を決める、全日本選手権ですね。

男子では、長年苦戦していた選手が健闘する一方、今シーズン順調だった選手が軒並み本来の力を出せなかった試合でした。

羽生選手や宇野選手などは、これまで超人的な演技を繰り広げてきただけに、人間らしい演技に戻ったという感じもします。(笑)

苦労人であることが紹介されている村上大介選手が、演技中にひざを痛めて、浮かない表情で精彩をなくしていく様子が、かわいそうでした。。。全日本の舞台で良い結果を得てほしい選手の一人でした。

普段、フィギュアスケートを観たあとは、やる気をもらうことが多いんですけど、今日は久しぶりに、弱気になりました。

選手たちも、折に触れて「努力したからといって結果がついてくるとは限らない」と言っていますが、
人間とは、人生とは、「もしかしたら出来るかもしれない/やっぱりできないのかもしれない」の間を行き来しているものなんだ、今の私も、やっぱりできないかもしれないと感じることがここ最近多いし、と思ったり。

羽生選手から力をもらうことが多いし、あの方は創作の題材としても優秀で(笑)、羽生選手をイメージするとデザインをひらめきやすいし、メールンはドレスが完成したら羽生選手に見せようと思っているので、良い反応をもらえる様子を無意識に想像してたりするんですけど(笑)、羽生選手にすがってはいけないと自分を戒めるようにしています。
羽生選手にすがってしまうと、メールンのドレスを見せて反応が得られなかったときに、生きていきたいと思わなくなるのかもしれない、と思ったり。そうなるとヤバイ。
自分がやりたい作品の雰囲気にたまたま羽生選手という人が比較的マッチしている、というだけなので、それを忘れないようにしないとね。

あと、ここ数ヶ月は、デザインを考案するときも頭で考えて捉えようとすることが多いので、もっと感性で捉えるようにしなきゃ、という思いを強くしたり。

ま、フィギュアスケート見終わった直後はへこんでいましたが、少しずつテンションは盛り返してきてるので、明日にはまたガリゴリ作業をしていることでしょう(^^)

ファッションデザイナー生活 258日目

昨日日記を書いたあとにマスターパターンから裁断縫製用の工業用パターンを作ってあります。

今日は、シーチング生地をアイロン掛けしたあと、工業用パターンを使ってシーチングを裁断。切替部分を縫い合わせましたが、片方に接着芯を貼っていないことに気がつきました。

接着芯を貼るとほんのわずかに寸法が変わるし、生地の固さが変わるので見た目の雰囲気も変わる。なので、試験とはいえ、ちゃんと貼らないといけないなと思いました。

接着芯の残りが少なくて足りなかったので、立川まで買いに行くことにしました。立川に行ったときにやろうと思っていたことをリストアップ。このタイミングで染料も買いに行くことにしました。

染色のグラデーションを作るのに、ハケが必要なのかが分からなかったので、染色の方法をググりました。染色塗料のメーカーのダイロンのホームページにグラデーションの作り方が載っていました!

早速読んでみたら、ハケは必要ないことが分かりました。染色作業に鍋を使った場合、よく洗い落とせば料理にも使えることも分かりました。また、料理用の温度計や、塩なども必要なことも判明しました。買い物リストに追加。

カートを出して、いざ買い物へ出発!

まずは地元駅の100均で、試し染色をするタオルなどを購入。ついでにクリスマス仕様の小さなビニールバックも購入。

続いて立川に行き、世界堂で印刷用紙と染料を購入。染料はユザワヤのほうが安いんですが、世界堂のほうがダイロン商品の品揃えがよくて、色見本も分かりやすかったので、ダイロン染料を購入。

ビックカメラに行き、使用済みインクカートリッジを回収ボックスへ。数年分をやっと廃棄することができ、すっきり!

そして、家電のフロアに行って、料理用の温度計を購入。今時は塩分濃度計というのがあるんですね(゜.゜) 意外にも塩分濃度計は何種類かあるのに、温度計はひとつしか商品棚にありませんでした。

そのまま上のフロアに行き、ユザワヤへ。

まずは、スワロフスキーの色を確認へ。
ウエディングドレスに使われているスワロフスキーのうち、青色のものだけがどの色を使っているのかがネットの商品見本画像では分からなかったので、売り場で確認しました。
カプリブルーか、ダークインディゴのどちらかっぽい?
確信には至らなかったので、1月に工房に行ったときにデザイナーさんに確認してみます。

色が判っている透明系のクリスタルのSS20サイズと、クリスタルオーロラのSS16サイズ、SS20サイズの100個入りを購入。
クリスタルのSS16サイズも買っておきたかったんですが、棚に在庫がありませんでした。
これらはドレスにたくさん使われているので、落下したら再度貼り付けるためのストックです。

同じフロアの染料売り場へ。
グレー系でグラデーションが出来そうな染料を残念種類ほど購入。それぞれの商品に合った定着剤も購入。

下のフロアに移動して、接着芯と、裏地と、染料を試すための白っぽいいろいろな生地を買いました。
ポリエステルのジョーゼット(俗に言うシフォン)、ポリエステルのオーガンジー、ナイロンのチュール、綿の極薄シーチングなど。

次は、ルミネでチョコレートを購入。私も旦那もチョコレートが好きなのでクリスマスプレゼントにします。

最後は、地元のスーパーで塩を1kg購入。
ついでにフィギュアスケート観戦のお供にするワインも購入(笑)

帰宅したら晩ごはんにする昨日の残り火の鍋料理に火を入れて、クリスマスバックにチョコレートを入れて、ひとつは旦那の机の上に鎮座。

晩ごはんを食べて、ワインを飲みながらフィギュアスケートの全日本選手権を観戦。

こんな感じで今日は主に、メールンのための素材研究の一日でした。
かねてから思っているんですが、夏はストジャパをやって、冬はメールンをやりたいです。

メールンはまだ開発段階ですぐに収入に結びつけられないので今年は後回しにしがちだったんですけど、ストジャパがある程度落ち着いて、ようやくメールンのために一日を使うんだという思い切りができて嬉しいです。

現段階ではストジャパはプロデュース力や営業センスが問われるのに対して、メールンは技術力や表現力が問われます。

技術力や表現力といった、職人としての自分の力を磨く作業は楽しいです。
自分の目指すものと自分が出来るものの差を詰めていく作業でもあります。
日頃観ているスポーツ選手たちの活動とも似ている分野ですね。

部屋にこもって、他人のことを気にせずに、自分と向き合う作業が楽しいです。
メールンをやっている間はたまに作業の様子を写真に撮ってツイートしてますけど、基本はこの日記くらいしか世間とのつながりがないですね(笑)

ストジャパとメールンは、メンズということだけが共通点で、そのほかは正反対の趣旨のブランドです。
片やブイブイ爆走していく浴衣で、片や優美を追究するドレス。
イメージカラーも、片やブラックとメタリックブルーなのに対して、片やアイボリーホワイトとオリーブグリーン。

正反対で、両極にあるんですけど、自分にとっては両輪を成す存在だけに、両方をバランスよく進めていけることが、私にとっては精神的にもやる気の上でも技量のうえでも必要だなと感じます。

そもそも作家の世界は、作品の出来がすべて。
ストジャパの浴衣は誰でも作れるものだからこそ、メールンで自分の名刺代わりとなる作品を創ることが今後のためにも必要だと感じています。

12/24のツイートまとめ

Ko_Oogi

机の上にハトロン紙を敷いて、型紙作図モードに。製図作業で机が汚れるのを防ぐのと、鉛筆の線を転写しやすくする効果があります。 https://t.co/GW0bSLD5x9
12-24 14:42

ファッションデザイナー生活 257日目

今日はメールンをやりたかったのでパソコンをラックに置いて、飾り縫いミシンを出しました。

そでに刺繍を入れたいので、きれいに入れられるのか試してみました。結果は惨敗でした\(^o^)/
家庭用ミシンの限界ですかねえ?

針の降り幅が大きいと生地を引っ張って収縮させてしまうようなんですが、厚みのある固い生地では、送り金が生地を送ってくれず、同じ箇所を縫い続けてダマになりました。
そういえばミシンを買ったときにレジで「厚い生地は避けてくださいね」って言われたっけ。

やりたい柄がミシンではきれいにできないことが分かったので、残る選択肢は、手縫いで刺繍する・近所の刺繍工房に相談してみる・刺繍をしない、の3つかな。

そではまだ生地の種類も、サテンにするか、透ける薄い生地にするかも未確定なので、染色も含めてあとでじっくり考えることにしました。

そでを後回しにして、胴体の部分を改良します。
土台と飾りを分けることにしたので、土台の部分の型紙を作り直します。まずは後身頃。

もともと部屋にある人形に数ミリの余裕を持たせたサイズにしてあるんですが、接着芯や裏地やファスナーが付いたりしたせいか、数ミリ~1.2cmくらいずつ寸法が足りなくなっていることに気がつきました。

なので、寸法決めと作図を一からやり直してみました。人形のジャストサイズに、各部を 3ミリ~5ミリずつ足したサイズにしてみました。

後身頃のマスターパターンの改良版が描きあがりました。
やっぱ作図作業は楽しいです。

ファッションデザイナー生活 256日目

昼頃に起きて、軽くごはんを食べて、スーパーに夜ごはんの買い物。ついでに、プリンターのインクを買い足し。

冬は家の中でもジャンパーを着てマフラーをして、と外に行くのと同じ格好をしているんですけど、ジャンパーはすでに10年くらい使っていてそれなりにくたっているし、サイズももう少し大きいといいなと思っていました。
スーパーは下の階がホームセンターなので、衣料品も売っています。

中が青色の良いメンズジャンパーがあって、以前から買うかどうか迷っていました。
今日改めて見てみたら、サイズはM, L, LLが1着ずつしか置いていなくて、しかもMサイズが売り切れになっていました。

やや値段が高いのでどうしようか迷いましたが、迷ったものは買うべし!買いました。
後から気がついたんですけど、なんとリバーシブルでした。だから値段が高かったんですね。

さっそく青いほうを表側にしました。しかも青い側がより寒い時用の綿入りダウンになっていて、袖口も閉じた形になっていました。やったね!

正直、青は好きかと言われればフツーなんですけど、このジャンパーの鮮やかな青色は見た瞬間に羽生選手のイメージだったから、欲しいなと思ってしまったという。。(そしてついに買ってしまったw)

メンズのLサイズなので余裕があってとても楽です。
レディースの服はなかなか体に合わなくて。。
オバチャン向けではLやLLサイズでも、そでが短かったり、バストがきつかったり。若い人向けではウエストや二の腕がきつかったり。日本のレディース服は靴も含めて小さすぎるぉ。。。

さて、買い物のあとは、ストジャパのスタイリング見本をもうひとセット作るため、余っていた写真用紙に印刷。インクジェットで写真用紙に印刷すると凄く映えますね!

浴衣のたたみ方の説明書を更新。英語の文面を修正。着物の図にグレーで着色を追加して見やすくしました。

それから、注文が来たあと梱包作業をするときに使う、同封する物のチェックリストを作成。

12/22のツイートまとめ

Ko_Oogi

大学卒業生の交歓会に参加してみるか悩むなぁ。アルトヴァリエの前日か…。
12-22 13:24

RT @EdelXIII: 【写真】FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN念願のセフィロス戦やってきました。関わった皆様本当にありがとう!クラウド/玲 セフィロス/haltphoto/ふぁいやーassist/六坊 敬称略 https://t…
12-22 21:14

ファッションデザイナー生活 255日目

250日目よりも 255日目のほうが おおっ と思ってしまう元システムエンジニアです。

大学の卒業生会報が届いたので開封してみたら、新年の交歓会を1月にやるんだそうです。
國學院の人たちは日本文化に興味がある人ばかりだから、自分が浴衣ブランドをやっているということを知ってもらうために出席するべきか?

学生も一部の部活動の人たちが出席するそうですが、たぶんアラフォーやアラフィフの中年が20人前後くるのかな?と予想しています(自分ももう31歳なので中年に該当するのかもしれませんがw)。

会費が 6000円なのと、翌日が東京ビッグサイトでの販売イベント日であることと、メインターゲットではなくそれより上の年齢層がくるであろう、ということで、参加するかどうかは保留にしました。

ついついストジャパのターゲットは若年だけを想定してしまうんですけど、浴衣なんて体型が出るものでもないし、気に入ってくれるなら中年でも高年でもぜひ着てくれよ!

さて、保留にしたところで、12月末から1月末までの自分のスケジュールと、いつまでに何を用意するのかがいまいちあやふやなことに気がつきました。

スマホのメモ帳アプリで、人と会う日にちごとに、荷物チェックリストを作りました。
そしてそれに沿って、日にちごとに紙袋などで荷物入れを作って、渡す物や見せる物などを入れていきました。
日程ごとに持って行く物が一目瞭然でいいですね!

1月の販売イベントでは店頭にレンタル案内の書類を置いておこうと考えているので、レンタル案内書の内容を更新して印刷。

製本テープを貼ろうかと思いましたが、印刷が端っこまで来ていて見づらくなりそうなので、角をホチキスで留めるだけにしました。

12/21のツイートまとめ

Ko_Oogi

スケオタさんをフォローしてみたかったんだけど、どの層をフォローすればいいのかよくわからなかったんで(笑)、フィギュアスケートの公式系をフォローしててみた…(笑)
12-21 18:38

ファッションデザイナー生活 254日目

昨日縫ったそでに腕を通してみました。
二の腕の部分か腕をあげるときついので、太さを増やすように書き込み。

切り替えの位置も、柄がきてほしい所に縫い目がきていたので、切り替えの箇所を4ヶ所から3ヶ所に減らして、縫い目の位置もずらすように書き込み。

そで丈も長めのほうがよさそうなので、2cmくらい長くとしておきました。

そでに裏地を付けるかどうかは悩みます。付けた場合は、袖口の部分をどのように始末するかも考えます。

表地と裏地を縫い合わせるか、別々のまま「振らし仕立て」にするか。試しに、片方の袖口だけ表地と縫い合わせてみました。

縫い合わせる場合は、裏地の丈をもう少し短くして、表地を長くするよう書き込み。

腰のあたりを飾るベールはワイヤーがないと形が作れなさそうだったので、ワイヤーを調達することにしました。
机の上のミシンを片付けて、ノートパソコンに置き換え。

先日、洋裁用品店で探したときには見つからなかった、衣料系の造形に使うワイヤーをぐぐりました。
「テクノロート」という名前だそうです。マスクの鼻の部分にも使われているんですね。

太さや補助素材がいくつかあったので、ひととおり楽天で購入手続きをしました。

さて、ストジャパ浴衣のレンタル案内書類の内容を更新。
値段を確認しにネットショップのページを見に行ったら、ネットショップ上の在庫や説明文が Mサイズしかなかった頃のままになっていたので、そっちも更新。

レンタル案内書類には洗濯や配送のことなどをいろいろ書いてあったんですが、ネットショップにはそれらの記載がないので、レンタル案内書類をPDFにして、ネットショップかホームページに載せてダウンロードできるようにしようと考えていました。

でも結局、ネットショップの各アイテムのページにそれぞれに適合した内容の案内文を載せて、PDF版の掲載はなしにしました。

これでネットはいいとして、イベント店頭では、口頭で説明しやすいように PDF版を印刷して持って行ったほうがいいかもしれないなー。

12/20のツイートまとめ

Ko_Oogi

喪中で送れない年賀状の替わりに、友人に「ファッションデザイナーとして個人事業を開業したんだぜ」っていう報告の手紙を送ったら、読む前に無くしたらしいw こりゃうちの事業とは縁が無いなw
12-20 15:47

ファッションデザイナー生活 253日目

毛布を敷いて寝たらいい感じでした!ヽ(・∀・)ノ
毛布で布団の硬さは気にならないくらい改善できました。しかも暖かい(*´∀`)
久しぶりに穏やかに寝ていました。
まだスパッツを履いているので体が痛いですけど、脱いで寝られるようになればもっと楽に寝られると思います。

メールンのそでを縫い付けました。
肩から柔らかく垂れてほしかったオーガンジー生地が、コシがありすぎて、めこめこした形のキノコ傘みたいになってしまいました(笑)

ひじの部分の幅はきつくないかとか、腕を上げられるのかとか、細かい部分は明日以降に確認します。

夜はテレビでサッカーのクラブワールドカップを観ていました。
普段は日本代表戦しか観ていないので、クラブチームの試合を観るのも、外国選手同士の試合を観るのも、ほぼ初めて。たまには違うものを観るのもいいですね♪

スロー再生でレベルの高いサッカーを観ていると、足首から爪先まではすごく柔らかくしなるものなんだなぁと思いました。

足って堅そうに見えて、様々な方向に倒せるし、爪先立ちもできるし、かなりいろいろなことができるんですね。

足首の動き、足指の機能、足の裏の筋肉が、正しい姿勢の維持にも関わるそうです。なので最近はストレッチしているときに、骨盤やお尻の筋肉だけでなく、爪先立ちになってみて、これらの足の部位の状態も意識するようにしています。

ファッションデザイナー生活 252日目

シーツが破けたので数日前に新しいのをおろしたんですけど、シーツの硬さが違うため、意外にも寝心地まで変わってしまいました。

布団が硬くなってしまって、寝ているとどんどん体が痛くなるという状態で、そのままでは寝られないので、毛布を敷いたり試行錯誤しながら寝ています。

まだ最適な寝具体制を見つけられておらず、浅い眠りが続いているようで、日に日に疲れが溜まりつつあります。。

そして昨日から生理になったのでズボンのなかにスパッツを履いて寝てたんですが、体に合わなかったようです。体の歪みと蓄積されていた疲労で、起きてもぐったりでした。

自分は元気なかったですけど、快晴だったので洗濯物を干しました。

その後、そでの部品をちょっと縫い進めてはストレッチ体操をして、というのを何度か繰り返しましたが、午後2時頃にギブアップ。

布団を敷いて、昼寝しました。
ズボンなしでスパッツ姿で寝たら比較的楽だったらしく、元気になりました。
そういえば、もう一枚使ってない毛布があるからそれも敷いてみようかなぁ。

夜ごはんを食べに旦那と近所のイタリアン料理店へ。店員さんが一人でウエディングケーキを作っていました。15分くらい待って、ケーキが一段落したら料理を作ってくれました。

もう一組お客さんが増えて、両方の料理を作りながら応援の店員さんを呼んで、ケーキの準備をして、と、大変そうでした。。

料理の一品一品が出てくるまでの待ち時間が長かったので、お店に入ってから食べ終わってお店を出るまで1時間半くらい掛かりました。でもま、時間はあるし、お腹いっぱいになったのでオケー。

帰りにスーパーで明日の昼食の食材を買って帰りました。風が強くてめちゃ寒かった~。帰ったら速攻風呂へ。

ということで、ほとんど何もしない一日でした。しょーがないさ。Give upさ。
No other choiceさ。 It can't be helpedさ。

今年は1月から11月まで頑張りすぎたので、12月中はもう頑張らないことにしています。穏やかに年末を過ごすさ。開き直りました。

ファッションデザイナー生活 251日目

ウエディングドレスのイヤリングでラインストーンが1個取れているので、接着剤でつけ直しました。

使われているラインストーンと、卸業者をネットで少し探してみましたが、業者はともかく、ラインストーンは大きさや色がたくさんあって、見た目で探すのは大変なのでやめました。

1月にドレスデザイナーさんに会いに行くので、大きさや色やカットデザインの図が描かれているラインストーンの袋を写メらせてもらおうと思います。

ちょっと忘れないようにメモ…。ラインストーンなどはグロスという単位が使われているそうで、1グロス=140粒らしい。
業務用の量はファクトリーパッケージとかグロスパックとか言うんですね。最大の包装量は1440粒で、その粒数のパッケージのことを10グロスパックと呼ぶらしい。

そのあとは、メールンドレスのそでを試作するため、表地と裏地を裁断しました。

ファッションデザイナー生活 250日目

壁に貼った写真が2枚剥がれ落ちていたので、両面テープを取り出して再度貼り付け。ついでに、新しく1枚追加。

両面テープと同じ箱に便箋も入れているので、ついでに便箋も取り出して、年賀状替わりに結婚式や開業の報告する手紙を書きました(喪中なので年賀状は出せないのです)。

婚活をしていたときに面倒をみてもらった結婚相談所のご夫婦と、大学時代の友人と、以前話題に上げたことがある不動産屋さんの三者です。
ストジャパのチラシや、私のファッションデザイナーの名刺、結婚式の写真などを添えました。

出し終わって、午後3時近くになってしまったんですが、スーパーに食材を買いに行き、豚汁を作って昼ごはん兼夜ごはん。

12/16のツイートまとめ

Ko_Oogi

@taeverso よかった。欲しいって言ってくれる人ほかにいないんで助かるわぁ~。あげられるものは取っておくね~v(・∀・*)
12-16 09:55

@taeverso ああそういえば、自分のウエディングケーキの写真も2、3枚あるから、個人的にウエディングケーキ形のキーホルダーと文房具入れをフェイクスイーツで作ってもらおうかなw ~4,000円くらいまででww
12-16 10:18

かなり久しぶりにメールンの衣装開発を進めてみた。作業が断続的すぎて次にやるのがいつになるか分からないから、トップスを縫ってみて改良したほうがいい所を鉛筆でごちゃごちゃ書き込んでみた。 https://t.co/iHI6JrAuQz
12-16 13:19

シルエットが美しくなかったから、ウエストにゴムを入れるのやめるわ~。ジャストサイズなウエストのタックスカートなワンピースにする。あと肩の飾りが入る部分は、縫製作業が難しくなる切り替えをやめて、地服の上から乗せる形にする。
12-16 13:23

RT @robojungle: 【アウトレットジャングル】こちらの等身大パワーアーマー、お値段なんと税込980円‼︎2桁ほど間違えてると思われそうですが980円です。ただし‼︎必ず「持ち帰る手段」と「置場」がある方に限ります‼︎あと、相当重いので注意です‼︎ https:…
12-16 13:25

@taeverso おお!よかった!楽しんでもらえるネタを提供できるのは嬉しいです!
12-16 22:23

ファッションデザイナー生活 249日目

ファスナーを縫い付け完了!出来栄えは75%くらいですかね。縫い終わってから縫製技術の本にファスナーの付け方が載っていたのを思い出したので、再度ファスナーを付けるときには本を見ながらやろうと思います。

まだそでが無い状態ですが、縫い終わったトップスを人形に着せて、形状や位置を確認。
ついでにスカートも履かせてみました。テスト用の生地で色も質感もチープなんですけど、上下がそろうとそれなりに雰囲気が出てきて、やる気が出ますね♪

午後は、台所の流し台を掃除。忙しすぎて8月から放置して汚れまくっていたのを、ついにキレイにしました!

12/15のツイートまとめ

Ko_Oogi

RT @Gotomi_fw: 5月14日・15日のデザインフェスタ受かりました!土日両日参加です!ブース名は確か、いつも通り「ストリート・ジャパネスク」だったと思います(うろ覚えw)。明るいエリアのファッションジャンルです。デザフェス初参加じゃー♪みなさんよろしく!(≧▽≦)@…
12-15 14:42

祖母から電話きた。家族に贈った自分の結婚式の写真をやっと喜んでもらえた。よかった。手間暇かけた私の印刷作業はやっと報われた・゜・(つДT)・゜・
12-15 16:35

@taeverso ありがとう!集合写真では手違いがあったらしくて、喜ばれるどころか家族から悔やまれたり、式場からもらったスナップ写真を印刷して全部配ろうとしたら旦那から「みんな見ないからそんなにいらない」と言われて1000枚くらい破棄待ちになったりしてて、もうね…(#`皿´)
12-15 21:27

@taeverso 身内が写ってないスナップ写真は欲しいのがあればあげるよー。ブーケとか、会場装花とか、ドレス着た私の写真とか。
12-15 21:30

@taeverso 4セット破棄待ちになったんで、同じのが最大4枚ずつある(苦笑)
12-15 21:32

ファッションデザイナー生活 248日目

昨日は新聞が休刊だったのでフィギュアスケートの結果は載らないなとあきらめていたら、今日の新聞に載っていました!
やっぱりおとといのグランプリファイナルの羽生選手は何度見ても元気が出ます。

新聞広告やチラシでとても気に入った写真があれば切り抜いて取っているんですけど、大きいものは折らざるを得なくて、しかもファイルにしまいっぱなしになってしまうので、壁に貼って飾ることにしました。

これまでの数年分の写真スクラップを持ち出してきて、両面テープで壁3面に貼っていきました。
小さいものは目線の高さにして、退色を避けるために日射しが当たる場所を避けて、なおかつ普段部屋のなかで自分が向いている方向も考慮して、どこに何を貼るかを吟味しました。

写真や記事のジャンルはいろいろです。ガラス細工、アクセサリー、時計、生け花、能面、バレエ衣装、フィギュアスケート選手の言動記録、野球の侍ジャパンのユニフォーム、野球の前田投手の力投ポーズに、猫のいる風景など。そしてストジャパのポスターとチラシ。

部屋作りに時間を取られて、ファスナー縫いの続きをやれませんでした(笑)

メールを確認したら、来年5月のアートイベント、デザインフェスタへの応募に当選しました!さっそくツイッターで報告して、参加代金を振り込み。

ついでに英字新聞の契約も一年間継続でカード支払いしておきました。
昨日家から徒歩12分のところに英会話学校があるのを発見して、ネットで料金を見てみたんですが、1ヶ月で1万円はするので、1ヶ月で千円程度で済んでいる英字新聞を今まで通り活用していくのが、自分に取っては学校行くより良い方法であるという結論に達しました。

いつも英字新聞では見出しだけを音読しているんですけど、フィギュアスケートの記事があればそこだけ本文も音読しています。
すでにフィギュアスケートは技の名前も覚えちゃったし、シングル種目であれば選手の名前も覚えてちゃったし、演技後にどんなコメントを発したかも先に日本語のテレビ放送で聞いているので、英文記事が非常にスムーズに読めます(笑)

新聞の大きさ自体は、通常の半面分の大きさのタブロイドサイズで、日曜版ではあるんですけど、政治や経済や国際情勢の記事もがっつり載っているので、普通の記事は知らない単語が多すぎて音読するだけでもけっこう大変です。
軍事用語とか経済用語とか医療用語とか科学用語とか、知らんがな!(笑) しかし残念ながらフィギュアスケート用語は完璧 f(^_^; おれはやっぱりスケートオタクだということか…?(スケオタはもっとファン活動の深度が半端じゃなくて自分的にドン引きすることが多いので一緒にされたくないw)

すらすら英文が音読できるのはホントに気持ちいいです。自分が得意な分野の話題で英語の練習をするのが一番近道かもしれません。
夏期はフィギュアスケートの話題がなくてしんどいんですけど(笑)、冬期に入ってから英語の鍛練が楽しいです。

12/14のツイートまとめ

Ko_Oogi

以前から作品作りの分野でも心技体のバランスは大事だと感じていました。昨日のフィギュアスケート番組を観て、表現作品では、心技体は集中力・技・表現力に置き換えることができ、その3つがそろった結果もたらされるものは、観た者、着た者の時間と空間を支配する服、作品なのだと解りました。
12-14 08:37

「時間と空間を支配する」とは、1段目に「気に入ってもらえる」、2段目に「心をつかむ」があり、4段目か5段目に「何分にもわたってその場から動けないほど釘付けにする」という領域があるのだと解りました。
12-14 20:00

ファッションデザイナー生活 247日目

午前中はメールン試作品にファスナーを取り付け。まだ裏地に取り付けている最中ですが、表地との取り付けはかなり良くできました。

ファスナーの縫い付けは苦手なんですが、しつけをして慎重にやったらいい感じの出来になりました。
スムーズに上げ下ろしが出来るだけで今までの私としては上出来なんですけど、務歯(むし)の淵にくる生地の位置が、まだ一定になっていません。
そのためファスナーが見えている幅が狭かったり広かったりしているので、ここがビシッとそろえば完璧になります。たった1ミリあるかないかの世界なんですけどね (^^; 判りやすい箇所で見栄えに関わるので、厳密にいきます。

午後は商工会主催の、広告作成のコツを学ぶセミナーに行ってきました。
ストジャパのチラシを作る前に聞けていれば活かせたんですが、まぁしょうがないです。次回、たぶんメールンのパンフレットかカタログを作るときから活かしていきます。

ファッションデザイナー生活 246日目

今日は珍しく作りたい気分だったので、メールンの試作の続きをしました。上半身の表地と裏地の、肩と脇を縫いました。

背中にファスナーを付けるので、ファスナーを買いに行きました。

ついでに布細工用の針金を探しましたが、ウエディングドレスで使ったような物は見つからず、造花用の針金、革細工用の針金しかありませんでした。別のところで探そう…。

針金を探している間に、染料売り場にもたどり着きました。そでをグラデーションの色合いになっている薄い生地を使いたいなと思っているんですが、既製品では思ったようなのがないので、自分で染めるしかないかなと思っています。

グラデーションの作り方はパッケージには載ってないので調べないといけないし、染料も何種類かあるので、そでの研究まで進んだら改めて買いに来ようと思います。

ファスナーを買ってきて、付ける作業で必要な下準備をして、夕方5時になったので今日の作成作業は終了。

お風呂に入って、夜ごはんを食べて、フィギュアスケート観戦。今週もすごい試合でした。。。。

世界記録保持者で、ここのところ毎試合それを更新し続けている、羽生選手に関して実況さんが言っていた「戦う相手は世界最高の自分です」というのは本当に凄いですね。そんな言葉を言われる人がこの世界に何人いるんだろうか…。言われてみたいですねww
てゆーか今の自分は褒められることを今最も欲してますよ。折れ掛かった心を補修するには作る喜びをちょっとずつ積み上げ直していくしかないかなと思っていたんですが、そうじゃなくて、褒めてねぎらってもらって、手応えを実感することが最も近道で、最も必要なんだと解りました。

年末年始は家族や親族と会う機会が無くなったので、残念ですけど一方でほっとしました。
しばらくは自分のための時間を過ごし、自分の作品作りに力を注ぐようにしようと思います。

手応えを得られる見込みは具体的な予定としてはないんですけど、良いものが出来上がらないと手応えは生まれようがないので、スポーツ選手たちと並走する気持ちで、自分の作品のレベルを上げるための研究と鍛練をしていこうと思います。

ファッションデザイナー生活 245日目

結婚式の写真の送付作業は、旦那の側の親族へは旦那がやることになりました。私は自分の側の家族と親族へ送る分を梱包しました。

封筒を買いに100均に行ったときに砥石を売っていたので、梱包が終わったあとは包丁を研いでみました。夜ごはんは旦那が作ったのでまだ使ってみてないですが、若干切れ味が戻っているといいなあ。何回か研げば馴れてくると思います。

100均では洗濯用のネットも買ったんですが、使い方の紙に英語も併記されていたので、英語の勉強になるかなと思って、紙から書き出してみました。

ところが、複数の人が翻訳しているのか、上手な文と下手な文が入り交じってました。元の文を参考にして、自分ならどう訳すかというのを書いてみる作業に途中から変わっていました(笑)

自分のブランドの洗濯タグを英語表記にする機会がくれば使う文章だらけだし、洗濯に関する単語を知ることも出来ました。

洗濯機 washer とか、乾燥機 dryer とか、シワ wrinkle 、糸くず lint、毛羽 fluff、色移り color staining、脱水 spin dry、取っ手 knob、など。

あと、分数の言い方。
「ネット容量の2分の3」は two-thirds capacity of the net であるらしい。
分数ムズい!書くのはいいけど、口頭だったら絶対聞き取れないし、もしジェスチャーもなかったら何言ってるのか理解できないと思う!

さて、夜はフィギュアスケート観戦。番組中も練習時間やCMなどで空き時間が多いので、選手が演技している時間以外はほぼひざの上で英訳の続きをしていました(笑)

12/11のツイートまとめ

Ko_Oogi

クレヨンしんちゃんがスケートネタやってる…(´д`|||)
12-11 19:37

今週もすごい得点だ((((;゜Д゜))) 2週連続で世界記録を更新するってホント何者…
12-11 21:55

「織田くん」までトレンドに入ってて吹いたww
12-11 21:57

ファッションデザイナー生活 244日目

ウエディングドレスを作ってくれたドレスデザイナーにあげる分の写真も印刷しました。

昨日までに刷り上がった親族用の写真を確認していたら、インクの汚れが付いていた物があったので、一部を再印刷。さらに、印刷できてない写真があることがわかり、それも印刷。

刷っている間にミシンの見本も完成しました!

写真をビニール袋に梱包。袋に入ると見栄えが増しました♪

ミシンを片付けて、シュレッダー待ちの書類もシュレッダーに掛けました。部屋が片付いてキレイなって、やる気が出てきました。

お風呂に入って、夜はスケートを観ます。
プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示