FC2ブログ

本日の日記

時々ゲームを進めつつ、午前10時に起床。

午後2時にゲームのイベントが終わるので、それまで野球を観たりしながらイベントを攻略しました。

日曜日に横浜に行かなきゃいけないのと、そこでお客さんとの打ち合わせをしたいから、本のページのコピーを用意しないといけないのがストレスになっています。
税務署に電話するのも、仕事部屋に出ているミシンなどを片付けるのも億劫で、結局それらは月曜日にやることにしました。
働く意欲が燃え尽きてしまって、精神が休日を欲しています。

ゲームのイベントのほうは、徹夜で仕事していた合間に進めていたこともあって、攻略が巧くいきました。
目標の 2.5倍もアイテムを獲得できました。

昨日のスリップ納品ではお代をもらわずじまいにしてしまったし、土日を返上して実家に行ってまで作業した友人さんたちの衣装も、友人さんたち渡るのは数日後だそうで、いまのところ特に反応はありません(渡ったとしても反応は来ないと思いますが)。

ゲームの成果だけが達成感を与えてくれます…(^_^;)

でも、実家で作業したおかげで、母がダンスドレスの直し作業の様子を目の当たりにして、暇になったら自分のドレスの一つに裏地を追加してほしいと言っていました。
母は比較的裁縫ができるので、これまで私に直してくれと言ってくることはほとんど無かったんですが、自分では手が出ないような改造も、すっかり職人になった娘ならやれると感じたのかも知れません。

午後4時になりました。
スーパーへ行って食材を購入して、帰宅して料理。
仕事は何もしたくないけど、料理は意外といつも通りの意欲で作れました。

夜ご飯。
ニュースでは昼も夜も、必ずトップニュースで、おととい起きたスクールバス襲撃事件の続報をやっています。
登戸は、ちょうど一年くらい前の、昨年の6月と7月に着物散歩イベントで行ったよぉ( ´△`)
向ヶ丘遊園から登戸まで歩いたので、事件現場の辺りも通ってる予感。
都会過ぎず、ほどよく郊外で、それでいて文化施設もあって、良い街だなと感じていたので、余計に可哀想です。
愛猫の死を見て間もないせいもあってか、トラウマになりそうです。。。( ´△`;)

夜7時半になりました。
お風呂に入って、そのあと日記を執筆。

夜10時になりました。
ゲームしよ~。
明日も休みを満喫するようにしよう。
スポンサーサイト



本日の日記

朝6時半頃から布団の中でゲームを進めて、午前8時に起床。

9時半から仕事。
12月にやっていたダンスドレスの図面と型紙を出して、背中の拡張に必要な面積を確認しました。
新しい型紙用紙を切り出して、継ぎ足しする二等辺三角形の部品の型紙を描きました。

床にカッターマットと生地を敷いて、作った型紙を使って生地を裁断。
幸い、横方向で収まってくれたので、無駄が少ない配置で裁断できました。

ロックミシンをセットして、左右の生地端をまつり縫い。
設定を変えて、上下の生地端を変形巻きロックでまつり縫いしました。

ロックミシンをどけで、本縫いミシンをセット。
おとといまで使っていた家庭用ミシンがすぐ横に出ているので、それにしました。

まずは、スリップの背中に付いているホックとファスナーを取り外しました。
背中心の縫い目をほどいて、作った拡張部品と身頃を縫い合わせました。

衿ぐりの背中心の所が7ミリくらい広くなってしまったので、縫い目を足して狭めました。

12月に作った時から右身頃が広くて、中心がずれていましたが、拡張したら更にズレたかも…。
衿ぐりが広すぎるので、もっと狭めたいなぁ。
前身頃の切り替えの所で狭めてみましたが、あんまりキレイじゃなかったので、やめました。

こうなると肩の縫い目で調整するしかないなぁ。
試しに肩の所で、縫い代の上をつまんで折ってみました。
おっ、これは違和感なく縮められそうだ。
右身頃は左身頃と比べて、衿ぐりも袖ぐりも 1cm~1.5cmくらい長いようなので、右身頃だけその分量をつまんで畳みました。
ミシン縫いと手縫いで留めて、補正完了。
背中心がちゃんと人形の中心に来るようになりました。
スリップの作業終わり!
午後5時でした。

袋に入れて、お客さんに電話。
近所のスーパーに来ているとのことなので、そこで納品することになりました。
スーパーへ行って、お客さんに会って、スリップと余りの生地が入った紙袋を手渡しました。
修理代について聞かれましたが、12月に納品したこれらの衣装はまだ一度もダンスパーティーに着ていったことがないそうなので、無料にしました。

お客さんと店内で別れて、夜ご飯のおかずを買って、午後6時に帰宅。
郵便受けを見たら税務署から書類が来ていました。
開封してみると、確定申告の内容について、不要なデータが混ざっているので取り下げ書を出す事と、この件で電話するように書かれていました。
明日やろう。

夜ご飯。
日記を執筆。
夜8時になりました。

税務署の件はあるけど、縫製を終えて、明日の休みをもぎ取ったぞ!!
ゲームします!!

本日の日記

ゲームしたいけど眠い…。
昨日は夜8時あたりに寝落ちしていました。

朝5時、7時、8時半と、目が覚めたときにゲームして、眠くてまた寝て、を繰り返して、午前10時に起床。
洗濯。

テレビで野球の大リーグを流しながらゲームのイベントを進めました。
午後3時頃に仕事が終わって、また眠くなったので昼寝。

午後5時半に起きました。
ゲームをやりつつ、テレビでニュースを流しながら夜ご飯。
まだ胃荒れがあるかも。。
ゲームするか寝ているかで体を動かしていないせいなのか、はたまた、お腹は空くけど食べると気持ち悪くなるというせいなのか、いつもより食べられませんでした。
ニュースが終わったら日記を執筆。
夜8時になりました。

1日じゃ遊び足りないなぁ。
明日仕事したくないなぁ。
ああ!土日休むぞーと思っていたら、日曜日はお客さんとワイシャツのデザインを相談しに横浜に行かないといけないんだったorz
代休プリーズorz

本日の日記

9時に起床。
寝たときよりグロッキーだったけど頑張って起きました。
昨日から朝ご飯を食べると気持ち悪くなります。
ストレスですね。。。

朝ご飯を食べてしばらくしたら眠さや気持ち悪さは無くなって、通常と変わらない体調になりました。
3時間寝た効果ですかね。

10時半頃から仕事。
しつけ留めしてある表地の裾の端にロックミシンをかけました。
折ってしつけ留めしてあるおかげで、巻きロック縫いは簡単にかけられました。

縫い目の中にワイヤーを挿入。
手作業でやると、ものすごく時間が掛かるんだなぁ。
ロックミシンの別売部品で、ワイヤーを仕込みながら縫うためのアタッチメントをそろそろ買ってみるかなぁ。

昼にお客さんへラインして、夕方に納品する見込みであることを伝えました。

午後4時にワイヤーを入れ終わりました。
全部は入らなかったので、余った部分は切りました。
ワイヤー挿入に3時間も掛かりました。

表地の余った縫い代を手縫いで留めていきました。
昨日のワンピースと同じように3センチ間隔です。
裏地があって靴のヒールは当たらないので、隙間は埋めません。
おかげでサクサク進みました。
しつけ糸を外して、午後5時過ぎに完成!

人形に着せて写真を撮影。

搬入した時の大きなカバンに入れて、雨よけにビニール袋を乗せて、タオルを1本持って、お客さんのお宅へ。
お客さんは外出中なので、旦那さんにカバンごと渡してきました。

やっと肩の荷が降りた~。
午後6時近くに帰宅して、タオルなどを片付け。
晩酌したくなったので、歩いてスーパーへ行って、飲み物などを買ってきました。
ゲームを進めながら晩酌。
お酒を飲むのは久しぶりだ。
日記を執筆。

このあともゲームしてゆっくりします。

本日の日記

昨晩は愛猫を喪った悲しみでなかなか寝付けませんでした。
正月に引いたおみくじでは、辛苦や別離があると書かれていました。
別離という言葉を見たときに猫の事が思い浮かんでいましたが、その通りになりました。

9時頃に起床。

2日分の新聞を読んで、11時頃から仕事。
修繕が終わっている3着の撮影をしました。

昼のニュースを見て、4着目のワンピースに取り掛かりました。
ワンピースなので裾で折り返して丈を5センチ短くします。
表地のワイヤーを取り外し。
30分~40分くらい掛かったかも。

スカートが大きいので次は床で作業。
5センチずつ測りながら折って待ち針で留めて、手縫いでしつけ。
円周が長いのでものすごく時間が掛かる。。。
しかも床でやっているから、長時間になると腰が痛い。

午後4時で中断して食事。
5時から再開。
表地のしつけが終わったのは夜7時orz

プロはささっと出来るなんて嘘だよ。
ズボンならささっと出来るかも知れないけど、社交ダンスのドレスは長さが40倍くらいあってワイヤーも入ってるから、作業時間は60倍なんじゃね?
スタンダード種目のスカートの裾上げはやっぱり1着あたり1日~2日だな。

このあと折った新しい位置の裾にロックミシンを掛けて、まつり縫いして、縫い目の内側にワイヤーを通すんですが、通常の変形巻きロックの縫い幅でうまく行くか若干不安があるので、裏地側でやってみてからにしようと思います。
表地はしつけが終わったところで中断して裏地の裾上げへ移ります。

幸いなことに、裏地はオーガンジーという極薄の透ける生地だったので、折り返し部分を表側に倒しても、裏側に倒しても、見た目はほとんど同じになります。
裏側に倒すと靴のヒールが引っ掛かるという話があるので、表側に倒そう♪
表地があるから基本的に見えないし、見えても違和感ないしね。

さて問題は、5センチの幅をどのように測っていくか。
表地と同じやり方をすると、また6時間くらい掛かってしまうorz
ミシンには4センチ幅まで5ミリ刻みで目印が付いているので、2.5cm幅で2周しつけ縫いして5センチのアタリ線にしようかな。

1周目が終わって、2周目を少し縫い始めたところで夜10時になったので、中断してお風呂へ。
日記を執筆。
夜11時になりました。
今日は何時に寝られるんだろう?

裏地に5センチ幅の印付けの続き。
夜中3時になってしまいました。
このやり方も結局同じくらい時間が掛かったなぁ。
生地が斜め方向になる箇所は伸びてしまって、均等な幅で入れることができませんでした。
正確に印を入れられた割合は半分くらいかな(^_^;)
でも椅子に座ってやれるので、体が疲れない分、こっちの方がマシかな。

入れた印に概ね沿いながら、ロックミシンで折りながらまつり縫いして、新しい裾を作成。
これはすんなり進みました。
ワイヤーが通りやすくなるかも知れないので、まつり縫いの間隔は粗めにしました。

まつり縫いの内部にワイヤーを入れてみました。
巻きロックだけど生地があんまり巻かない縫い目になったし、薄いので突き抜けて生地の外側にワイヤーが沿ったりして、裏側でワイヤーが見えている箇所が7割くらいになりました。
ロックミシンの縫い目の間から頻繁にワイヤーの先端が脱線して、1周入れるのに手間取りました。
一時間半くらい掛かって、ようやく1周通りました。

ワイヤーが生地の外側に沿っている部分は滑りにくくて、余りを押し込むことがほとんどできませんでした。
余りを切るのは嫌なので、ロックミシンをもう1周掛けて、余ったワイヤーを生地端にくくりつけることにしました。
ちょうど粗い縫い目も詰めてきれいになるし、いい感じ。
ロックミシンを掛けてみて、終端の所はワイヤーを入れ損ねたので、そこだけ再度掛けたので、一部が濃く太い縁になりましたが、まあまあオッケー。
余りのワイヤーをくくりつけたら、うねりも生まれてくれました。ラッキー。

裏地側で目印にした糸を取り除いて、裏地側が完成。
朝5時半になりました。
仮眠します。

本日の日記

弟の家で9時頃に起床。
朝食にグラノーラを頂いて、隣の両親の家へ。

弟と妹が鉢植え用の花を買いに行っている間、私はドレスの裏地の縫い代をまつり縫いで留めていきました。
5センチくらいの間隔で留めてみました。

二人が帰宅したら、家族で猫の埋葬場所に花を植えました。
ピンク色の花2種類で、とても華やかになりました(*´∀`)
昨日猫に食べさせていた魚介類の残りが冷蔵庫にあるので、半紙に包んでお供えとして花の手前に埋めました。

テレビで野球の大リーグを流しながら、今のテーブルで裏地留めの続き。
5センチ間隔ではあんまり美しくなかったので、3センチ間隔に変えました。
野球が終わって大相撲になってからも裏地留めの続き。

午後4時に私は食事。
20分くらいして仕事を再開。

途中で弟と妹は外出。
母が帰宅。
次のワインレッドのドレスを裾上げするには同じ色の伸びる糸が必要なので、帰宅途中の母に買ってきてもらいました。
糸を受け取り。
自分で買いに行くとその分、時間をとられるので、おつかいに行ってもらえて助かりました。

トランプ大統領が大相撲を観戦している様子を両親と3人で観ながら、裏地留めを進めました。

午後6時にやっと留め終わって、母に見てもらいました。
3センチ間隔の隙間が浮いているんですが、その浮きの部分に靴のヒールが引っ掛かるかも、とのことでした。
後身頃側だけ、浮いている部分を追加で留めていくことにしました。

母も手縫いを手伝ってくれて、夜7時頃に終わりました。
これで火曜日までのはあと1着だ。
父が作ってくれた夜ご飯をごちそうになって、夜7時半に実家を出ました。

父が乗り換え駅まで送ってくれて、帰りの電車の中で日記を執筆。
夜8時半頃に帰宅。
日記を仕上げて、夜9時になりました。

これからお風呂に入って、そのあとは何をするか未定です。
次のドレスに取り掛かるか、ゲームしてのんびり過ごすか、今日の新聞を読むか、のいずれかになります。

本日の日記

午前10時頃に起床。
ラインが着ていて、実家の猫が臨終になったそうです。

実家に行くか迷いつつ、ラインが既読になるのを待ちながら、昼11時半頃から仕事。
ペチコートスカート2着目のウエストをほどきました。

既読が付いて、様子を聞いてみると、私たちが来るかも知れないから、いつも寝ている場所で遺骸はそのままにしているとのこと。

仕事を進めないといけないけど、家庭用ミシンは軽くてカートに積めるから、ミシンごと持って実家に行くことにしました。
幸い父が私の自宅まで車で迎えに来てくれるとのことなので、待ちながらウエストほどき作業を進めました。

午後2時に父が到着して、実家へ向かいました。
車の中でしつけを施していたんですが、揺れる中で細かい作業をしていたら気持ち悪くなってしまったので止めました。
午後3時頃に実家へ到着。

猫と対面。
目や口は開いたままでしたが、昼寝しているときのような穏やかな姿でした。

妹のちゃぶ台を借りて、ペチコートスカートのウエストを縫製。
昨日苦労してコツを発見しておいたので、妹と雑談しながら、比較的すんなりと出来上がりました。
昨日のペチコートよりもキレイに出来ました。

続いてワンピースのドレス。
これは裾を折り返して丈を上げます。
表地を芯に沿って折り上げて、若干引っ張ってシワを作らないようにしながら、表地を縫い留め。
良い感じで表側を裾上げ出来ました。

次は裏地。
プラスチックのワイヤーが仕込まれているので、ワイヤーを抜きました。
5センチ幅になるように折って、待ち針を打っていきました。
円周が長いので時間が掛かりました。

午後6時半になって、弟が仕事から帰ってきました。
弟も猫と対面したあと、まだ外は明るかったので、埋葬することにしました。
書道半紙を繋ぎ合わせた和紙で遺骸を包んで、庭に穴を掘って、埋葬して、家族一人一人順番に土を掛けていきました。

仕事を再開して、裏地へ待ち針打ちの続き。
夜7時過ぎに家族全員で夜ご飯。

食べ終わったあと、夜8時過ぎからまた仕事を再開。
夜9時半にお風呂。
夜10時からまた仕事。
やっと待ち針を打ち終わったので、端から1センチくらいの所を縫いました。
ワイヤーを通してみました。
無事にワイヤーを入れ終わって、裾がくるくるになりました。
あとは余った縫い代を留めるだけなので、これは明日やろう。
夜12時半過ぎに仕事終わり。

日記を執筆。
夜中1時過ぎになりました。
隣の弟の家で寝ます。

本日の日記

枕元に置いたタブレット端末で、朝8時過ぎ、9時半~10時半までゲームのイベントを進めて、10時半に起床。

11時半からぼちぼち仕事。
ペチコートスカートのウエストをまくって丈を短くします。
糸をほどき始めて、ふと写真を撮っておくことを思いつきました。
家族からの修繕の案件では写真を撮らないんですけど、お客さんからの案件なので、ネットで仕事ぶりを紹介できるように写真を撮っておかねば。
新作ではないので、撮影場所は簡易版にしました。
順次、人形に着せて、タブレット端末で撮影。
12時半になりました。

ゲームのイベントは今日が最終日で、午後2時の終了時刻まであと一時間半です。
今回は 10,000位以内に入れば目標アイテムを獲得できます。
朝起きたときは 12000位くらいで、朝ご飯を食べながら 8000番台に上げておいたんですが、撮影し終わったら 10030位くらいに落ちてる!
再度 8000番台に上げて、糸ほどきを再開。

ほどき終わって午後1時半になりました。
順位を見ると、また 10000以下に落ちてる!
やべーー。仕事もヤベェけどゲームもヤベェ。
今回は10日間のうち8日くらいは歩いていたとはいえ、ここで逃したら後悔する!
仕事を中断してゲーム画面に張り付き。
6000番台まで上げて、午後2時のメンテナンスがやってきました。

やっと安心して仕事に集中できる。
まくり上げる寸法を図に書いて確認。
ハンガーに掛けるためのリボンが両脇に付いているので、これを外しました。
今回はウエストゴムも外しました。

縦方向の丈を5センチ、横方向の幅を6センチ短くします。
余剰部分の生地を切り落としてしまうと、元に戻せなくて恐いので、切らずに対応しようと思います。
縦方向の丈は折り畳んで、横方向はゴムの幅を縮めて短くします。

まずは輪になっているゴムの両端をほどいて、重ねる部分を6センチ増やして、輪の直径を短くしました。
ゴムが短くなって、身頃の生地幅が長くなるので、普通に縫うと身頃側が余ります。
ギャザー寄せで縮めようと思って待ち針を打ったけど、寸法が余りすぎてうまくいかない気がしたので、待ち針を抜いて、両脇で3センチずつ折り畳んでタックにして、余剰幅を吸収させました。
ウエストの生地端を折り畳んで仮留めして、ゴムを縫い付け。

午後4時になりました。

スーパーへ買い物に行って、帰宅して料理。
冷ましている間に、仕事を少し。
ゴムを内包するように折って、待ち針を打っておきました。
午後5時半頃に食事。

午後6時になりました。
縫ってみようとしたものの、両脇のタックの部分が分厚くなりすぎて、ミシンで縫えませんでした。
いつも使っている業務用の直線ミシンならこの厚みでも縫えたけど、ジグザグ縫い機能のある家庭用ミシンでは縫えないんだなー。
この家庭用ミシンはそろそろ使い慣れてきたかなと思っていたけど、まだどこまでできるのかを正確に把握しきれていないという事だな。

糸をほどいて、タックもほどきました。
ジグザグ縫いは2種類あって、細かいほうの縫い目を選んでしまったせいで、ほどくのが大変。。
自分で仕事を難しくしてるなぁ。よろしくない。。。
今後は細かいほうのジグザグ縫いは一切使わないようにしよう。
直線ミシンでも昔同じ経験をしたなぁ。
ほどくのが楽になるように、今は基本的に大きな縫い目幅を使って、強度が必要な所だけ細かい縫い目にします。
家庭用ミシンでも同じような方針でいこう。

ほどき終わって、夜9時になりました。

お風呂に入って、寝る支度だけは整えておきました。

夜10時頃から仕事再開。
ギャザー寄せでゴムと身頃の幅を合わせて、大きな針目で縫い付け。
ゴム内包で折って、折った下端を縫ってみました。
う~ん、惜しい。
所々、生地にシワが寄って、引きつっている縫い上がりになりました。

ほどいてやり直し。
針目を大きくしておいたので、さっきよりは、ほどきやすかったです。
手縫いで大雑把にしつけして、シワにならないように指先で押さえながら再度縫ってみましたが、やっぱり引きつる。

そういえば、ダンス衣装のデザイナーさんが、「引っ張りながら縫う」と言ってたなー。
もう一度ほどいて、しつけもしない状態で、ミシンの針を中心に前後に引っ張りながら縫ってみました。
出来た!
脇の厚みのある所で押し込まなかったので、脇の所が少し寄っちゃったけど、引きつりは無くなって、市販品のゴムウエストと同じ見た目になりました!
夜12時半に仕事終わり( ´△`;)
疲れたー。

日記を執筆。
夜中1時半になりました。
寝る~~~。

本日の日記

昨晩は夜中1時過ぎまでガッツリゲームしてすっきりしました。
10時半に起床。
洗濯。

昼12時過ぎから仕事。
はんてんの型紙を折り畳んで封筒に収容しました。
折っているとき、衿の型紙が左右で寸法が違っているのを発見しました。
身頃の衿ぐり寸法と比べながら、片方の端に紙を足して、足りない分を延長して補正しました。

三角そでの型紙にタックを入れるため、紙を継ぎ足しました。
袖口の幅を延長して、タックを追加して、袖の底の線を引き直しました。
線の修正が終わったら、余白をはさみで切り落として、修正完了。

午後2時過ぎ、その作業の最中に電話が鳴って、出てみると、昨年社交ダンスドレスを注文したお客さんでした。
ご友人が遊びに来ているそうで、ご友人のドレスの丈直しをしてほしいとのことです。
もうこのお客さんからは注文は来ないかなと思っていたので、驚きました。
急いで支度してお客さん宅へ行ってみると、ご友人2人へドレスのお譲り会をやっていました。

スカートの裾上げ、ウエストの位置下げ・ウエストの幅しぼりなど、ご友人達から4着の直しを受けました。
ご友人達と私は直接会う機会が無いようで、修理代を前払いで受け取りました。

それと、昨年お客さんに納品したドレスのうち、インナーのスリップの身頃幅を増やす案件も受けました。
こちらはご近所なせいか、前払いはありませんでした。
まぁ、納品したやつの直しだから、無料でもいいか。

作業スケジュールをどうしようか。。。
「丈直しなんて数時間でちゃちゃっとできるでしょ。プロはそれぐらいじゃなきゃ。(作業の品質は)大体でいいのよ。」と言われてどきまぎしつつ、ご友人達のは5日後の28日、お客さんのは来週末の31日を納期にしました。

日曜の着物散歩イベントには行けないかも知れないなぁ。
Facebookイベントページで「参加予定」にしてあったのを「興味あり」へ格下げしておきました。

4ヶ月くらい前に弟から「ダンス衣装のお客さんと仲良くして地域に根を張るんだぞ♪」と言われて、お客さんの満足度からしてそれは多分叶わないだろうなと残念に思っていました。
それがこうして呼んでもらえたので良かったなと思います。
ご友人が「近くに直してもらえる人が居ていいわね」と言っていました。
お客さんも「ほんと。前は新宿まで行っていたし。」とおっしゃっていました。
新宿のお店はうちと同じく社交ダンス衣装専門ではないお店だそうですが、新宿に出店するほどなので、私より腕がいいんじゃないかと思います。
それでも、新宿のお店より私を選んでもらえて、地の利と、仲良し度?が勝ったことを、胸に刻んでおこう。

直すドレスを持って帰ってきて、午後4時になってました。
何からやるべきか焦ったので、やることをリストアップ。
はんてんのタック追加は後回しにすると忘れそうなので、作業を再開して、型紙修正だけは終わらせておきました。
試作品のそでも作り直したいけど、それは6月末まででいいし、型紙が直っていればその通りに作ればいいので、後回しでも大丈夫。

はんてんが終わったら、当初の予定どおり、シャツの用尺(必要な生地の長さ)を見積りをやりました。
各部品の縦横の長さだけ確認して、縫い代の長さを追加して、長方形で部品の大きさを描画、それを裁断図に配置して、用尺を出しました。
買い物リストを書いて、お客さんに連絡。
これで2週間~1ヶ月はお客さんが買い物している期間になるので、そのどこかで図面と型紙を作ろう。
夜7時半過ぎに仕事終わり。
これで明日からはドレス直しに取り掛かれます。

夜ご飯を食べて、ゲームのイベントにラストスパートを掛けながら、日記を執筆。
夜9時過ぎになりました。
これからお風呂に入って、そのあとはまたラストスパートか、もしくは昨日のゲームの続きをやろう。

本日の日記

早く寝たいんだけど、はんてんがなかなか進まない悩みや暑さで夜中1時まで寝られなかったorz

9時に起床。

11時から仕事。
はんてんの裁断図を作成。
マントの裁断図のときは生地の幅ごとに何種類も描いたけど、たくさん場合分けしても、結局何メートル買えばいいのか分かりにくくなるだけかなと思ったので、基本の表地110cm幅/裏地92cm幅だけにしました。
このはんてんは表地だけなので、裏地はポケット用の生地だけです。

裁断図ができたら、デザインを把握するためのハンガーイラストを作成。
これで図は準備できました。

そういえば、三角形の袖にも、袖口にタックを入れれば寸法に余裕ができていいかも知れないな。
型紙の袖口はカフスではなく三つ巻きのままだし、お客さんに買い物リストを渡したら材料が来るまでの間に、型紙と試作品を修正したいな。

材料の買い物リストをテキストで作成。
今回は私は材料購入には同行しない見込みなので、お店リストもテキストで作成。

メッセンジャーでお客さんにそれらを送りました。
やっとこれで、私の手を一旦放れて、お客さんからの材料待ちになりました。
少し安心した。
夜7時過ぎに仕事終了。

スーパーへ行って、朝食のグラノーラを購入。
帰宅して夜ご飯。
お風呂に入って、そのあと日記を執筆。
夜8時半になりました。
遊ぶぞー!!

本日の日記

10時頃に起床。

午前11時過ぎから仕事。
はんてんの身頃とフードに、ブランドネームラベルのようなリボンを縫い付けました。
ミシンを片付け。
午後1時になりました。

休憩。
野球を見ながらゲームを少し進めました。
なんとなく疲労感があるのでこのまま休みにしたいんだけど、作業が遅れるのは困るので仕事します。

午後2時から仕事開始。
裁断図を描くため、パソコンではんてんの型紙を10分の1の縮尺で描画しました。
使う可能性がある全ての部品を作図し終わりました。
夜7時過ぎに仕事終わり。

食事して、日記を執筆。
疲れたな。
このあとお風呂に入って、早めに寝よう。

本日の日記

9時に起床。
二日分の新聞を読みました。

午前10時半になりました。
午後から雨の予報ですが、既に外が暗くなってきました。
トイレットペーパーやティッシュといった日用品と食料品が減っているので、先に買い物に行ってきました。

午前11時半から仕事。
先週の木曜日と昨日今日の経費と入金を会計処理。
修理代とか小遣いとか交通費のカンパとか、実家の案件やダンス競技会では入金が入り乱れて複雑なので、修理代は売上、そのほかは雑収入で計上しました。
3月の羽織の売上は現金で受け取って、会計ソフトには入力しましたが、紙の入金伝票に書くのを忘れていたので、それも起票。
現金による入金が貯まって事業用の財布に一万円札が14枚になった一方、生活費の財布は残金が少なかったので、初めて自分に給料を出すがごとく、事業財布から生活財布へ4万円を移しました。
午後2時半に会計処理が完了。

お腹が空いたので、料理して食事。
昨日旦那が誕生日プレゼントにケーキをくれたので、食後のデザートに頂きました。
開けてみるとベイクドチーズケーキで、とてもおいしかったです。
食後にも緑茶を飲んで、これから第2ラウンドじゃ!

デニム生地で縫製部品の見本を作る続きです。
ファスナー、マジックテープ、スナップボタン、ヒモとヒモ留め、を縫い付けました。
夜9時に仕事完了。

このデニム見本では、ファスナーは紺地に金色の金属ファスナー、マジックテープは黒、スナップボタンも黒、ヒモは黒に近い青緑、ヒモ留めは黒です。
生地は縦横30cm~50cmの長方形で、デニムに対するそれぞれの部品の色合いや雰囲気を見ることができます。
想像していたよりも上品で素敵な雰囲気になりました。
試作用の天竺綿では出来上がりの雰囲気をつかみにくいけど、デニムで作るとこうなるよ、と試作はんてんと一緒にこのデニム見本を見せれば、テンション上がること間違いない仕上がりです!

ところで、先週の金曜、今日と、テレビのニュース番組で、趣味の分野で副業や内職をしている主婦や会社員の様子が紹介されていました。

本業の傍ら、本人が手作りした婦人靴を並べたお店を土日に運営して、生活できるくらいの収入になるまでは週2日の形態で続けるんだとか。
…私も本当は週3くらいでパートタイマーの仕事をしながらこの仕事をやりたかったんだよねー。
職場との折り合いがつかなくて、退職して服飾業1本でやらざるを得なくなったんだよね( ´△`)

主婦が内職をする例では、月3万円の収入を目指すんだそうで。
月3万円って、私の現在の収入じゃないか。。。
自分は本業のつもりでやっていたけど、所詮主婦の内職と同レベルなんだなぁ( ´△`)

昨秋に婦人コートを注文してくれて納品した3人は、その後それを着たのかどうか不明です。
ポンチョにフリルを追加した件も、3月のお花見で同席したときには着ていませんでした。

注文してくれて納品が済んで、その時点で仕上がりに喜んでいてくれれば、案件としては無事に完了ではあるんですけど、SNSで今日は遊びに行ったという記事だとか、イベントなどで本人と会ったときなどで、ついぞ着ている様子が見当たらないまま、それらの服の季節が終わってしまいました。
着てもらえない服を作ることに価値があるのかと落胆しています。

この仕事を辞めようかな、という思いがちらちらとよぎっています。
転職したばかりの頃は、ついに念願を叶えることが出来て、今なら死んだって後悔しない、と感じながら日々を過ごしていました。
あれから4年経って、今はどうやって生きていくかを考えながら過ごしています。

現在持っている、はんてんとワイシャツの案件が終わったら、ホームページを改装して、それも終わって、次の仕事まで暇になった場合は、今度こそアルバイトをしに行こう。
家族から小遣いをもらう生活からも脱却したいし。

そんな中、残念な知らせがorz
来週の着物散歩イベントに、はんてんのお客さんも、ワイシャツのお客さんも、両方とも来られないそうです。
げー。ワイシャツのお客さんはその次の週に会いに行くことにしましたが、はんてんのお客さんに会えないのは困ったなorz
ただでさえデザインの打ち合わせに3ヶ月も掛かっていて、自分でもそろそろいい加減にしないとなと感じているので、会えなくて1ヶ月先伸ばしでは、お客さんの注文意欲が尽きてしまわないか心配です。
お客さんから「誕生日おめでとう!」と、おとといFacebookでメッセージをくれたので、嫌われてはいないことが、せめてもの幸いです。

夜9時からお風呂に入って、そのあと日記を執筆。
夜11時になりました。
ゲームでもして、眠くなるのを待ちます。

本日の日記

弟が住んでいる家で起床。
朝8時半でした。
寝具が合わなくて寝ている間は腰が痛かった。。
眠りは浅いと思います。
弟と妹が朝食を食べている間は元気が無かったので、何も食べずにだらだらとゲーム。

両親が住んでいる隣の家に移動。
母は出かけるところでした。
私はこちらの家で食事。

祖父母が住んでいる隣の家に親戚が来たので、あいさつしに行きました。
頻繁に来ているらしいのですが、私が会うのは10数年ぶりです。
あちらは80代になったけど、昔とほとんど変わらない快活さでした(^_^)

親戚が帰ったあと、私は祖父母の家でお茶を一服頂きました。
90代の祖父も祖母も、相変わらず達者に暮らしていました。
給食サービスも利用しているけど、それだけでなく、自宅から800mくらい離れた駅前のスーパーへ、自分で歩いて買い物にも行っているんだそうです(°Д°)
土日に売り出させる特上サーモンが旨くて、それを買いに行くらしい。
グルメ趣向は健康の秘訣だなと改めて感じました。

祖母が、視力が衰えて黒と紺が見分けられないし、もうロングスカートは履かないから、ということで、タンスの肥やしになっていた往年のスカートを8着くらい譲り受けました。
両親の家に戻って、妹と一緒にスカートの状態を確認してみました。

状態が良い年代物、痛んでいる物、現代でも買い手が付きそうな物、手を加えればスカートや生地の端切れとして再利用できそうな物、など様々でした。
祖母は私よりも小柄なので、ウエストサイズが小さくて私自身は着られないものがほとんどでしたが、中には着られる物もありました。
謎のデザインもあって、抱腹絶倒しながら試着しました(笑)

そして驚いたことに、なんとスコットランドのスカートがあったんです(°Д°)!!!
あの赤と緑のタータンチェックの、ひだがある巻きスカートです!!
マジックテープで留まっていて、装飾的に革のベルトが2つ付いていました。
めっちゃオシャレだ(°Д°)(°Д°)(°Д°)
タグにはロンドン製と書かれていました。
ウエストサイズは64センチくらいのようなのでレディース用みたいですが、幸い、マジックテープも革ベルトも縫い目をほどけば位置を変えることが可能な構造でした。
ウエストを80センチくらいまで拡げられればユニセックスで履けるかな!
もし拡張できたら、狩衣と同様に、これも着物散歩イベントとかでの試着サービスに使おう♪

昼食は私の要望で冷やし中華です。
父が食材を買いに行っている間、私は錦糸卵づくりに初挑戦。
スクランブルエッグは得意だけど、そのほかの卵料理はあんまり得意ではありません。
ひっくり返すのが巧くできなくて、たわんだ円形になったり、オムレツ形になったり、スクランブルエッグになったりしました(^_^;)
でも細切りにすると意外と気にならないですね(笑)

トマト、きゅうり、カニかま、竹輪、ハム、錦糸卵、紅しょうが、すりゴマ、と超具だくさんな冷やし中華ができました!
錦糸卵以外は父が作っています。
めっちゃうまーーーーーー!!!\(^o^)/
先週も父のちゃんぽんをご馳走になったけど、父の冷やし中華を食べたのは何年ぶりかね。

ケーキも用意してもらって、ロウソク消しもやりました♪

そのあとは弟の家でアルバム整理の作業を見物。
一番古いアルバム2冊も見てみました。
母が産まれた時の写真群と、母が11歳の時の写真群でした。
祖父の両親を初めて見ました。
テーラーをやっていた祖母の父もいくつか写っていて、そのなかに、正装をしてプロのカメラマンに撮ってもらったらしい高画質の肖像写真2枚がありました。
とても良く撮れていて、コピーを自宅に飾りたいなーと思いました(^-^)

また両親の家に戻って、父をマッサージ。
タブレット端末でゲームのイベントを進めながら、妹が老猫へ餌やりしている様子を眺めました。
夜のニュースを見て、夜7時半過ぎに実家を出ました。
今日も父が車で乗り換え駅まで送ってくれて、夜8時過ぎに帰宅しました。

旦那が誕生日プレゼントにケーキとお菓子をくれました(*´∀`)

お風呂に入って、そのあと日記を執筆。
夜11時になりました。
少ししたら早めに寝よう。

本日の日記

8時半に起床。
いつもの朝食。

10時半になりました。
机の上にいろいろ材料や道具が散らかっているので片付け。
見本にするデニム生地にロックミシンをかけて、ファスナーの手縫いをほどいてミシンで縫い直し。
片方を縫ったところで時間になったので仕事は終了。

午前11時半に自宅を出発。
新しいほうの着物散歩イベントへ向かいました。
乗り換えたあとの電車では席が縦に向かい合っている車両で、旅行気分でルンルンしながら向かうことができました。

午後2時からイベント開始。
今回は少人数で楽しんできました。
自分は会場では狩衣を着て、写真撮影のときには舞台扇をかざしながら写りました。
二次会は飲み屋で懇親会。
午後6時にお開き。

ミュージアムに戻って、遅い時間で見学していた弟とその婚約者さんと合流。
二人が夜ご飯のラーメンを食べ終わったあと、弟と実家へ。
夜9時過ぎに実家へ到着。

お風呂に入って、父の肩や腕をマッサージして、Facebookにたくさん来ている誕生日メッセージに返信。
そのあと日記を執筆。
夜12時になりました。

そろそろ寝よう。

本日の日記

昨日は実家を出る直前の夜9時に烏龍茶や
緑茶を飲んだせいで、眠くなるまで待って、寝たのは夜中3時半でした。
午前10時半に起床。
洗濯。

フランスの友人がくれた誕生日プレゼントを写真に撮って、返信のメッセージを作成。
日本語と英語、ワンフレーズだけフランス語を調べて入れました。
メッセンジャーに貼り付けて友人へ送信。

午後2時半になりました。
もうこんな時間だorz

昨日の荷物と明日持っていく荷物を入れ換え。
午後3時になって、集中力が切れたので、母がくれた山梨みやげの信玄餅を食べました。
そのまま夜ご飯にして、午後5時頃から仕事。

はんてん2着の両袖にスナップ付け。
フードの所にも一ヶ所スナップを付けました。
夜9時半に仕事終わり。

お風呂に入って、そのあと日記を執筆。
夜10時半になりました。
遊びたいけど疲れたなぁ。
明日の着物散歩イベントの集合時間と、自宅を出る時間はこれから調べて、早めに寝ます。

本日の日記

8時過ぎに起床。

修理したダンスドレスと、スナップ付け作業をするための裁縫道具とスナップ、家族に見せびらかすための篠笛・舞台扇、フランスの友人から贈られてきた誕生日プレゼント、実家の猫に分け与えるおつまみ食品(魚肉ソーセージ、オイルサーディン)を持って、実家へ。

向かう途中で、忘れ物に気づく(°Д°)
暇潰しにスナップ付けをやろうと思っていたのに、はんてん本体を持って気忘れた!
気づいたときには半分くらいの地点まで来ていたので、諦めてそのまま進みました。

午前11時半頃に実家に到着。
居間のテーブルの上に、父からお小遣いが(°Д°)
これは一体何ぞや?!(°Д°)
恐縮しつつ、突っ返すのもなぁということで、有り難く頂戴しました。

母からもドレスの修理代が置かれていました。
封筒を開けてみると、メモが入っていたので、先にそれを見てみました。
あれ?感謝の気持ちを込めて倍額を入れたとな?!(°Д°)
よ、4万円も入ってるんですけど…(°Д°)
こんな調子でいいのか?と思いつつ、今月の売上はこのドレス修理代だけだから、増額された寄付分も頂戴することにしましたm(_ _)m

妹と会って、海外旅行の感想などを聞きながら、ドレスの修理結果を紹介。
フランスの友人から昨日届いた誕生日プレゼントを開封。
篠笛・舞台扇も見せびらかしました。
妹は舞台楊の扇は初めて見たようで、要の固さや雰囲気の違いに驚いていました。
夕方に猫を病院へ連れて行くことにしました。
診療時間まで4時間あるので、私ははんてんを取りに自宅まで戻りました。

小腹を満たすためのハンバーガーを買って、午後3時半過ぎに実家に到着。
弟も仕事が午前中で終わったそうで、既に帰宅していました。
私はハンバーガーを食べながら、弟と妹がやっているアルバムの写真を整理する作業を見物。

そうこうしているうちに診療時間がきてしまいました。
父も帰宅したので、車を出してもらうことになりました。
ガリ痩せした猫を抱いて、車で移動しているときに、猫がおしっこを漏らしてしまいました(°Д°)
タオルを敷いていたけど、位置が合わなくてオイラの服がずぶ濡れになってしまいました(^_^;)

待ち時間30分くらい、診察時間50分くらいで、車で帰って、夜7時頃に実家へ戻ってきました。
猫は大腸がんの可能性があるようです。
以前よりは食欲が戻ってきて、吐くことも無くなったので、その調子で食べる量が増えて便通が増えるといいなぁ。

おしっこまみれになってしまった服を洗濯機にかけてくれました。

父が夜ご飯にちゃんぽんを作ってくれるので、少し手伝いました。
父、私、弟、妹の4人で食べ始めたときに、母も帰宅しました。

直したドレスや、ラインストーンを貼るための道具や、このドレスのストーン各色をそろえた収納プラスチックケースなど、補修用品を説明しました。
ニット用の伸びる糸や、ストーンを摘まむ為のペンは初めて見たようで、そういう物があることに驚いていました。
ストーンセットのほうも、そういう管理方法を初めて知ったようで、これまた仰天していました。

夜ご飯を食べ終わって、乾燥機をかけ終わった服を着て、猫の診療結果を報告して、妹が先に父の送る車で帰っていきました。
私は洗い物をして、母と、帰ってきた父に、はんてんや篠笛・舞台扇を見せびらかしました。
はんてんはフードが付いているし、フードと袖にファスナーが仕込んであるしで、驚いていました。
取りに戻った割に、スナップ付けは結局できなかったけど、父母に製作品を見せることができて良かったかな。

夜9時になったので、私も帰りました。
父が乗り換え駅まで車で送ってくれました。
夜10時に帰宅。

お風呂。

実家で話した内容のうち、猫の診察結果やラインストーンの入手方法など、家族にとって有益な情報を、文字に書き起こして、LINEのそれぞれのスレッドに送っておきました。

日記を執筆。
夜12時半過ぎになりました。
寝よ~。

本日の日記

8時過ぎに起床。

今日は体が重いなぁ。
気力も重いので、午前中は仕事はせずに、野球を見ながらゲームをしてのんびり過ごしてみました。

昼12時過ぎから仕事。
先週、材料購入に行ったときの経費を会計処理。
そして、ドレスの修理に掛かった費用を算出しました。
その結果、材料費が 3700円、交通費が 1300円、作業の手間賃が 15000円で、合計2万円になりました。
手間賃(工賃)の算出には、日記から作業時間を出して、時給 1000円で換算しました。
身内なので、納品しに行く交通費も遠慮なく乗せました。
その身内便乗項目と、計算しやすいので時給 1000円にしているところ以外は、これ以上ないくらい妥当で明瞭な費用算出です。
日記のURLまで掲載したから、もし日記を見てもらえば、時間数だけでなく、作業の苦労の様子などもお客さんが知ることができます。

社交ダンス衣装って、このようなスタンダード種目用のドレスは2万円からあるんだそうです。
算出してみて、直すのと新しく買うのが同じ値段になったから、それだったら新しく買う、という人もいるでしょう。
私は仕事を得たくて、ついつい値下げしてしまうんですけど、ちゃんと作業時間に見合った値段にしていかないといけないなと改めて思いました。

来年からは、修理の案件では、掛かった時間は日記を根拠として、時給換算を徹底しようかな。
新規作成の案件では、普通の形状で縫製のみの場合は従来の定価のままで、デザインから打ち合わせした特注品も時給換算してみようかな。
出た値段を見て、そのとおりの値段にするか、定価式にするかまた考えよう。
特注品が二桁万円の値段になる可能性があることもそろそろお客さんに示してみようかな。

日記の設定がずっと古いままだったので、ブログ名、説明文、プロフィール文を現状に合うように更新しました。
これで事業所公式の日記として堂々と見せられる♪

さて、ラインで母に修理代を連絡したあとは、ドレスのスカート部分をアイロンかけしてみました。
熱に弱い化学繊維なので、アイロンは低温(60℃くらいらしい)です。
まずは一番外側の飾りから。
人形に着せたままにしたいので、台に乗らない所は、軍手をして手の上でアイロンをかけました。
袖にも同じ飾りが付いているので、それもアイロンしました。
つぶれてシワになっていたのが、滑らかになってボリュームが戻ってきました。

外側の飾りが終わったら、スカート本体の部分。
このスカートは3重なのかぁ。
一番外側からアイロンをかけてみましたが、あんまり変わらないかも…。
右半分をかけたところで疲れたので止めました。
飾りだけで十分ボリュームが戻っているので、中の3重スカートはたとえアイロンを見えないと思われます。
時間が掛かる割に見た目が変わらないんじゃ労力に見合わないので、アイロンかけは終了にしました。
午後5時でした。

夜ご飯。

はんてんのスナップ付けを今日終わらせようと思っていたけど、午前中遊んだから終わらないな。
スナップの部品と取り付け位置を間違えないように待ち針でスナップを留めておきました。
夜のニュースを聞きながら、スナップ付け。
フードにも付けるんですが、フードの所には印をしていないので、糸で印を追加しました。
スナップを4セットくらい付けたところで、夜8時頃になったので仕事終了にしました。

お風呂に入って、そのあと日記を執筆。
今日は遊んでいて仕事していないような気がしていたんだけど、数えてみたらこれでも7時間くらい労働してたんですね。

夜9時半になりました。
先週から、夜10時になると眠たくなります。
朝、ぐずぐずと寝ているつもりが、起きてみるとまだ8時台で驚いてます。
ま、健康的で良い事だと思います☆

本日の日記

9時に起床。

11時から仕事。
ダンスドレスのファスナー付近にあるレース刺繍を手縫いで再び留めました。

さて、本日のメイン。
ラインストーン貼りです。
道具と材料を出して、まずはネックレスから。
浮いている部分や、落下した跡が残る部分に接着剤を塗って、ラインストーンを貼りました。

ネックレスが終わったらドレスのほうも。
作業中に落とすことがよくあるので、あらかじめ床にタオルを敷いて、遠くに転がっていかないようにしました。
この衣装には大きめの粒が使われているので、接着剤を塗ったあと、接着地点までラインストーンの粒を運ぶのは指先でやって、固定するときに専用のペンを使いました。

午後3時半過ぎに、仕事の外回りで近くに来た父がウチに寄ってくれました。
実家の猫のトイレに使う古新聞を渡して、雑談して、20分ほどで帰っていきました。

ラインストーン貼りを少しやって、午後4時過ぎに夜ご飯。
食べ終わったあと、午後5時半頃から再開。

貼り付けが完了。
余ったラインストーンは専用のプラスチックケースに入れました。
ラインストーンの袋に貼られているバーコードシールを剥がして、プラスチックケースの裏面に貼りました。
バーコードシールには色名・大きさ・製品番号が書かれているので、これで各色の製品情報が判ります(製品情報が判ればネット通販で型番検索できます)。
色名はアルファベットで書かれていましたが、Chrysolite(クリソライト)や Citrine(シトリン)など、アルファベットだけでは読みにくいものもあったので、バーコード部分に白いシールを貼って、カタカナ名も記入しておきました。
ちなみにプラスチックケースには、このドレスに使われている組み合わせ1着分の色セットなので、ドレスと一緒に母に渡す予定です。

修理対応したドレスの上半身の写真を撮って、修理完了を母に連絡。
夜7時過ぎに仕事完了。

ところで、実家には高齢の猫がいるんですが、後ろ足が十分に上がらなくなって、今日から実家の階段を登れなくなったそうです。
一年半くらい前から食欲不振で痩せ細っているけど、まだ歩けることは歩けるらしい。
実家の家族みんなでラインで話しながら心配しています。
ドレスを納品しに、直近ではあさって実家に行くので、未練がないように猫にもしっかり会ってこよう。
先週も行ったし、今週末にも私の誕生日を祝ってもらいに実家へ遊びに行くので、これ以上ないくらい頻繁に会っているけどね(笑)

さて、お風呂に入って、そのあと日記を執筆。
夜9時半過ぎになりました。
ゲームしよう♪

本日の日記

旦那に起こされて、「お腹が痛くて救急車を呼んだ」とのこと(°Д°)
朝4時半でした。

10分くらいして救急車が来ました。
マンションの玄関に旦那と一緒に行くと、救急隊員さんに「あなたは?」と聞かれたので、「妻です」と答えると、「一緒に来られないんですか?手続きなどもあるので一緒に来てください」と言われました。
救急車って1回くらいしか乗ったことないので、何をどうすれば状態だったんですけど、同行するものなんですね。
部屋から貴重品を持ってきて救急車に同乗しました。

尿管結石だったそうです。
世間話では聞くけど、実際になった人を初めて見ました。
病院で処置してもらっている間、私は問診票などを記入。
旦那の持ち物を預かったので、カードケースから保険証を見つけて問診票に添えました。
私は旦那の扶養に入れてもらっていなくて、健康保険は別々なので、旦那の保険証を初めて見ました(^_^;)

会計も私が窓口に行きました。
旦那のお財布を預かっているので、支払いは旦那の財布から。
1万円近くしました(°Д°)
時間外の救急で、さらに初診だとこのくらいになるんですね(°Д°)
健康保険って自己負担は3割でしたっけ。
3割が1万円って、医療費って本当に高いんですね…(国の財政が死にそうになるわけだw)
貧乏人が病院への搬送を拒否するというのも気持ちが解りました。
後で旦那も明細書を見て、金額に驚いたようでした。

処置が終わって病院を出ました。
ここは隣の駅なのですが、普段乗らない路線で、旦那はたぶん初めて来たと思います。
私はおととしの夏に散歩で来たことがあります。
線路が見えたので、そちらに行ってみると、駅の入口とは反対方向に来ていました。
しかも目の前で電車が行っちゃった。
反対方向とは言っても自宅側の方角なので、歩くか電車に乗るか旦那に確認して、歩くことにしました。
2分くらい歩いたら、すぐに散歩コースだった交差点にたどり着きました。
車の来ない道やコンビニのある道など、このあたりには土地勘があります。
散歩しておいて良かったなと強く感じました。

朝6時半に帰宅。
いつでも寝られるように布団は出したままにしておき、朝ご飯を食べて、いつもの平日に戻りました。
朝7時過ぎから仕事。

母の社交ダンスドレスの、壊れた背中ファスナーを取り換えます。
本格的な社交ダンスドレスではどのようにファスナーが縫い付けられているのか確認して、そのあと縫い目をほどきました。
ドレスにはレース刺繍が縫い付けられているんですが、その糸はファスナーの縫い代にも掛かっていました。
糸を切るしかないので、あとでレース刺繍を再度縫い付けないとなー。
レース刺繍に合う色の糸が手元に無いので、ファスナー用に買った地色の糸で縫い付けるしかないな。

旧いファスナーは短く切ってあるので、新しいファスナーに長さの印を付けました。
表地にはラインストーンが貼ってあるので、縫い直す箇所のストーンを30個ほど剥がしました。
場所によっては接着剤がかなり強く効いていて、剥がしていたら爪が痛くなってきました(^_^;)

表地にファスナーを縫い付け。
1回でキレイに付けられました♪
続いて裏地とファスナー。
こちらはやや務歯(むし)に寄りすぎました。
2ミリ外側に縫い目を追加して、最初に縫ったほうの縫い目をほどきました。
食い込む心配がなくそれでいてファスナーが見えすぎない、良い距離になりました。
旧いファスナーのときの縫い目跡や折り目跡が残っていますが、この化学繊維の生地なら、アイロンを掛ければかなり消えてくれると思います。

正午になりました。
お腹空いたので軽食を摂りながらニュースを見ました。
ちなみに旦那は、会社は休んで、帰宅してからすぐに横になって、時々起きてきてスマホを確認したりトイレに行ったりしてまた寝て、を繰り返しています。
と思ったら、午後1時頃に無言で外出していきました。
旦那の部屋の電気が消えているので、コンビニではありません。
会社に行ったのかなぁ?
でもカバンがあるような??
30分経っても帰ってこないので、「今どこー?治まったのかな?出かけるときは声掛けてほしいなぁ(´・ω・`)」とSMSを送ってみました。
少しして返信が来ました。
「すみません 病院に行っています」だそうです。
旦那は2時間くらいして帰ってきました。
私の事が気に掛かったのか、ハーゲンダッツのアイスを買ってきてくれました。
先週実家に行ったときに母から「仲良くね」と念を押されたのがずっと私の中で引っ掛かっていたんですけど、今日一日の世話とやりとりを振り返って、仲は悪くはないよ、と自分に言い聞かせました。

ファスナーの上端を縫って、手縫いでホックを縫い付け。
付け終わって、人形に着せようとしたら、ハンガー用のヒモが取れました。
ヒモをミシンで縫い付け。
改めて、人形に着せました。
ファスナー交換が完了です!
すっすと上げ下げできるようになったし、見た目もまぁまぁキレイに仕上がってくれました♪
午後4時過ぎでした。

スーパーへ買い物に行って、帰宅して料理して、午後5時に食事。
アイスも頂きました。
洗い物をして、そのあと日記を執筆。
長い一日だっただけに、ここの記事も長文だわー(笑)

そういえば、今月のケータイ料金が出ました。
おおおお1万円を割ってる!!!
こんな金額を見たの何年ぶりだろう!
先月に不要な付帯サービスを切り捨てまくって、今月は、連絡系以外のアプリのバックグラウンド処理を禁止設定にして、家に居るときはモバイルデータ通信をOFFにしたら、5000円節約できました\(^o^)/

夜7時半過ぎになりました。
このあとお風呂に入って、今日は早めに寝ます。

本日の日記

布団の中で整体して、昼11時近くに起床。
洗濯。

2週間経って髪の毛が少し伸びてきたなと感じるので、バリカンで散髪。
いくらか慣れてきました。
短くなってすっきり♪

今日は日曜だし、休日にするー。
ゲームして一日過ごしました。
イベントは開催されていないので平和です。

夕方4時半から夜ご飯。
夜7時過ぎにお風呂。

日記を執筆。
夜8時過ぎになりました。
このあとものんびりゲームします♪

本日の日記

9時に起床。

11時頃から仕事。
先月の試作品の一つを、両袖を外して、両脇をほどきました。
身頃の幅を4センチ増やすための拡張部品を両脇に縫い付けました。
合い印の位置も拡張部品に書き込みました。

昨日できた両袖を身頃に縫い付け。
脇の所の裾を再度折り上げて縫いました。

長着をはおって、はんてんを試着してみました。
良さそう…かな…よく解らないなぁ。

比較対象の別の試作品で、袖の底のファスナーが長すぎて、腕を上げ下げすると脇に当たります。
今さっき出来たものと同じ感触にならないと比べにくいので、当たっているファスナーを半分くらいほどくことにしました。
袖の底のうち、身頃側の20センチくらいをほどいて、ファスナーをよけて、再度布の所のだけを縫い合わせ。
これで当たらなくなりました。

カフスも追加してみました。
昨日作り直して使わなくなったほうのカフスがそのままの寸法で再利用できました♪

ファスナーの長さも同じになったし、カフスも付いて、ほぼ純粋に形と着心地の違いを調べることができます。

長着をはおって、試作品3着をそれぞれ試着してみました。
腕を上げ下げしたときは、身頃の幅を拡張したものはさほど違和感がありませんが、拡張していないものは脇が引っ張られて窮屈に感じることが解りました。
身頃の拡張は必要だな。
4センチでいいかどうかは正直よく解らないけど、袖の長さも変わるので、お客さんに試着してもらってみて、かな。

袖の底の形状は、予想通り、今日出来た台形のかたちが一番、中に着た和服の袖を扱いやすかったです。
袖を通したときに、和服の袖のたもとが引っ掛からない。

ファスナーが付いていると、ひじまで、まくることができます。
三角形の袖と、台形の袖では、まくったときに、中の和服の袖の出かたも変わりました。
台形の袖では、和服の袖のたもとに物を入れることができそうです。
三角形の袖では、たもとにゆとりが無いので、物を入れると落ちそうです。

見た目の違和感もそんなに無さそうだし、台形が一番お勧めだな。
先月は試作品を縫うので手一杯で、自分で試着する時間がありませんでした。
着心地はお客さんに聞くしかなかったので、形状の良し悪しはよくわからなかったですけど、自分で着てみると着心地の違いが実感できて、どれを採用するべきかが解ってきました。

夜6時に仕事終わり。
夜ご飯を食べて、日記を執筆。
夜7時過ぎになりました。
これからお風呂に入って、寝るまでの時間はのんびりゲームします。

本日の日記

9時に起床。

11時頃から仕事。
袖の底にファスナーを縫い付けました。

食い込み防止用に持ち出しという部品の型紙を描こうとして、袖の型紙が前と後ろでズレていることに気がつきました。
中心線がきっちりと垂直になっておらず、中心線も端のほうも、3ミリくらいずつズレていました。
新しく描き直すほどでもないので、端にテープを貼って1センチほど拡張して、その上から正しい角度の線を描き直しました。
テープの余白を切り落として、袖の本体の修正完了。

袖の型紙を元にして、持ち出しの型紙を作製。
先月作ったものはズボンの前ファスナー部分と同じように3センチ幅で作りましたが、もっと細くても良さそうなので、半分くらいの幅にしてみました。
生地を裁断して、ロックミシンで生地端をまつり縫いして、持ち出しの部品ができました。
持ち出しを袖の底のファスナー部分に縫い付け。
端もこの細さでちょうど良かったです♪

次は袖口にカフス付け。
カフスの両端を縫って表に折り返して、縫い代を指で折りました。
片方を袖口に縫い付けてみました。
持ち出しが付いた分だけ、カフスの寸法が足りないな。
カフスは先月の別の形の袖に使ったのと同じ型紙ですが、今回の袖の形では開きの位置も違うのでいずれ修正が必要だし、カフスは小さいので、型紙を作り直そう。

紙を用意したところで、お腹が空いてきたので中断。
午後3時過ぎでした。

スーパーへ買い物に行って、帰宅して料理。
アジの素焼きウマーヽ(・∀・)ノ
鍋料理は白湯スープに、醤油が食べたかったので醤油を追加。
食べてみたら入れないほうがおいしかったけどまぁいいやw
リンゴが100円くらいだったので買ってきてみたんだけど、もう時期的にくたびれているのか、中の果肉が茶色くなり始めてなっていましたw
傷んでいる訳ではないようなので、そのままリンゴも完食。
久しぶりに食べ過ぎたw

夜6時から仕事再開。
カフスの型紙を作り直しました。
縫い方は先月と同じように、表にステッチが乗る方法を考えていましたが、衿は落としミシンという方法にしているので、カフスもそろえたほうが統一感があっていいかも?
落としミシンをやれるように、カフスの型紙の幅を微調整しました。

カフスの生地を裁断し直して、スナップボタンの位置を印付けして、ロックミシンをかけて、
新たに用意しました。
昼間に縫ったカフスを外して、新しいカフスを縫い付けてみました。
今度は大丈夫そうです。
長さも合っているし、ファスナーとの接合部分もきれいに仕上げられました。
落としミシンの縫い方にしてみたけど、上品すぎてカッコよくはないなw

朝の段階では今日中に袖付けが終わるかと思っていたけど、いろいろ施していたら終わらなかったなw
カフスが無事に付く見通しが立ったから、明日には袖付けが終わるかな。
夜9時半に仕事終了。

お風呂に入って、そのあと日記を執筆。
もうすぐ夜11時ですね。
少ししたら寝ます。

本日の日記

ここ数日は夜10時になると眠くなります。
夏布団が快適!
布団に入ってからもすぐ寝ちゃいました♪
午前9時に起床。

大リーグを流しつつ、午後2時までゲームイベントの進行を見守りました。
今回欲しいアイテムは、3000~5000位の間に入る必要があります。
昨日の夜寝るときは3700位くらいでしたが、起きたときは 4500位くらいになっていました。
一時は 4900位まで下がったので、ギリギリまでやりくりして、4600番台まで上げて終了時間を迎えました。

さて、やっと心置きなく今日の仕事へ(^_^;)
袖口のタックを縫いました。
昨日届いた物を開封。
篠笛は取り扱い説明書まで入っていました。
プラスチック製はこんな感じなんだな~。
榊のほうは平たい箱に入っていました。
中身の材質は予想通りでした。
枝が少し曲がっていたので、吊るして補正を掛けてみました。

母の社交ダンスドレスに使われているラインストーンの色を確認して、見本を採取。
落下して貼り直しする個数を色ごとに調べてメモしました。
ファスナー、スナップボタン、糸もメモ。
午後4時になりました。

食事しながら、メンテナンスが終わったゲームのイベント結果を確認しました。
4705位でした。あぶねー(^_^;)
人気のキャラクターが筆頭のイベントはファンが殺到するのでランキングを維持するのが難しいですね。
ちなみに自分は、筆頭キャラではなくサブキャラを狙っていました。
見事、サブキャラのアイテムを全部獲得できました\(^o^)/
ゲームのホーム画面に獲得したキャラを配置して、ゲームを開く度に戦利品の推しキャラが出迎えてくれます☆
頑張ってよかった♪

食事が終わって、午後4時半になりました。
電車に乗って、裁縫用品店へ。
ラインストーンの売り場では、色名も確認してメモしました。
色名が判ればネット通販もできるようになります。
ほとんどの物はそろいましたが、ラインストーンが1色だけ置いてなかった…。

足を延ばして、大きな店舗のほうにも行ってみました。
こっちにはあった!
購入して帰宅。
夜7時半でした。

ゲームして休憩。
日記を執筆。
夜8時半過ぎになりました。

これからお風呂に入って、11時くらいに寝ます。

本日の日記

8時過ぎに起床。

野球の大リーグを観ながら、午前中は家事をしました。
冬用の掛け布団を押し入れにしまって、夏用の掛け布団を出しました。
先日洗ったダウンジャケットを揉んで、つぶれていた羽毛を復活させました。
手袋とマフラーも衣装ケースにしまいました。

野球が終わったあとは昼のニュースを見て、12時半頃から仕事。

袖の型紙を描画しました。
余白を切り落として、型紙ができました。
試作用の布を切り出して、アイロンをかけて裁断。
袖1組、カフス2組を裁断しました。

午後3時過ぎになりました。
夜ご飯。
ネット通販で買った篠笛と榊の造花が届きました。
午後4時半から仕事再開。

ロックミシンをセットして、生地端をまつり縫い。
糸端を処理。
カフスのスナップボタンの位置を、目打ちという裁縫用のキリで穴を開けて、チャコ鉛筆で目立つように印を入れて、黒い糸も穴に通して、マーキング完了。
今日はここまで。
午後6時になりました。

ゲームをしながら夜のニュースを見て、そのあとお風呂。
日記を執筆。
夜9時になりました。

このあともゲームして、昨日と同じように夜10時半~11時くらいに寝ます~。

本日の日記

9時に起床。

10時半から、のろのろと仕事。
ネット通販で篠笛と榊の造花を購入。
それらと、先月購入したイベント会場の入場券の金額を会計処理。

起きたときは、いつもとさほど変わらない程度に元気だったけど、段々と体が重くなってきました。
外もどんよりと曇っていて、気力も2重に喪失していく感じ…。

はんてんの型紙修正の続き。
衿にスナップボタンの位置を追記。
身頃の裾のスナップボタンの位置を修正して、旧いほうの脇の線を消して、余白を切り落とし。

ポケットの袋布の型紙も大きさを確定させて、余白を切り落とし。
ポケット口の口布とその芯地の大きさが小さいままだったことを発見したので、紙を継ぎ足して、線を延長して、余白を切り落として、拡張させました。

フードの耳の下にはダーツがあるんですが、倒す方向を逆にしたいので、これも紙を継ぎ足して、ダーツの線を修正しました。

袖の型紙を新しく描くため、紙を用意。
巻きの終端部分と、先日買ってきた新しい巻きを開封して、テープで切り貼りしました。
描画は明日にしよう。
今日の仕事はここまで。

午後3時過ぎになりました。
お腹が空いたので、おやつを食べて休憩。
座ったら立つのが億劫になるくらい体も気持ちも重いです。。
まぁ、こんな状態でも今日は仕事をよくやったよ…。

スーパーへ買い物に行って、帰宅して料理。
午後6時過ぎに夜ご飯。
ニュースを見て、お風呂に入って、そのあと日記を執筆。
夜9時になりました。

のんびりゲームして寝ます。

本日の日記

8時過ぎに起床。
風邪が治るときに発症する喘息の咳が出ていますが、風邪のほうはほとんどなくなりました。

ゲームして時間をつぶして、午前11時に自宅を出発、実家に行ってきました。

修繕し終わったコートを弟に納品。
弟の婚約者さんとも対面しました。

今日は父からお小遣いをもらってしまった(^_^;)
母も交通費を出してくれました(^_^;)
先週、私が風邪をひきはじめた状態で来たせいで、父に風邪が移っていました(^_^;)

昼ご飯をごちそうになって、父をマッサージしたり、ゲームしたり、実家の猫にエサやりをしたり、テレビを見たりして過ごしました。
夜ご飯もごちそうになって、夜9時に実家を出発、夜10時に帰宅。

お風呂に入って、そのあと日記を執筆。
夜11時過ぎになりました。
少しゲームしたら寝ます。

本日の日記

9時過ぎに起床。
掛け布団と毛布を干しました。

昼12時過ぎから仕事。
弟のコートで、糸がほつれて衿の裏地が剥がれているのを、手縫いで留め直しました。

元の糸がびっくりするほどもろくて、引っ張ると近距離でプチプチ切れて、細切れになります。
見た感じは一般的なミシン糸(60番手)くらいの太さなので、この太さだったら切れるとはあっても、こんな風に近距離でプチプチ切れて細切れになることはありません。
風化した糸なのかなぁ?
これでは、この糸を使っている部分はいずれ全部ほつれます…。

よく見てみると、弟から伝えられた部分以外にも、ほつれて剥がれ始めている箇所がたくさんありました。

このコートの裏地は、全部手縫いで、上から表地へ縫い付けられていて、表地の側には裏地と接合するための縫い代がありません。
この仕様ではミシンは出来ないので、まだほつれずに留まっている部分はそのままにしておきました。

ゲームのイベントを進めながら、見つけたほつれ箇所を全て手縫いで修繕しました。
午後5時になりました。
仕事終了。
丸一日掛かった…。
4時間くらい椅子に座ってやっていたので、お尻が痛いです。
弟から1万円をもらったときは多すぎると思ったけど、休日を返上して、丸一日掛かって手縫い仕上げとなっては、妥当な対価でした。

夜ご飯。
ゲームのイベントを進めながら夜のニュースを見て、またゲーム。
お風呂に入って、そのあと日記を執筆。
夜9時半になりました。

このあと一時間くらいゲームします。

05/05のツイートまとめ

Ko_Oogi

@edozaki_ego やあ!昨日は遊びに来てくれてありがとう\(^o^)/百聞は一見にしかず!部屋を見て近況がよくつかめたんじゃないかと思います(^^)いまはツイッターは全然見ていないけど、呼びかけてもらってプッシュ通知が来れば見に来ます~。
05-05 10:44

@edozaki_ego りょ~。
05-05 21:00

本日の日記

9時過ぎに起床。
掛け布団と毛布を干しました。

昼12時過ぎから仕事。
弟のコートで、糸がほつれて衿の裏地が剥がれているのを、手縫いで留め直しました。

元の糸がびっくりするほどもろくて、引っ張ると近距離でプチプチ切れて、細切れになります。
見た感じは一般的なミシン糸(60番手)くらいの太さなので、この太さだったら切れるとはあっても、こんな風に近距離でプチプチ切れて細切れになることはありません。
風化した糸なのかなぁ?
これでは、この糸を使っている部分はいずれ全部ほつれます…。

よく見てみると、弟から伝えられた部分以外にも、ほつれて剥がれ始めている箇所がたくさんありました。

このコートの裏地は、全部手縫いで、上から表地へ縫い付けられていて、表地の側には裏地と接合するための縫い代がありません。
この仕様ではミシンは出来ないので、まだほつれずに留まっている部分はそのままにしておきました。

ゲームのイベントを進めながら、見つけたほつれ箇所を全て手縫いで修繕しました。
午後5時になりました。
仕事終了。
丸一日掛かった…。
4時間くらい椅子に座ってやっていたので、お尻が痛いです。
弟から1万円をもらったときは多すぎると思ったけど、休日を返上して、丸一日掛かって手縫い仕上げとなっては、妥当な対価でした。

夜ご飯。
ゲームのイベントを進めながら夜のニュースを見て、またゲーム。
お風呂に入って、そのあと日記を執筆。
夜9時半になりました。

このあと一時間くらいゲームします。

本日の日記

9時過ぎに起床。

洗濯。お布団も干しました。
冬のダウンジャケットをコインランドリーの大型洗濯機で洗濯。
一旦帰宅して、家で洗濯したものをベランダに干して、再びコインランドリーに行って、洗い終わったジャケットを持って帰ってきて、それもベランダに干しました。

昼1時過ぎにまた自宅を出て、駅へ。
午後2時過ぎに、例の大学時代の友人と合流。
家に遊びに来てもらいました。

雷が鳴っているので、ベランダのものを取り込み。
まもなく雷雨がきました。
友人には、部屋の様子、仕事の様子を見てもらって、近況を語り合いました。

近所の酒屋に寄って、駅のマクドナルドで一服して、午後5時半に友人と別れました。

帰宅して夜ご飯。
日記を執筆。
夜6時半になりました。

普段着ている服を洗濯したら、ひんぱんに垂れていた鼻水がピタッと止まりました\(^o^)/
くしゃみも減りました。
部屋の埃よりも服に原因があったとは…。

このあとはのんびりゲームします。
プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになったゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなくデザイン画を描いていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後、メンズ向けのカジュアル和服ブランド「ストリート・ジャパネスク」を始めました。

2015年にIT業の会社を退職し、個人事業主のファッションデザイナーになりました。起業後2年ほどはブランド運営をメインに活動していましたが、現在は、ブランドのほうはほぼ在庫発送のみです。

現在のメイン業務は、オーダーメイドでの衣服の作製です。和服・洋服・メンズ・レディース問わず対応しています。デザイン/型紙(パターン)作製/縫製を1人でやっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示