ファッションデザイナー生活 70日目

税務署に行って、個人事業の開業届と、青色申告承認申請書を提出してきました!

都税の役所にも開業届を提出してきたので、立川税務署と立川都税事務所の両方に行ってきました。立川駅を挟んで北と南でした。

今年に入ってから立川には買い物でユザワヤに来たり、世界堂があるとのことで品揃えを見に行ったり、国民年金に切り替えるために社会保険事務所にきたり、と事有る毎に来ているので、やっと立川駅周辺が分かってきました。

それから、駅ビルの百貨店で事業用の財布を買いました!濃いオリーブ色と黒色の長財布です。ツイッターには画像を上げていますが、私的には「これぞまさにストジャパ!」という色合いだと思っています。メールンとも合うし、両方のブランドを行うのにぴったりだと思ってます(^-^)v

帰宅後はさっそく長財布に現金を入れて、 freee にも現金の金額を入力。ヘルプの使い方が分かったので、開業費とやらの勉強と入力をしました。

開業費とは、開業するまでの間に購入した物品等の費用だそうです。

昨年末に1回目のメールンの生地選びをしたときの生地代や、3年前のストジャパの浴衣製作費用、洋裁用の人形代などはレシートが残っていたので、開業費として計上しました。なんと10万円を超えてました!

本当はこれに追加して、現在使っているミシン2台の購入代や、同じくデザイン作成やホームページ作成に使っている Adobe WebPremium も計上したかったんですが、

これらは服飾の学校に入学したとき(5年前)に買ったもので、実家を出て独り暮らしを始める際の引っ越しでレシートを捨ててしまっていたので、こちらは断念しました。

ミシンとソフトだけで 10万円くらい掛かっているので、全部合わせたら 20万円以上ですね。さらに服飾の学校の学費が2年間で 200万円掛かっているので、220万円か。

お金はかかりましたが、その分、「自分が出来る事」が増えたので、結果 all right です。よい人生を送っていますd(^o^)b

freee の処理の話に戻りますが、昨年以前の分は開業費として、今年買った分は普通に入力していたところ、現金の表示欄がマイナスになってしまいました。

事業用の財布には諭吉さんを3枚入れてあるので、その状態と合致するようにしようと色々いじっていたら、会計が少し解りました!

開業した日付を6月1日にしたので、それより前の費用は通常の経費入力ではなく、開業費へ。

6月に入ってからの出費は1万円ちょっとだったので、偶然にもこれで現金の表示がマイナスになることはないんですが、

今までは、私用の財布から出したお金で、物品を買ったお店のレジ支払いを済ませていたので、私用のお財布で立て替えている状態でした。

私用のお財布で立て替えた分を、事業用のお財布からお金抜いて、「精算する」という作業をまだやっていないから、freee 上の現金表示が減っていても諭吉さんが減らないんですね。

お金を抜いて私用の財布に補充する精算作業をすぐやりたかったんですが、小銭が十分なかったので後日に。

freee 上で現金表示が減るのは、買った物品を入力したときに「精算済み」の扱いになっていたからでした。

精算がまだなので、購入物品の項目を「未決算」にしました。そしたら、現金表示が減らなくなった!
めでたく財布の状態と同じ3万円という表示になりました♪

買った代金を後払いすることを買掛(かいかけ)と言うそうですが、この「買った」けど「未決算」の状態が、まさに買掛に該当することが解りました。

freee には、買った物品の入力画面に「買掛」というチェックボックスはないんですが、そのかわり、物品の一件一件で、「決算済み」のラジオボタンを「未決算」に変えただけで、買掛一覧のページに、6月の物品が全て載りました。おおっ。

小銭を確保してお金を抜き合わせる精算作業が終わったら、未決算を決算済みに変えて、初めて買掛品が経費に落ち替わるんですね。

今は、「事業主な塩澤さん」から見たら、「プライベートな塩澤さん」からお金を借りてるようなものなんですね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示