ファッションデザイナー生活 87日目

今朝は10分くらい早く起きてしまったので、朝8時から始めました。

短い丈のスカートテスト品の縫製を仕上げました。

試しに人形に着せてみようとしたら、ウエストが 81cmまでしか広がらない作りにしてしまったため、90cmある肩も腰も通すことができませんでした…!

ゴムの伸びる量を増やすか、ファスナーにして開きを作るかして肩or腰が通り抜けられるようにしないとこのスカートは履けない事が判りました。

●ウエストサイズを 90cmくらいまで増やしてワンピースにする
●ツーピースにしてベールがある左脇をファスナーにする
●スカートの後中心をファスナーにしてワンピースにする
●ベールを後から取り付ける別部品にしてワンピースにする

以上の4つの選択肢でそれぞれ利点と難点を書き出して、優先度を点数化してみた結果、1つめのウエストサイズを増やしてワンピースにすることにしました。

上半身の背中心をファスナーにするのと、上半身の前もウエストまで開くので、ウエストヨークの幅を増やせば着られると思います。それも試してみないとな。

ということで、ツーピース前提にしていた上半身の前見頃と後見頃を修正しました。ついでに、見頃は脇に切り替えが入ることを忘れていたので、切り替えの線も書き足しました。

見頃のマスターパターンを修正したので、次は型紙の修正。しかし、午後3時くらいだったんですが、集中力が切れてしまいました。お昼ご飯のときにノンカフェインの蕎麦茶を飲んだせいですね…。

このまえカフェインの話題を書きましたが、どの作業が集中力が必要なのかがまだ充分理解できていないようで、失敗することがよくあります(^_^;)

お腹がゆるくて追加でお茶を飲むのはやめておいたほうがよさそうだったので、スーパーへ夜ご飯の買い物に行くことにしました。

上半身の見頃は一番最初に作った型紙で、12月に書いたものなので、半年経ってもまだその型紙をいじっている事に不満を感じました。

天気もどよーんと曇っていて雨も降っているし、お腹ゆるいせいもあって、気持ちが滅入っていたので、スーパーに行って帰ってくるだけだとつまらないなと思いました。

行くか迷いましたが、駅の南側にある日本庭園に行ってみることにしました。引っ越してまだ半年とちょっとなので、存在は知っていましたが入るのは初めてでした。

平日でしかも雨が降っているので人はいないだろうし、ちょうどいいなと思ってゆっくり気ままに園内を回りました。緑が鮮やかで湧き水などもあって、なかなかいい感じでした。

そしてなんと!入園料を支払う受付に若い女性らしき人が店番をしていたんですが、おつりをいただく時に聞いた声が低かったので、あの方は女装子(じょそこ)さんだと思われます。こんな近所で出会えるなんて!!!

女装子さんといっても色々なタイプの人がいるらさく、トランスジェンダーの人、単に女装が趣味で変身を楽しんでいる人、エンターテイメントとして人を楽しませるために着ている人、などがいるそうですが、

あの受付の方は素朴な中性っぽさを出していたのと、都立の庭園なので障害者採用枠を積極的に推進している可能性も高いし、トランスジェンダーかなと予想しています。

いずれにせよどんなタイプの女装子さんでもいいから、とにかくあの受付の方とお友達になりたい(≧▽≦)!!!

ここらへんに勤務している人は比較的近所に住んでいることが多いので、今後の自分の制作のためにも、身近に女装子さんやトランスジェンダーの友達を持っておきたいわ!

息抜きにふらっと寄っただけなのに、今年の自分の出会い運は凄すぎる。

こういうとき、「私ファッションデザイナーをやっていて、こういう服のレンタルをやってるんです」と実物の画像を見せることができたらなぁとつくづく思います。

早くドレスを完成させたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示