ファッションデザイナー生活 108日目

国民健康保険の振込書が届いたので、朝一に銀行に行って納付。

帰り際にコンビニに寄って、部品一覧の文書を印刷(自宅の複合機の調子が悪くてカラーがきれいに出ないためです)。

帰宅後、ブランドブックに部品一覧のページを追加。そのあと、会計ソフトに直近の出費を追記して、ついでに、残高の不整合を正しました。

午後からは、フィギュアスケートのアイスショーを観に行きました(ぼっち観賞でしたw)

西武線エリアもあまり知らないので、国分寺から西武新宿線の駅に行く経路を初体験しました。小川乗り換えで東大和にスケートしに行った時といい、西武多摩湖線で多摩湖に行った時といい、行ったことがない方面へのおでかけはぐっと経験値が上がる感じがしますよね♪

アイスショーはテレビやネット動画での観賞と、生で観るのは雲泥の差があるのだろうか?と疑問だったんですが、思ったよりも差は少なかったな、というのが素直な感想です。

会場内が寒いことと、氷面とスケート靴の刃などがこすれた時の音がよく聞こえることと、会場の大きさ、運営の様子が見られることが違う程度ですかね。

衣装をしっかり見たいならテレビが向いてますね。今日はもともと衣装を見るつもりはなかったので、全然問題ありません。

私の席は2階くらいの高さだったので、氷面に落とされる照明の演出がよく見えました。縞模様や木洩れ日のような、照明の写し出しによる演出効果は見ていて愉しいですね( ´∀`)

町田樹さんの演技(「継ぐ者」というタイトルらしい?)は、まるで森の精霊がバレエを踊っているかのようで、メールンの次回作のヒントになるかも知れませんねw

ツイッターでもつぶやきましたが、群舞演目でカントリーロードのアレンジ曲が流れてきたときは感動しましたねえ。

英語でポップな曲調になったものでしたが、あのオリジナル版の歌詞は自然と脳裏に浮かびますよね。

この道、ずっと行けば、あの街に続いている気がする ですよ。
7年以上勤めた会社を辞めて数ヶ月前からデザイナーの道を歩き始めた自分にとっては、泣けました。

これから先、もしつらいことがあったら、カントリーロードを口ずさもうと思いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示