ファッションデザイナー生活 109日目

縫製手順書をがりごり作成中です。

どこを縫うかを図示しながら、使う糸の品番・色番・材質、ミシンのさまざまな調整ダイヤルをどの値にしておくかなども書き込んでいます。

未定のところは未定と書き、ミシンの値はだいたいで仮の値を入れています。

このメールンのドレスは情報量が多いので大変です。
が、順調にもりもり書き上がっています。

火曜日頃には第一版が出来上がるんじゃないかと思います。

これが出来上がれば、MサイズやLサイズを作るときにも、順序を間違えることなく、同じ糸調子で仕上げられるようになる!

裁断し終わったテスト用の身頃の生地が床に放置されたまま何日も経過しているので、やったほうがいいことを順にせっせとこなして、勇壮に前に進んで行きたいと思います☆

そのほかにも近隣のホームセンターの店舗一覧も作りたいし、事業計画書も続きを書きたいし、事業所とメールンのホームページも作りたいし、Twitterや Facebookの公式アカウントで使うロゴマークも考案したい。

やりたいことだらけで、処理されるのを待っているチラシとか部品とかに囲まれている状態ですが、さまざまな情報を読み込んで目に見える形に生産していく活動に、ワクワクしています。

6月までは、いざ専業になったら息抜きを挟みながらじゃないと持たないかなぁと懸念していたんですが、予想外に、全然問題なかったです。

ほかから拘束される事がほとんど無くなって、思い立ったらすぐに取り掛かれるので、やる気がしぼまずに済んでいる感じです。

そういえば、これまではものすごくイライラしながら作業していることが多かったんですが、7月に入ってからは、そのイライラがなくなって、作業に没頭できるようになりました。

これも野暮な副業を無くした恩恵なんだろうか?
今は毎日が楽しいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示