ファッションデザイナー生活 113日目

一日が経つのが速いですねえ。でも、一ヶ月が過ぎるのはゆっくりに感じます。不思議な感じです。

今日は縫製手順書にイラスト画像をばんばん入れてます。やっぱり画像を駆使すると圧倒的分かりやすいです!!!

世界一分かりやすい縫製手順書が書けている自信があります(笑) 自分しか見ないのにここまで手間隙をかけるのはもったいない気もします(笑)

手順書を作るのは得意なので、こういう仕事も請け負えるよ、というのを宣伝できるように、メールンの服が出来上がったら、製本テープを付けて保管しつつ、PDFにでもしてホームページかどこかに掲載するかな(笑)

でもこれ、昨日の第一稿の段階でA4の19ページあるから、仕上がったら40ページくらいになるんじゃないの?(;゜∀゜) PDFで50MBくらい?

服が出来上がるたびに掲載していたらホームページスペースの容量を食いそうだから、今回の1stだけ掲載かな。

ホームページ作るの大好きなので、載せるコンテンツを考えるのチョー楽しい♪

収入なしで、来る日も来る日も外出もせず、自宅にこもって自力で活動する作業マシーン状態ですが、人生においてこういう期間はそうそうないので、徹底的に没頭して気にせず邁進して行きます!

作り上げる一つ一つのものに渾身の力を込めて、その成果物をパンチのごとく繰り出して、みずから活動のきっかけを拡げていくことが、とてもウキウキして楽しいです☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示