ファッションデザイナー生活 145日目

明日のライブハウス見学の準備はいちおう出来ていますが、余裕があるという実感がなかったので、27日までにやる披露宴の演出用品の確認をすることにしました。

ネットでどんな品物なのか確認したかったんですが、正式な商品名や提供元の名前などが分からず、結婚式の準備用ページにもリンクがなかったので、確認はあきらめました。

型紙作成講座の教材準備もまだ半分くらいまでしか進んでいません。

えり、ポケット、縫製仕様書については学生時代にもらったプリントが使いやすかったので、これをそのままコピーして渡します。

たかが白黒コピーなんですが、自宅の複合機が壊れたために、コンビニへ。・゜゜(ノД`)

15分くらい陣取って印刷しまくりました。カラーよりもお金の減るスピードがゆっくりなので助かる。

途中でほかの人に譲ったんですが、そのときにそれまでの分のレシートを発行し忘れてしまいました。

家に帰ったら何円掛かったのか確認しないといけないんですが、いい加減遊びたくなったので、印刷終わったら荷物もカバンごと机の上に放置して、ゲームを起動!

午後は丸々ゲームして遊んでました。心身が健康に戻った感じがします\(^o^)/

経費の確認と教材のホチキス止めは明日の午前中にやろう。今日もこれから寝るまで遊びます♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示