ファッションデザイナー生活 211日目

浴衣の生地をまとめ買いするため、どれくらい買うかを算出しました。12月6日のブース出店に向けて、今回は14m60cmあればいいと判りました。

あの青いムラ染めの生地は1反が何mだったかメモしていなかったので、お店に行って確認することに。

お店で見てみたら、1反が13mでした。際どいところで足りないw 仕方ないので、2反、計26mの大人買いしましたw

まぁ、小売り店から買っているとはいえ、25%割引されて、26mでも 25,000円程度だったので、2反でも金額的にはオケー。どのみち来夏までにはまた追加で買いに来ないといけないし。

今日注文した生地はメーカーから取り寄せてもらうので、1週間~10日ほど待ちです。一旦帰宅して、自宅でお昼ご飯。

洗濯表示タグも、広告チラシデザインも、サイトの英訳も届くの待ちです。撮影写真公開は投稿日時待ち、結婚式の写真も届くの待ち。

ついに、すぐやるべき事項から解放されました\(^o^)/

ということで、午後は自転車で近隣のホームセンターを見て回ることにしました。

引っ越してきてから1年経ちましたが、ホームセンターに行く機会がありませんでした。新聞の折り込みチラシを元に、近隣にあるホームセンターの名前と場所を調べてありましたが、今まで行けずにいました。

ホームセンターも、店舗ごとに品ぞろえの傾向がちょっとずつ違うし、休憩スペースの有無や、駐輪場の環境なども、さまざまでした。

近場の3店しか行けないかな~と思っていたんですが、意外と時間的にも体力的にもすんなり回れてしまいました。なので、電車で行く距離だなと思っていた遠くの2店まで行ってしまいました(^o^)v

午後まるごと使って、チャリでホームセンターを5店舗も回るなんて、自分でもよくやるなぁと思うよw ママチャリだしwwww

半径 4km圏内を反時計回りにぐるっと廻ってきてました。所々、坂もあったので、今晩から明日はお尻と脚がヤバそうですww

事業主になって様々な人と取引するようになると、町を出歩いたときに通りかかるお店や事務所に目が行くようになりました。

コンビニやスーパーが無かった時代に比べてだいぶ駆逐されてしまったとはいえ、町には色々な事業所や業種があるんだなぁと改めて感じました。

材木屋さんとか、印刷所とか、会計事務所とか、レアなところでは消毒の業者さんなんてのも見かけました。

平日なので搬入の作業をしている事業所も多くて、チャリで通りかかるだけで業務活動が行われていることを目の当たりにできます。

私は自宅のマンションの一室で作業しているので、外からは事業をやっていることが全く判らないだけに、業務活動をしている看板のある事務所を見ると、自分もこうなろうという気持ちになりました。

数日前に、よく行くスーパーの途中で、刺繍をやっている事務所があるのを見つけていましたが、今日チャリで廻っていたら、ミシンの修理と販売をやっているお店を見つけました。

ミシンはメーカーや買ったお店で修理してもらうからお世話になることは多分ないんだけど、お店があることを知っておいて損はない(^-^)

きょーは気持ちよく疲れているので爆睡できそーですw
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示