ファッションデザイナー生活 282日目

右の太ももだけまだ筋肉痛で、右のすねと太ももがむくんでいることに気づきました。
リンパ液が流れるようにさすったり、おしりや脇などもマッサージしてみましたが、あんまり変わりませんでした…。

雪が降っているとはいえ、ずっと寝ていてもしょうがないので、起床。午前10時半くらいでした。
朝ごはん兼昼ごはんを食べて、フェイスブックを見たら、エルサレムのファッションデザイナーさんが投稿していました。
彼女にインタビューをした日本の記者から、自分が載った新聞記事をもらったそうです。日本語は解らないけど、イスラエルを指し示す地図が載っていて誇りに思ったそうです。
フェイスブックの自動翻訳機能、便利ですね!ヘブライ語・日本語間は5割くらいしか正しい訳にならないですけど、それでもだいたいどんなことを言い合っているのかは解ります。

天の恵みだ、とか、ヤハウェの言葉は本当だ、とか、アーメンありがとうございます、とか、信仰に根ざした挨拶らしきものも寄せられていて、文化の違いも感じました。
これくらいの軽く信仰が含まれた挨拶なら、日本以外では割と世界どこでも普通に使われているだろうとは思いますが、なにせ聖地エルサレムに居住しているユダヤ教徒のウルトラオーソドックス(超正当派)の方々ですからねー。日本人よりも神様を身近に感じながら生活しているに違いない。おもしろいです。

私も、自分の部屋の壁にその新聞記事を貼っていて、毎日見て一緒に仕事してるよ、と英語でコメントしておきました。
コメントを返していた人はほぼヘブライ語をしゃべる人たちばかりでしたが、私のその英語コメントにいいね!を押してくれた方がいました♪嬉しいですね!

デザイナーさん本人も、コメントした17人全員に、一言ずつコメントを返していました。律儀ですね(°Д°) !いい人だわー。

さて、昨日ネットで購入してダウンロードしたBatAArの曲をまだ聴いてなかったので、聴いてみました。
前のボーカルのセブさんのときは、声質も歌い方もいかにも洋楽という感じだったんですが、エンディゴくんに変わったら、ゲーム大好き青年が歌ってますっていう感じになっていて、微笑ましい(笑)

ストジャパの撮影をしたときに流したBGMリストのうち、BatAArが1曲、エンディゴくんが前のバンドで歌っていた曲が2曲でしたからねぇ。
BatAArとエンディゴくんがくっつくなんて何て俺得なんだ…!
わたしゃ今年から完全にBatAArファンだわー。

ちなみに、私のなかでは、パトリックさんとかは「さん」付けで違和感ないんですけど、エンディゴくんだけは恐れ多くも「くん」付けのほうが合っているなと思っています。
愛嬌のあるエンターテイナーで、どことなく少年ぽさが残ってるんですよね(*´∀`)

そのままフィギュア動画をあさりに行きたくなったので、鈴木明子さんのシルクドソレイユと、羽生選手のグランプリファイナル戦をゲットしてきました。

そのあとは、浴衣の縫製の続きです。
えりを作って、浴衣本体に縫い付け。いつも苦労する部分なんですが、今日は1回もやり直しせずに一発で成功しました!

しかし、その次の脇の部分では、ロックミシンと地縫いの順序を間違えて、ここは縫い直しになりました。まぁ、キレイに直せたから良し。

夜7時になってしまい、夜ごはんを食べたら残念ながら、浴衣をやる気がなくなってしまいました。
あと裾とそでを縫うだけのせいぜい2時間作業なんですが、4日後までに出来上がればいいので、無理しないことにしました。結局、縫製は足掛け3日になっちゃったおー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示