ファッションデザイナー生活 297日目

やっぱり7時には起きられないので、7時目標はやめます。
眠気が覚めるのが8時台なので、9時頃までには起きる、という目標に変えてみます。

ジャパンエキスポの代理店のページに出展者用の募集要項が掲載されたので、さっそくダウンロードして内容を確認。

懸案だったクレジットカード決済に対応できること、さらには関税の対応をしてもらえるうえに、展示物にフランス語訳をつけてもらえること、有料で通訳も用意できるとのことです。

また、この代理店が確保している場所は、日本文化関係の展示物や物品を集めたエリアなのですが、ここに来る客層はほかのエリアと比べて、20代以上の世代が多くて年齢層が高めだそうです。

多くの来場者がアニメ・ゲーム・マンガなどを目当てに来ていて、服なんか目もくれないようですが、ここのエリアに立ち寄る客はコンテンツ以外の物品にも興味を持っているのでよりストジャパ向きだなと感じました。
要項を見た限りでは、ここのエリアへの入場者数も活気もそれなりあるっぽい。

さて、出展物の発送が5月、返却が10月とのことなので、日本国内でのイベント用とは別に在庫のやりくりができるのかを考えました。
3Lサイズ(身長190cm向け)と、2Lサイズの一部と、ポスターやチラシ、写真パネル展示などで構成すれば、国内とかち合わずに済むと推測し、大丈夫だと判断しました。

ジャパンエキスポ関係の費用だけで100万円に達してしまうかもしれませんが、この WABI-SABIというエリアに、このジャパンプロモーションという公式代理店で申し込むことにしました。

ジャパンエキスポ検討のあとは、浴衣のそでを縫製。袖口の部分を手縫いでまつります。
そでの部品が出来上がりました。あとは身頃本体に縫い付けるだけなんですが、メンズ学習の時間になってしまったので、浴衣は明日へ。

メンズ学習では、原型の作図です。
標準体型が終わり、人形体型が半分くらい作図できました。

友人とツイッターでジャパンエキスポについてやりとりしていたので、日記を書く時間がずれ込みました。
もう夜 9:40なので、今日のメールンはどうしようかな。。時間を短縮して 30分くらいにするかな。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示