ファッションデザイナー生活 302日目

落下した暗幕をまた壁に貼り直して、新作のロンドンのイラスト地図柄の浴衣を撮影。

続いて、生地の柄を撮影。
スマホで撮ったら色がかなり変わってしまったので、色を補正しました。

そして、それらの写真を使って、ジャパンエキスポの出展物品書類をもりもり作成。

先方へ聞きたいことをまとめているとき、ふと洗濯表示タグを海外輸出用に対応させていないことに気がつきました。
書類には使った素材を書く欄があるんですけど、そこに記入したからといって衣料品販売に必要な法定処理はなされまい。。

このパビリオンでは、出展物は書画や工芸品が多いらしく、先方の代理店は衣料品を出展した経験はあまりなさそうだったので、フランスの衣料品販売に必要な事項が何かや、洗濯表示(材質表示)タグの規定を聞いても分かるまい。。

自分でぐぐってみましたが、日本国内と同様に洗濯表示タグが必要そうだ、ということはわかったものの、詳細を調べるのは大変そうだったので、某ブランドの洗濯表示タグを見本にして、悩むよりさっさと作っちゃうことにしました。

フランス語と英語は、うちの浴衣で必要な部分を見本からほぼ丸コピさせていただきました。

中国語もほぼ丸コピですけど、こちらは簡体字を入力するのに手間取りました。
学生の頃に第2外国語として中国語を履修していた名残で、中国語の辞書を持っているので、中日事典、日本語の漢字事典、ヤフー翻訳を駆使して、中国語の文字入力が完成しました!
簡体字を入れてない日本語Windowsで衣類に書いてある簡体字のデータ起こしなんて絶対無理な字があるだろーと思いながら遊び半分でやっていたんですが、なんと全部の文字データを取得できてしまいました。

イラストレーターでタグのデザインを作りました。
デフォルトで中国語のフォントが入っていて助かりました。まさか使う機会があるとは思わなかったよ。
楷書にした中国語の文字の美しいこと。簡体なのに美しいよ!漢字はいいね(*´ー`*)

フランス語版もちょうどタグの大きさに文章の配置がマッチしていて、デザイン的に美しいタグになりました(*´ー`*)

いつものラベル屋さんにホームページの連絡フォームから「データ作ったから海外用のタグ作って~(・∀・)ノ」って無茶振り注文メールを投げつけて、今日の仕事終了。日付が変わっちゃったよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示