ファッションデザイナー生活 309日目

朝7時前に起きました!!ちょうど睡眠の波の間だったのか、驚くほどすんなりと起きられました。

朝ごはんを食べつつ、テレビの天気予報を見ながら、7時を待ちます。
外は雨が普通に降っていて、午前11時頃にあがるとテレビでは言っています。
さて、フリーマーケットは開催されるのか?

7時になったので、主催者が流している開催告知電話へ掛けました。
順延です!
3月13日(日)へ順延され、今日は中止とことでした。安心したよ。

ところで、モデルをやってもらったコスプレイヤーさんから LINEが着ていました。
「浴衣でデートしたいんですけど、1日レンタルいくらですか」


(°Д°)(°Д°)(°Д°)(°Д°)
ついに注文か?!
これは神様からのバレンタインプレゼントか?!
とりあえずご本人が気に入っている退廃風ムラ染め柄のレンタルの値段と、最近リリースした新作の浴衣2種類を知らせておきました。

浴衣を作り続けていてよかったと喜びをかみしめながら、それにしてもイギリス人とはいえ、真冬の2月に「浴衣でデートしたいんですけど」はすんげーな、こないだの寄席に行った神社のご祭神、天御中主神(アメの ミナカヌシ のカミ)はさすが神話では一番最初に産まれただけあってやっぱご神徳も凄いのか、などなどを思いながら、今日の縫製作業を続行。

午前中のうちにLINEの返信がきて、値段了解です、新作いいですね、という返事でした。

レンタルの具体的な話には進まなかったので、気持ちが浮いていた自分は、LINEのやりとりが終わったあとに、ようやく我に返りました(笑)

レンタルの値段は安くはないですけど、まだ世の中のメンズの浴衣は、うちよりカッコいいものはないはずなので、たとえ値段に多少迷っても、うちに戻ってきてくれるだろうと信じています。

自分はいつも通り、目の前の在庫増量作業をもりもりこなして、フリマやジャパンエキスポ、そして今度の日本の夏に備えるのみです。

お昼ごはんは旦那と近所のフランス料理のお店に行きました。
初めて入った所で、狭くて外から店内が全く見えないんですけど、中は照明がたくさんあって思いの外、明るいお店でした。

次回のストジャパの撮影は日本人向けに、落ち着いた明るい雰囲気の喫茶店で、癒し系な日本人男性のモデルを使って撮りたいなと昨日から思い始めたので、撮影地の候補として良いかも。

帰ってきたあとは、2月なのに23℃もある暖かな昼下がりのいい時間なのと、生理痛が痛いのとで、しばし部屋の床に寝転んでいました。
晴れていて陽射しが当たっているので、毛布も何もなしで、軽装でそのままフローリングに寝られます。
暖かいのはありがたいですね。

腹をさすったりしながら、40分ほどで起き上がりました。
まだ鈍痛がしていますけど、浴衣を作るのには問題ない。作業続行です。

縫製は今日一日でかなり進みました。
しかもここまでは凄く上手に縫製できて、美しい出来映えです。
最近は素早く美しく作れるようになってきたので、浴衣の縫製が楽しいです。

夜ごはんをささっと作って、お風呂入って、これを書いて、いまは夜9時半ですね。
以前早起きしていた頃の時間割を久しぶりに再体験しました。
今日はもうこのまま寝ます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示