ファッションデザイナー生活 324日目

昨日これを書いたあとに1時間以上ストレッチをしていたので、普段より体が楽になりました。

縫製は、衿つけが終わりました。

どのくらい頑張るかについて。
うちの商品や写真の魅力からして、フランスでのジャパンエキスポなら、日本の展示即売会よりも通りかかる人の反応はいいはずだと思えます。
しかし、ビジネス面での成果がどれくらい得られるかは予想が難しい。。
ジャパンエキスポ当日のブースの盛況ぶりを願って力の源としていくのはやりづらいです。

なので、遠い未来の日ではなく、直近の予定を利用して目標とすることをひらめきました。
ずばり、「納得のいく発送をして、すっきりとフィギュアスケートの世界選手権を観る!」です。

納得のいく発送とは、たとえ物品量が少なくなっても、自分の作業ペースを省みて、その量になったことを納得できればいいのです。

できるだけ増やしたいなと思った日は多めに縫製作業をやるし、ほかのことをやりたいなと思ったら縫製作業を止めるし。
そのせめぎあいを日々繰り返して、この2ヶ月間を振り返れば、ある程度、一定の作製ペースが導き出されるだろうと思う。
そのペース配分と、できた物品量と、どれから作るかの在庫采配に納得できればいいのじゃー(*´ー`*)

それから、今年のフィギュアスケートの世界選手権は、3月31日から4月4日までです。
事実上、その年のシーズンを締めくくる最高峰の競技会で、スケオタの人たちにとっては恐らく一年で一番楽しみな期間です。

2月3月は在庫作製を重点的にやってますが、4月からは販売営業活動のほうを重点項目にするので、その切り替えをするうえでも分かりやすくなっていい感じです。
在庫作る! → 送る! → スケート観る! → 見終わったから販売促進やろう~
です(笑) 今年は世界選手権を見終わると自動的に4月になっているので、まさにスムーズに移行できます(笑)
ハマッてるスポーツがあると便利ですね(笑)

さて、今日はクレジットカードの引き落とし日なので、会計処理をしていたら、会計ソフトに入力しておいた経費登録と、実際に引き落とされた額が合わない!

どこで差違が出ているのか、明細や購入履歴や経費登録を比べまくって、ようやく見つけました。1時間以上掛かったわ~。
12月にネットで買った物を経費登録したとき、お店が発行した明細書に送料が含まれていなかったのが主な原因でした。送料を書いてほしいなぁ~。
それと、ブースでの展示用に買った折り畳み式の帽子掛けが、そこのショップサイトでは締め日が1ヶ月先らしく、1月に買った分が3月の引き落としに回され、2月に買った分は4月に引き落とされるっぽい。うっかり会計処理を間違うからそんな締め日ヤメテよ~(´д`|||)

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示