ファッションデザイナー生活 338日目

朝ごはんを食べて、昨日の新聞と今日の新聞を読んで、昨日の交通費や飲食代を会計処理して、来月のフリーマーケットへの参加申し込みをしました。

ポストカードを詰める袋が届いたので、フランスに送る分のポストカードを袋詰め。
毎月出る日本での販売イベントではいちいち展示方法にまでお金は掛けられないので、特にフリーマーケットではどうしても転売屋のように見えてしまうことが悲しい。
ストジャパのスタイリング写真カードを袋詰めしていると、アイドルのブロマイド写真を扱っているような気分になってきて、また涙が出たわぁ。
早いところフリーマーケットに出なくても済むようにならなくては。
3分の1くらい進んだところで、ケータイから聞き慣れない音が。

ケータイを開いてみたら、イスラエルのお店からメッセージが届いていました!
連絡がなかなか来ないので諦めていたんですが、ホワイトデーに返信がくるとは。バレンタインのときは値段を聞かれたし、なんか日柄と当たりますね(笑)
どうやら店主さんは10日前に出産したばかりらしく、3、4ヶ月先のことは今すぐには分からない、とのことでした。
うちのホームページや製品などはこれから見て、後日また連絡をくれるとのことです。

旅行代理店から5月上旬までには旅程を決めてくれと言われているので、イスラエルのお店に送った最初のメッセージでは3月末までに商談可否と商談をやる期間はフランス行く前と後とどちらがいいか返事くれと私が要求していたのを、少し延ばして、I'm waiting for your watching and your answer in March and April と返信してみたんですが、ちょっとせかし過ぎたかな…。
ここらへんは、出産経験の有無や、スケジュール感覚に対するお国柄を知らないと、相手を仰天させてしまいそうですね。

何回か読み直して後から気がついたんですけど、上の書き方だと、3月と4月は回答受領を保留します、5月に回答ちょうだいね、と解釈されてしまうかもしれないですね。
前後にもそう捉えられそうな文章を入れているし。
ま、私はイスラエル観光をやる前提で決心がついているから、こちらで日程を組んで、あちらの回答が着たら可能な限り応じる、というようにしようかな。
こういうのを出たとこ勝負というんですね(^_^;)

さて、バラ売り用のほうの袋が足りなかったので、100均に行きつつ、本屋で『地球の歩き方 イスラエル編』を買い、夜ごはんを食べて帰宅。
今日も寒くて、雨がダバダバ降っていて、まるで梅雨のような天気です…。
だけど梅雨とは圧倒的に気温が違っていて、雪にならないのが不思議なくらい寒い。
風邪ひいてもおかしくないわぁ。まだかろうじて風邪はひかずに済んでいます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示