ファッションデザイナー生活 344日目

昼の11時すぎに起きて食事したはいいんですけど、心身ともに疲れているようなので、会計処理だけやってまた寝ました。

夕方4時に起きて、鍋料理を作って、がっつり食事。
昼間寝て夕方から活動するなんて砂漠人さながらですね。。
昨日からまともな食事を摂れていなかったので、これでやっと栄養を摂れます。

ホームセンターに行き、旅行カバンの売り場を下見してきました。
海外旅行用の貴重品入れとか、渡航時の服装とカバン構成をどうするかも今後整えないとなあ。
7月でむちゃくちゃ暑いですけど、教会などの宗教施設はそで無しや短パンはダメだそうなので、Tシャツにヒザ丈のキュロットかなあ。

カバン売り場を見たあとは、朝食の食パンなどを買って、ジャパンエキスポ発送用の段ボール箱を買いました。

帰宅後、発送する浴衣の一部をアイロン掛け。
浴衣も梱包して、いよいよ段ボール箱に入れていきました。

規定サイズが小さいので、最低限入れたいものが全部は入りませんでした。
どれを減らすか悩んだ挙げ句、税関を通す必要がある商品や見本品などを詰めるだけ詰めて、税関を通さなくてもいいガムテープだとかハンガーだとか荷造り紐だとかの展示道具はほとんどやめました。

これらの道具類は自分の旅行用品のほうに入れて、手荷物で持っていきます。ハンガーだとかはイスラエルで商品説明するときに使うかもしれないしね。
道具類では帽子掛けだけ発送品に内包しました。

まだ発送期限まで一週間ありますが、頑張って浴衣を製造しても箱に入らない以上は発送品にすることはできないので、ある意味、あきらめがついて楽になりました。
明日発送品の資料を修正して、週明けの火曜に発送します。
フィギュアスケートまでの残り一週間は、渡航や貿易に必要な書類集めを始めるか、浴衣を製造するか、して過ごします。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示