本日の日記

商標の国際出願をするために特許庁へ。
2度目なので窓口まではすんなりとたどり着けました。
しかし、あいにく着いた時間がお昼休み中で、担当ではない方が受理してくれました。

国際標章の会計処理をしている機関へ外国送金を済ませておく必要があることが判ったので、地元の銀行に行ったら、ここの店では外国送金は扱っていなくて、隣の駅の店に行くよう案内されました。
すでに 14時を過ぎていて、窓口終了の 15時まであんまり時間がないので、明日にすることにしました。

特許庁の担当者から着信があったので、家に帰ってから電話してみました。
書類で不備のある部分を知らせてくれました。
Microsoft Office ではないフリーソフトで書類作成していたため、レイアウトが崩れているそうです。
デスクトップパソコンのほうに古いけど Word が入っているので、そちらで作成し直しました。

それと、出願先に EUを指定すると、912スイスフラン掛かるんだそうです。
1国だけだと 200スイスフランくらいなので、支払い金額が大幅に違っていました。

EUにするかフランス1国だけにするか悩みました。
10年間有効だし、あとから国を追加するとその都度お金が掛かるし、もしお金に余裕があればイギリスの展示会にも出たいし、もしジャパンエキスポで商談が入ってフランス以外の国に輸出することになっても、EUにしておけば追加手続きがいらなくなる可能性高いので、EUで出しました。

スイスフランってレートはどれぐらいなのか調べてなかったんですけど、見てみたら1スイスフランは 113円くらいするんですね(;゜∀゜)
商標の国際出願は EUで出した結果、1565スイスフランくらいになったので、実に 17万円でした。。。。
東京都の知財センターが出してる助成金を受けることができれば、半額が助成されるので、自己負担額は 9万円くらいになりますね。
助成金申請も頑張ろう。

ところで、外国送金するときの名義で、どの銀行口座を使うか迷うことに。。
商標権利者としての名前は戸籍と同じにしたんですが、事業用の口座は旧姓のままになっています。
法人ならともかく、個人では、振り込み者の名前と権利者の名前が違っているとスムーズにいかないかもしれないので、戸籍と同じ名前の口座を使うことにしました。
確定申告したときの還付金もその口座に振り込まれたしね。
会計ソフトにその口座の情報を入力して、明日その口座がある銀行に行くべし。

デスクトップパソコンで書類作成したときに、そのパソコンから印刷できるようにプリンターの設定が完了したので、とりあえずノートパソコンが死んでもなんとか仕事できる環境になりました。
なので、このタイミングでノートパソコンの OSをバージョンアップすることにしました。
クリアインストールが必要な環境なので、メールサーバーの設定とか、ブラウザのお気に入りリストとか、メールデータとか、最近作ったファイルとか、アプリケーションソフトのライセンス移行方法だとかを確認したりバックアップしたりしました。
いざ、新しい OSをクリアインストール!(°Д°)

無事に入ってくれたようです。
続いて、アプリケーションソフトをインストール!(°Д°)
これも、無事に入ってくれたようです。
ライセンスも無事に移行できているようです。

次はメールを復刻!(°Д°)
新規到着メールは受け取れるようになったけど、これまでのメールのインポートはまだできていないのでまた明日に。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示