本日の日記

新聞を読んでいたら、八王子に和装の愛好会があることを知りました。
着物の愛好会は日本全国各地にありますけど、大体は女性が主体です。
それに対して、ここの愛好会は男性が6割もいるんだそうです。
若手のための愛好会だそうで、60歳までという年齢制限を設けていることも特徴的ですね。

普通の着物愛好会では、着付け方法のアドバイスや、着物に対する愛情を語ることが主な活動内容になりますけど、この愛好会では、近所のお祭りを利用したり、飲食店でパーティーを開くなどして、着る機会を作ることが主な活動のようです。

着る機会を増やさなければいけない、というのは私も常々感じていて、しかし、時間や費用の面で、自ら着る機会を作り出すところまでは手が回っていません。
そのため、お客さん各自で着る機会を見つけられるように、通常の音楽ライブやナイトクラブ、イベントなども着る機会になるうることをアピールしています。

そんななかにあって、若年~壮年の男性たちが着る機会を作ってくれているのはありがたい存在です。
しかも八王子なので、うちから比較的近い!
かつて織物の街だったらしく、若干の生地屋さんや服屋さんが残っているようです。
それらの人々とつながりが持てれば、材料の調達にも役立つかもしれません。

ホームページはありませんでしたが、Facebookでグループのページを見つけたので、参加希望を出しました。
ほどなくして承認が着ました。
今朝の新聞に載ったことが Facebookのグループ内でも紹介されていたので、その新聞記事がきっかけで加入したことをコメントしてあいさつしておきました。
浴衣ブランドをやっていることも載せておきました。
それを読んだ副会長さんが、6月に浴衣を着てビアガーデンに呑みに行くイベントがあることを教えてくれました。

6月は私がどのぐらい忙しくしているか予想がつかないので、予定が合えば行きますと答えておきました。
うちのブランドのアドレスを載せておいたFacebookのコメントに対する反応が思ったより薄かったので、イベントにも乗り込んで行かないといけないなと感じています。
なので、基本的には行くつもりです。

そのあとは、衣装オーダーメイドのほうでお客さんから問い合わせが着ていたので、それに返信しました。

午後は、フィギュアスケート観戦。
せっかく団体戦なんだし、BSでもいいから、ペアやアイスダンスの演技も放送してほしかったなぁ。

そのあとは仕事する気分じゃなかったのでこれを書いています。
まだ夕方6時です。このあとは何しよう…。

P.S. スーパーに行って日用品や食材を買ってきました。これで夜になったので、ゲームして寝ます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示