本日の日記

のんびり10時に起きて、曇りですけど冬物を洗濯して、ゆっくり日曜の分の新聞と今日の分の新聞を読んでいました。

そしたら、特許庁から電話が掛かってきて、国際出願の商品区分が違っているから、このままEU諸国に提出すると、あとあと対応が大変になりそうなので、出願を取り下げたほうがいいかもしれない、とのことでした。

まだ頭のなかは休日モードだったのと、「商品区分がなぜどのように違っているのか」を私が理解できてなかったので、電話を終えたあと頭のなかはパニック状態に(笑)
とりあえず新聞を読んでる最中だったので、新聞を読み終えました。
それでもまだ何から手をつければいいのか混乱していたので、お昼ごはんを作って食べました。

やっと思考が回り始めたので、確認するべきことを付箋に書き出しました。
商品区分は国内出願・国際出願ともに 16類・24類・25類と3種類出していて、ほぼ同じ商品種別を書いているんですが、もしかして国内出願の申請書が電子化されるときにデータが欠落して差異が生じているのかも?
出願内容は広報に載るとのことなので、広報で国内出願のほうのデータを確認しようとしたんですが、うまく探し出すことができませんでした。。

仕方なく、さっき電話をくれた特許庁の担当の方にもう一度電話して、どこに差異があるのかを聞きました。
国内出願のほうで、袋や風呂敷などを書いていた 24類の名称に間違いがあり、24ではなく 18であることが解りました。
また、出願を取り下げる場合は取り下げ書というのを提出するんだそうです。
そのまま続行した場合でもそれなりのメリットはあるとのことなので、出願を続行する場合と、取り下げた場合のメリットデメリットを挙げたメールを送ってくださるそうです。
それを見てどうするか判断してください、とのことでした。優しい!

とりあえず原因が判って、メール待ちになったので、少し安心しました。
どのみち7月のジャパンエキスポまでに発効することは不可能なので、一旦取り下げて、国内の商標登録が済んだあとに再度国際出願を出して、2018年のイギリス出展かフランス出展までの発効を目指すのがいいのかもしれません。
助成金を受けるためには今年度中に国際出願できてないとだめだと思うので、費用面では続行したほうが安上がりですけど、あとあと修正する手間が相当大変そうなので、取り下げがいいかなぁ。

さて、神社の寄席へ。
先月は法事で行けなかったので、2ヶ月ぶりです。
寄席が終わったあとの軽食会で、神主の奥さんからワンピースのオーダーメイドの注文をいただいてしまいました。
来月の寄席のときにレースの生地を渡すから、10日間で作って、と。。。。。((((;゜Д゜)))
70歳くらいの方で、かなりかっぶくも良いので、体型に合う服を探すのが大変らしいです。
普段、服を作ってもらっていた仕立て屋さんが亡くなってしまったそうで、その方が作っていたときは、仮縫いすらせずに3日くらいで作っていたんだとか。
たぶんお店のほうで奥さんの体型と寸法を型紙として持っていたんでしょうね。
奥さん服や縫製に対して目が厳しそうだし、10日で裏地付きワンピースを作れるのかやったことないし、例の衣装オーダーメイドや商標やら海外渡航準備などの間を縫ってやらないといけないしで、いろいろガクブルです。。
頑張ろう。。ここで頑張って服を気に入ってもらえたら寄席に行く度に宣伝になって受注が増えそうだし。
私の価格設定が安いから奥さんはやってみようと思ったようだし、もし納得してもらえなければお代は無しでもいいや。

オーダーメイドの注文がくるのは嬉しいですけど、メールンもストジャパも遠ざかっていくのは寂しいです…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示