本日の日記

朝8時に起きて、9時頃出発。
デザインフェスタ2日目。設営作業がないので楽です。

今日はのんびりと過ごしていました。
昨日の出展者交流会て知り合った人たちのブースをお互い訪問しました。

デザインフェスタを知ったのは7年くらい前で、当時は着物を着ている人は1割いるかどうか程度だったのが、今回は3割くらいの人が着物系の服を着ていました。
(うちも人のことは言えませんが)和装小物や和風の品物もずいぶん増えました。
デニムの着物を着ている男性が何人かいましたね。
市販品でデニムの着物があると聞いているし、うちは柄にこだわりたいので、注文が来ない限りデニム着物はやりませんが、洋服ではなくそれらを着てくる男性がいるのは嬉しいことです。
和装に興味があるんだなと一目で判りますし(笑)

今日は売上はありませんでしたが、向かいのブースのお知り合いさんがうちの浴衣を見て、「これは売れるでしょ」と断言してくれました。
その人はお金に余裕ができたら革の羽織を作ってみたいそうです。
家庭用ミシンしか持ってなくてデニムの生地ですら縫製を断る和裁師もいるそうなので、自由にぶっ飛んだ和服を作りたい人にとって、服なら何でも作ろうと努力をする私のような存在は重宝される可能性があるようです。

別のデニム着物を着ていた男性から、単(ひとえ)を縫えるか?と聞かれました。
和装本を読んでそういう名前の服があることは知っていましたが、どういう構造をしているのかは思い出せなかったので、調べて洋裁風のやり方でそれらしい形の服は作るよ、と回答しました。

とりあえず、展示する浴衣が2種類だけではお客さんの好みをカバーしきれないので、6月中に在庫を生産したいです。
オーダーメイドを抱えているので、浴衣の在庫作りまで行うのはかなり大変そう。。
多少無理して作業量を増やしたいところですが、あまりやりすぎるとそのあとの海外出張で体調を崩すとまずいので、加減が難しい。

19時にイベントが終了して展示の撤去を行い、夜8時に会場をあとにしました。
夜9時過ぎに帰宅。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示