本日の日記

ゆっくり10時半くらいに起きて、午後から洗面所を掃除。
明日からお風呂の内装工事が始まるので、数ヶ月放置になっていた汚い洗面台を掃除。
床もほうきで掃き掃除。

休憩したあと、お風呂を掃除。
こちらも同じく数ヶ月ぶりで汚いのを、排水口も含めて掃除。
うぇっ。

午後4時に掃除完了。
キレイになりました。

ゴム手袋・マスクを装備して、使い捨てのスポンジ等を使っているとはいえ、狭い空間でこう長時間汚れと格闘していると、汚れのようすが脳内に焼き付いていて、毎度しばらくトラウマに囚われます。
カビのようすがフラッシュバックするお~(;>_<;) キモいよぉーーー(;>_<;)

気分をリフレッシュさせるために、普段はあんまり来ない遠くのほうのファミレスに来て、心いくまで食べたいものを食べました。
でもまだ嫌悪感から完全には抜けられていません。。どうしよ。

レストランでそのままツイッターをながめていたら、ホラーゲーム開発者の対談というのがありました。
かつて大好きだったゲームの開発者が出ていたので、読んでみました。
無料で読むのが申し訳なくなるくらい長い対談で、読み終わるまでにたっぷり2時間掛かりました(笑)

普通のゲームでは良いストレス発散になりそうな「気持ちよさ」や「快感」を追究してゲームシステムなど設計されていくんだそうですが、ホラーゲームでは恐怖につながる嫌悪感を出すために「気持ちわるさ」や「不快感」を追究するという真逆のことがおこなわれているんだそうです。
この発想は自分のファッションブランドの定義にも応用できそうだなと思いました。

ストジャパが真ん中あたりにあって、メールンが綺麗なほうにあるので、その対極にある「汚いブランド」が将来生まれるかも知れないなと。
私のストレスのすべてをぶつけた醜悪な見た目の衣装を扱うブランドです(笑)。
ストジャパはどうにかして需要を興そうとアーティスティックな見た目だとか日常らしさだとかを絶妙なさじ加減で乗せていく優等生的なブランドなんですけど、メールンも醜悪ブランドも需要を度外視してとにかく私の魂を満足させるための「自分のための作品」であるという点でも、醜悪ブランドはメールンと良い対になりそうですね(笑)

読み終わったら夜8時近くになっていたのでレストランを出て帰宅。
自宅に入ると、やっぱり不快感が。
ある程度、予想はしていたんですが、原因はおそらく台所かな…。
もらい物のイタリアのチーズが臭いんですよ~(笑)
昨日苦労して食べきったんですけど、まな板や台所の排水口などからチーズの臭いが漂ってきているせいで嫌悪感がなくならないんだろうなと。
日本のチーズにはまずないような気持ち悪い臭いで、日本人が普通に想像するようなチーズの匂いではなく、牛乳を腐らせたものすごい発酵臭なのです。
まな板をもう一度洗剤でしっかり洗って、流し台にはポットのお湯を流して、こびり付いていたチーズの油脂を流してみました。
居間に充満していたチーズ臭はこれで無くなるかな…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示