本日の日記

10時に起床。
フランスに送っていた展示物品が届きました!

新聞を読んだ後、昨日夕食の帰りに見つけてもらってきた求人フリーペーパーに目を通しました。
注文が来たときや展示会に出るときなど、本業にいつでも戻れるようにするためにはフルタイムの会社員ではなくアルバイトやパートであるべきですね。
しかも、髪型自由と書いてない限りは金髪ダメなことに気がついたので、髪型自由のアルバイトというと、Webデザイナーくらいしかなかった。
読み終えて、やっぱりお金があるうちは本業のみでファッションデザイナーの仕事に精を出平ほうがいいなと感じました。

さて、届いた物品を開けて、中身を確認。
大丈夫そうだったので、担当者さんへ一言感謝のメールを送信。

ジャパンエキスポのときには汗だくのお客さんに試着させたり、自分たち売り子がアピールのために羽織ったりしていたので、それらの浴衣は洗濯することにしました。
3着ずつ、2回に分けて洗濯してベランダに干しました。
天気が良くて助かるわぁ。
そでのたもとはまだ乾いていませんでしたが、ベランダの場所が充分にないのと、日が暮れてしまったのとで、夕方5時以降は部屋干し。
部屋の入口に浴衣が6着も並んで吊るされている光景は壮観です。

洗濯の合間に、帯の生地を裁断しました。
やっと生地を切り終えました。

スーパーで夜ごはんの惣菜などを買って、夕方5時から食事。
6時からはプロ野球を観ます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示