本日の日記

10時に起床。

助成金の申請書類をもりもり作成。
午後3時に書類が全てそろったので、提出前の相談を申し込もうと助成団体のホームページを見たら、今年度の募集が締め切られてることを発見してしまいました。
4月から募集開始していて、6月に第1回目の審査をやったそうなので、たぶんそのスピードで行くと、8月くらいに2回目の審査をやって、助成用のお金を振り分け尽くしたんだろうな。
9月頃にホームページを見ておけばよかったな。

まあどうしようもないので、さっぱり諦めて、作った書類の山はそのままファイルしとこう。
商談の件も音沙汰ないので今週は絶望しかしていないんですけど、ここまで見放され尽くすと、もう何も救いは来ないなとさっぱり諦めがつきました。
来年の夏にでもアルバイトに出掛けようかな。
さまざまな可能性を信じたがゆえにお金を吸われ尽くした2年間でした。

今日はフィギュアスケートの放送があるんですけど、これから出掛ける予定を入れてしまったので観られない(。´Д⊂)
NHK杯もほとんど観られなかっただけに、今週こそは観たかったなぁ。

夜は八王子のメンズ向け花屋さんの話を聞いてきました。
参加者同士で自己紹介などをする時間もあり、隣に座った人が創業6年目で法人成りして安定期に入った方でした。
彼らの話から勉強になったことをまとめておきます。

1、花屋の店舗を運営しているが、Facebookの投稿に対する反応が多い。Instagramも始めていて、ネットからの注文が売上の多くを占める。
→来年私もネット宣伝を強化するので希望が持てるかも

2、自分の意欲とテンションを常に高く持ち続けていないと事業も一緒に落っこって行ってしまう。自分にご褒美をあげること。

3、何事も早くこなして、電話で確認をすること。道は拓ける!と強い意思を持ち続けたら電話一本で道が拓けてきた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示