本日の日記

10時に起床。

撮影の続きをやって、撮った画像を編集。
出来た画像をネットショップに差し替え。

午後2時からはテレビでフィギュアスケートを観ました。
今日は試合ではなく、いわゆるエキシビションです。
エキシビションをじっくりと観るのは今シーズン初めてですねぇ。

田中選手が「千と千尋の神隠し」を演じた後、アンコールで「ブエノスアイレスの春」をやっていました。
「千と千尋」では光沢のある黒い和服風の衣装でしたが、
その黒和服のまま、タンゴ調の「ブエノスアイレスの春」を踊っているのを見て、ひらめきました!

新作の羽織では、ちょうど黒い光沢のある生地が候補の一つなのですが、
その生地では裏地を赤色にしよう!
もう一つ、同じ柄で白い色の生地もあって、その白いほうでは黒版と対になるように、裏地を青にしよう!
裏地が見えるようにするためには、すそなどが時折ひらっとめくれる必要があるので、
この生地で作る羽織なら、脇の「襠(マチ)」の部分を無くして、スーツのようにサイドベンツ開きにしよう!

思わぬ形でヒントを得ることができました。
野球やサッカーなどのユニフォーム着用競技では
なかなか服のデザインについて直接アイデアを得ることは少ないので、
フィギュアスケートならではですねぇ。

観終わったあとは画像処理を再開。
午後7時頃まで作業して、今日はもうここで終了にしよう。
パソコンから日記を書いて、夜はゲームしようかな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示