本日の日記

9時半頃に起きました。

午前と午後に合計5時間くらい作業して、鬼畜羽織Mサイズの裁断図面修正と、Lサイズの細部を記入しました。
生地の所要量は昨日の見積りと変化なしでした。
でもやっぱり不安が拭えない…。
本来は型紙を作り終えてから材料を買いに行きたいんですけど、型紙作成に入ってしまうと確実に友人の展覧会が終わってしまうw
生地屋さんにいつまでも在庫があるわけでもないので、表地だけでも月曜に買いに行きます。

昼間、例のまぶしい時間帯は、イライラしていたので居間でゲームして遊んでいました。
そしたら、知人の染色家から電話が。
京都の染色工場さんをまた1軒紹介してくれました。
彼ら染色職人さんたちもストジャパの浴衣生地はぜひうちでプリントしてほしいなぁと言っているそうです。
私もお金があれば皆のためにオリジナルプリントをやりたいよ。。。
食費を切り詰める生活を始めた現状では遠い夢ですね。
電話くれるのはありがたいけれども、罪悪感でテンションは下がる一方ですorz
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示