本日の日記

10時に起床。

白いほうの表地の背中心を縫って、そでを作りました。
片方のそでの生地が裁断したときにずれたのか、かなり歪んでいて、そのまま縫うとねじれてしまったので、やり直したりしてちょっと手間取りました。

ようやく一段落したのて、赤いほうの裏地に胸ポケットを付ける作業へ。
途中、お腹が空いたのでスーパーに行ってパンと果物を買い、鍋料理の残りと合わせて食事。
食後には胸ポケット付けを再開。
前回、青い裏地で胸ポケットを付けたときは補強布を追加するかどうか迷いましたが、赤いほうでは追加してみました。
赤い裏地のは表地が黒なので、補強布も黒色を使用。
良さそうな感じ。

ポケット縫製も丁寧にやって、きれいに仕上げることが出来ました。
ポケット口をハサミで開ける時に、うっかり布を巻き込んでしまって、身頃のど真ん中に切り込みが入ってしまいましたorz
補強布として使った黒の接着芯地を、切り込みが入ってしまった箇所の裏に貼ってみました。
よーく見れば切り込みが見えるんですけど、とりあえず穴が塞がったのでセーフ。
事故処理が巧くいったのでよかったですが、気をつけないとなー。

夜9時に赤い裏地の胸ポケット付けが完了しました。
心配だった箇所をまた一つ消化できてほっとしました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示