本日の日記

9時過ぎに起きました。

今日の新聞にて、私が住んでいる多摩地域には日本酒の蔵元が4社あり、それぞれを巡る案内ルートを策定してPRしているんだそうです。

それと、地域興しのコツが載っていました。
「どのような人々に何をいくらで提供するのかを考えること」
とのことで、これらを見てひらめきました。

展示会のあと5月あたりから営業して回ろうと
思っている相手として、外国人向けのゲストハウスを候補にしていますが、それに追加して、この蔵元ツアーにもレンタルを売り込みに行こうと思います。
そして、これらの相手に対して、頭のなかでぼんやりと考えている「どのような人々に何をいくらで」というマーケティング戦略を、より見える形にするため、5W2H形式の表にして作業部屋の壁に貼り、思いついた順に升目を付箋で埋めていくことにしました。

DM作成をしながら、徐々に埋めていきました。
蔵元ツアーには、居酒屋のような場所で飲食するお客さんに店内に居る間あいだ貸し出す形を想定しているので、浴衣よりも、はっぴが良さそうですね。
意外とサクサク埋まっていきました。

が。
うちから貸し出している間、そのお店やゲストハウスで洗濯とアイロン掛けをどうするのか、というところで引っ掛かりました。
小さな店舗の場合は自分たちで洗っていて、それなりの規模の店舗ではリネンサービス(業務用の衣類クリーニング)を利用していると思われます。
どちらもうちから貸し出すうえで心配な事項が。

自前で洗っている場合は、アイロン掛けが大変なこと。
和風は洋服よりも面積が広いので、狭い場所ではたたむときになかなか効率よくできません。
私がやっていても大変だなと日々感じているので、慣れていない人なら尚更だと
思います。
店舗にとって本業ではない洗濯作業に人手と時間を割くわけにはいかないはずなので、楽にできるようにしてあげたいですね。

とはいえ、私が毎日引き取って洗ってアイロン掛け、では手が足りないし、私がそのほかの製造や営業や広報活動をできなくなってしまいます。
それに、私は車を持っていないので、洗濯物の回収と、洗濯後の納品を行う物流も無理ですね。
ということで、リネンサービス業者さんと提携したいですね。

店舗がすでにリネンサービスを利用している場合は、洗濯の回数がどれくらいの頻度なのかが気になります。
旅館にある浴衣などは、毎日洗っても色があせにくいように強力な染料を使って柄を印刷しているんだそうです。
うちの浴衣は通常の生地なので、染料の強度も普通です。
業務用の洗濯機で毎日洗ったとしたら、どれくらいのスピードで色落ちしていくのか不明です。
そのあたりの知識はないので、リネン業者さんに提携を持ちかけたときに聞いてみるのが良さそうですね。
材質も、綿なら問題ないと思いますが、ポリエステルは対応できるのか聞いてみないとなー。

リネン業者さんをネットで調べてみたところ、埼玉県に私物浴衣などを対応してくれそうな会社さんを見つけました。
それと、リネン業者さんのほうで旅館用の浴衣レンタル事業をやっているところもあるんですね。
さすがにカッコいい男物の浴衣を持っているところはあるまい…。
男物浴衣のデザインをやってほしいと言われたらしめたものだけど、私は柄のデザイン作成は苦手なので、多分辞退するだろうなw

夕方、DM作成が出来るところまで終わりました。
あとは展示会主催者から追加の招待券がくるのを待つ。

招待状作成のあとは、羽織の脇にファスナーを付ける作業。
夜9時までやりました。

夜9時からはフィギュアスケートを観ながら日記を記入。
夜11時に番組終了、日記も書き終わりました。
お風呂入って寝よー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示