本日の日記

のんびりと10時半に起床。

銀行に寄って、運送屋さんへDM発送料金を振り込み。
そのあと、生地屋さんに行って、羽織の裏地にするものを探しました。

最初に裏地売り場に行ってみました。
やっぱり伸びる裏地は色が少なくて合わない…。
次にサテン生地売り場へ。
伸びるもので、良さそうな色のものがありました。
黒の羽織の裏に付ける生地は赤にしようと思っていましたが、売り場には赤のほかに、蛍光オレンジや、ピンク色に光るオレンジもあって、どれにするかかなり迷いました。

ピンクオレンジにしようかと意思が固まってきた頃に、もう一度考えました。
伸びる方向がこのサテン生地は横方向だけなのです。
表地に使う生地は縦方向にも若干伸びるため、伸びて欲しい方向が合わない。
型紙の長さに対して、生地の幅が足りないので、縦横を変える場合は、肩に縫い目を入れる形へ型紙を変更しないといけない。
しかもこの生地高い…。1メートルあたり1400円もする…。

裏側だから肩の縫い目はほぼ見えないとはいえ、そこまでしてこの生地を買うんだったら、隣の棚にある伸びない安いサテン生地でいいかな…。
縫い合わせるときにミシンへゆるめに生地を挟むようにすれば表地が伸びても若干対応できるかな…?
こっちの安いほうの生地は1メートルあたり500円。
製品の小売り価格を1万円程度にしたいので、価格帯はこちらがベスト。
しかも発色や光沢はとても良いので、値段ほど見劣りはしません。

ということで、こちらの伸びない生地の青緑と蛍光オレンジを 3.5mずつ購入。
続いて、伸びる糸を購入。
新しい裏地の色に合致するファスナーを購入。
あとは、ニット生地向きのミシン部品を見つけたのでそれも購入。

新宿を出て、日暮里へ。
表地を追加購入。
地元駅に戻って、駅前で夕食。
店を出たら、雨が降っとるー!
傘持ってない。。
食材を買うためにスーパーに寄て帰宅。

夜はテレビで野球を垂れ流しつつ、会計処理とメール確認。
展示会主催者の営業さんが搬入出と各種サービスのマニュアルというものを送ってきてくれました。
昨年は搬入出と照明追加の案内しかなかったのが、今年はパワーアップしていました!
宅急便を使う場合の荷札の書き方、搬入出の運送委託、備品・什器の追加、さらにはホテル予約や、弁当・飲み物配達まで有料で申し込み可能になっていました!
なんていい展示会なんだ(。´Д⊂)

新作の羽織が黒と白の2着なので、もともとブースに付属しているトルソー1体のほかに、追加でトルソーを1体借りられたらいいなと思っていました。
レンタル料金を見たら 3000円だったので、家から宅急便で搬入出したり、レンタカーを借りて搬入出するよりも良いですね。
弁当や飲み物も、普通の値段だったので、毎日コンビニで買っていくより良いですね。

ハンガーラックを追加するかは悩みます。
自分で帽子掛けを持っていくのもありなんですが、展示したときに占領する面積が大きくてブース内の商談机に入りづらくなるんだよね。
前回はブースが端だったので、ブース脇から机に入り込むことが出来たんですが、そういや今回は両隣にブースがあるから、脇から入るのは無理だわ。。
ハンガーラックも借りるほうが無難かな。3000円だし。

夜10時になっていましたが、ブース内の物品配置図面を描きました。
最初は前回と同様に机と椅子を壁側の中央に設置する図にしてみましたが、トルソーとハンガーラックの位置があんまり良くなかった。
机と椅子を壁側の端に寄せて、通行客に見てもらいたいハンガーラックの商品は通路側へ。
トルソーに着せる新作は、壁側に持っていく。
机と椅子に着席すると、新作が正面から見えて、ハンガーラックの商品も視界に入る配置ができました。
これでトルソーとハンガーラックも2台ずつ置けるので、追加決定。
追加料金は 6000円です。
配置をすっきり見せて、自分の荷物運搬も楽になるなら、これぐらいの出費はいいよね…。

夜11時頃に作業完了。
野球は4割くらいしか観てなかったお。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示