本日の日記

9時頃に起床。

DMに使ったブース配置図とかの書類を自分も1部持っておくと便利なことに気がついたので、自分用に印刷。
ついでに、主催者が配布しているWeb宣伝用バナーをダウンロードして、ブース番号記入欄に自分のブース番号を追記。
その画像を昨日 Facebookに投稿した記事に追加。

追加什器・備品、弁当・飲み物配達サービスの申込書に必要事項を記入して、コンビニで FAX送信。
送信費を会計処理。

次は、先日作ったキャッチコピー看板に両面テープを貼りつける作業。
普段、ブースの壁に掲示するものは会場で弱接着力の片面テープを丸めて貼りつけているんですが、今回はあらかじめ両面テープを貼っておいて設営時間の短縮を目指します。
再利用するときは紙面を傷つけずに剥がせたほうが良いですが、今回はもうこれ以降の出展予定が無くて看板は使い捨てにするので、両面テープの接着力でも大丈夫。

さて、羽織の型紙改造。
試作1回目をふまえて型紙を修正する作業です。
裏地の色がアピールポイントのひとつなので、すそで裏地が1センチ見えるように、裏地の型紙のすそを追加。
さらに、伸びない裏地を選んだので、表地が伸びても対応できるように、身頃の幅も裏地だけ2センチ余裕を持たせます。
紙やテープを貼り足して延長し、身頃の幅を広げ中です。

設計図や裁断図も修正点を反映させるべきなんですが、試しにやり始めたら、かなり時間を費やす作業だったので、直す箇所を付箋で貼っておくだけにしました。
こちらの本格的な反映作業は展示会が終わってからにしよう。

夜9時まで型紙改造作業をしました。
今日中に改造し終わるかなと思っていたら、全然でしたw
あさっての土曜には生地の裁断をしたいんだけど、きわどいかなぁ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示