本日の日記

9時に起床。

洗濯物と布団カバーを洗濯。
来週土曜日の試着イベントに参加することをFacebookとTwitterで告知。

紙生地メーカーさんに試作生地の柄などを返信。
昨日の日記では6万mは浴衣1200着だと思ってたんですけど、ちゃんと計算したら桁が一つ違ってた。
浴衣12000着、はっぴ 20000着ですね。
(昨日もリースの話をしているときに電卓を使っていても計算を間違えたし、年を追うごとにどんどん計算に弱くなってきてる。。。)
この桁の製造数ではさすがに単独発注はありえないので、量産はクラウドファンディングで発注希望者を募るしかないですね。
資金集めというよりも、需要集め(着数を目標値にして達成したら在庫分配)が主目的のクラウドファンディングになりますね。
試作品ではオリジナル柄は断念。
その結論に至った思考経緯も返信メール内で触れておきました。
午後3時に返信完了。

料理して食事。洗濯物を取り込み。
取れていた布団カバーのひもも数年ぶりに縫い付けました。
展示会関係の書類をファイルに綴じて、机の上が広くなったところで、ミシンを取り出し。
縫製工場で縫製してもらったものは洗濯ラベル類を付けていないので、土曜日の試着イベントに向けて、明日ラベル縫い付けをやります。
夜9時近くになりました。

日記を記入。
お風呂入ってゲームしよ~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示