本日の日記

9時過ぎに起床。

浴衣縫製の続き。
そでを作って付けて、すそを縫って、洗濯ラベルやブランドネームラベルを縫い付け。
アイロンプレス作業で折り目をつけて、完成!
ミシンを片付け。
裁断からの合計所要時間は 10.9 時間でした。
ついに12時間よりも短縮できました☆
この一番大きな 3Lサイズで11時間なら、MやSではもっと少ない時間でできると思います。

午後3時頃に作業完了して、料理して食事。

夜は、パソコン環境の調整。
実家からもらってきた祖父の遺品のパソコンを再セットアップしたいんだよね。
手元に Windows10の USBパッケージ版があるので、これをインストールできるといいなぁ。

USBから起動する設定にして起動させてみると、Windowsインストーラーの起動は失敗しました。
メモリが足りないらしい。
もともと入っていたWindowsXPを起動してシステム設定を見てみると、256MBでした。
10のパッケージに書いてあるシステム要件を見てみると、1GB必要なんですね!

ググって調べてみると、このパソコンの機種は、メモリスロットが2個あって、標準装備では1スロットだけを使っているそうです。

使っていないメモリ部品があるので、それが使えるかもしれない。
押し入れの中からメモリ部品を取り出してみました。
パソコンのネジを外して、メモリスロットとメモリ部品を確認。
残念ながら、持っているメモリ部品よりも1世代古い規格が使われていて、手持ち部品ではメモリ増設ができませんでした。

ググってみると、この世代のメモリ部品は 1000円~1500円くらいでネット通販可能でした。
この手頃な価格はぐらっとくるよねw
しかし、このパソコンの基盤側が受け付けられるメモリ量は 1GBまでだそうです。
増設しても、Windows10を動かす最低限のメモリ量までしか搭載できないので、重くて操作しづらい可能が高い。
それに、メモリ部品は相性があるので、必ずしも増設が成功するとは限らないし。

ところで、押し入れからメモリ部品を取り出したときに、かつて使っていた有線ルータを発見しましたww
これは使えるww
このパソコンのほかにもデスクトップ型でXPのパソコンがもう1台あって、どちらも無線は使えない構成なので、これらのパソコン同士をつなぐのに有線ルータが使えるww

さて、遺品パソコンのほうは、XPをこのまま使い続けるか、メモリ増設して 10を入れてみるか、Windowsではない別のOSを入れるか。
それぞれのメリットデメリットを書き出して考えてみました。
その結果、まだこのパソコンを何に使うか明確に役割が決まっていないので、とりあえずXPのままで、インターネットにつながずに、有線ルータを介したパソコン同士のケーブル接続でファイルのやり取りをやる構成にしようと思います。

ちなみに、もう1台のXPパソコンのほうはメモリ搭載量が 2GBだったことが分かったので、こちらは 10をインストールできそうな予感!
しかし、試してみたら、USBからの起動がうまくいかない…。
USBポートは稼働していて、XPを起動させるとUSBメモリの中身のファイルを見ることができるのになー。
起動を試行する順序も、Removable(取り外し可能機器)→ CD → ハードディスク の順番にしてあるんだけどなー。

夜12時近くになったので、今日はここまで。
仕事というより遊びに近い作業でした。
ゴールデンウィークらしくなってきた!(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示