本日の日記

9時に起きました。

ふと、前々職で墓石の電話勧誘(テレアポ)や住宅リフォームの訪問販売をやらされていた頃の事を思い出して気分が滅入りました。
それと、リネン事業者さんと提携関係ができてからリースの営業を進めたいなぁという気持ちもあり、今日は営業活動はやらないことにしました。

何をやろうか迷った挙げ句、ゲームピース柄の余っている生地で 3Lサイズの浴衣を作って、在庫を1着増やすことにしました。
もともとは受注生産用に生地の状態のまま保管していた分です。
リースするなら在庫着数は多いほうがいいし、いつまでも材料のままではお金を生み出せないので、見切りをつけて一番大きいサイズで縫製しておきます。
大きいサイズで作っておいて、受注したときに小さいサイズに仕立て直すと、縫い目の柄の位置が合わなくなるんですけど、このゲームピース柄は位置が合ってなくてもさほど気にならないのが幸い。

5時間ほどかけて、夕方5時に裁断し終わりました。
買い物に行ってきて夜ご飯。

夜7時のニュースを視て、そのままずるずると報道番組を半分くらい視てしまいました。
4月の展示会ではいまいち初対面の営業マンさんたちの反応が鈍かったような気がしていて、金髪をそろそろやめたほうがいいのかなと思い始めているんですが、そんな矢先に、NHKで金髪の大学教授さんが解説者として出演しているのを目撃してしまいました。
大学教授でも金髪の人がいるんですね。
しかもNHKも出演をOKするんですね。
ちょっと勇気が出た(笑)
やっぱり、見た目の覚えやすさは抜群ですね。
自分の髪は視界にほとんど入ってこないので、こうして他人の金髪姿を正面から見ていると、こんな風に見えているのかと新鮮です(笑)

お風呂に入って日記を執筆。
そろそろ夜9時になります。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示