本日の日記

9時半に起床。

浴衣の縫製の続き。
何か変だなと思ったら、えり側に付けなければいけない 衽(おくみ)を、脇側に付けてしまっていました。
こんな間違いは初めてだよ!
縫い目をほどいて、えり側へ、縫い直しました。
そのあと、えり付け。
脇縫いまで終わりました。

宅配便が来て、ポケット追加をするお客さんの浴衣が到着しました。
こうして一年前に売り渡した製品をもう一度お目にかかるのは感慨深いですねぇ。

生地屋さんへ行き、ポケット用の生地の候補を3色と、それぞれに適応した糸を購入。
生地売り場には店員さんが作った見本縫製品があって、偶然はっぴが展示されていました。
しかも、はっぴの型紙が同じ売り場で販売されていたので、それも購入。
型紙は 600円もしましたが、図書館で和裁本を読み漁るよりはマシかなぁ?
糸も1個 200円するので、3個では 600円ですか。。。あなどれない。。
締めて 2000円をオーバーしてしまいました。
数百円で済むだろうと思っていたので、また無駄な買い方をしちゃったかなぁとガックリ。

家電店のフロアに移って、無線LANカードを見ました。
スロット挿し込み式のカードみたいな物を思い描いていたんですけど、今どきは USBメモリみたいな姿形なんですねぇ。
仕事用品ではなくプライベート用に使うので、3000円かけるかどうか迷いましたが、いずれは買いに来そうだし、買った後悔よりも買わなかった後悔をしそうな気がしたので、思い切って買いました。
明日誕生日だし、自分への誕生日プレゼントじゃ!

午後6時を過ぎて、お腹空きました。
帰ってから料理するとまた夜8時過ぎちゃいそうなので、食べて帰ることにしました。
冷蔵庫の中のお肉はまだもってくれるはず。。

昨日のバラ展の入場料といい、見積りの甘さを露呈して昨日と今日の2日間で1万円も出費してるぉ。。。

ポケット追加するお得意のお客さんが、今年は角帯に挑戦したいとのことだったので、うちのネットショップに角帯製品を掲載していることを紹介しました。
そしたら角帯製品をお気に入り登録をしてくれました。
ツイッターのやりとりによると、値段がネックで悩んでいるようでした。
購入をうながすため、「今ならポケットを付け終わった浴衣を返送するときに、一緒に梱包できるので、(定価 4300円のを)2000円値引きして、2300円でいいよ」と提示しました。
見事、購入を決めてくれました\(^o^)/

バイト代をギリギリまで使い込んでいそうな若いお客さんから何度もお金を巻き上げるかのような売り込み方でちょっと引け目も感じました。
でもよく考えたら、角帯の売上は浴衣送料やポケット材料費で相殺されちゃうから、利益は無いや。
じゃあいいやw
ていうか営業手法は成功したけど経営的にはまだまだだなー(^^;)

ま、2万円の浴衣を買ってくれてるお客さんだし、私と好みも近くて、大事にするべき 第1号 顧客様 なので、このお方の「一生モノの買い物」になるように努めよう。

夜8時半頃に帰宅。
旦那が誕生日ケーキをくれました。わーい\(^o^)/
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示