本日の日記

8時半頃に起床。

マイクロソフト Office 2016 ダウンロードインストール版を使っているんですが、デスクトップパソコンがインターネットにつながったことで、2台目へのダウンロードインストールが可能になったことに気づき、インストール作業をしました。
これでいつ人員が増えても大丈夫だし、ノートパソコンがお釈迦になっても仕事がこなせる環境ができました。

そのあとは方眼紙で法被の図面を描画。
Sサイズ、Mサイズ、Lサイズが描き終わりました。

買い物に行ったあと食事。

数日前から謎の不安感をずっと感じているんですよねー。
バースデーカードをくれた知人がストーカーだったらどうしようとか、このままひと夏を注文ゼロで終わったらどうしようとか、明日の持ち込み発送に行く途中で交通事故にあったらどうしようとか、強烈な日差しの中を片道30分歩いて日焼けしたらどうしようとか、ささいな事がやたらと不安に感じてしまってます。。
恐らくポケットを付けた浴衣と角帯の納品が完了すれば不安は解消するんじゃないかと思うんですが…。
これまで、緊張することはあっても不安になることってあんまり無かったんですよ。
フランスからイスラエルに渡るときに搭乗券を渡されたタイミングが飛行機の出発時刻5分前だった時とか、イスラエルで滞在許可証を紛失した時とか、ティベリヤ郊外の半沙漠地域で1人で徒歩下山して熱中症になりかけた時とか、パリから日本に帰る便で私の座席がちゃんと確保されないまま暫定席で離陸したりとか、昨年味わったこれらのトンデモ体験のときもさすがに不安にはなったんですけど、そのときは取れる手段が限られていて「不安だけどとにかくこれをやるしかない!」という状況だったんで、今みたいに「どうすればいいのか判らないんだけど漠然とささいな事が心配」という感じではなかったんですよね。
早く明日の納品日が来ないかな~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示