本日の日記

9時に起床。
洗濯。

昨日の交流会では、中小企業診断士の人が、福島県の縫製工場から産業廃棄物として棄てている生地の端切れをどうにか棄てずに収益にできないかと相談を受けているとのことで、私から案をいくつか教えてあげていました。
そのうちの一つで、服飾の専門学校にあげたら、という案を喜んでいたので、服飾学校や被服学科のある女子大などの名前と場所、洋裁系と和裁系の違い、おすすめの販売手法や、学内スケジュールと売上ピークの予測などをメールにしたためて送ってあげました。

さて次は、ツイッター用の画像作成。
既存のスタイリング写真をひたすらツイッターサイズにして新規保存。

そのあとは、日本人向けの浴衣着用写真を撮るため、撮影会の呼び掛け。
概要と、モデルなどの募集要件を書き、フェイスブックでイベントページを作成して、それらを書き込み。
若い男友達を中心に招待して、過去の撮影写真を投稿。

LINEでカメラマンさんに撮影会の連絡をして、日程確認を依頼。

夜6時になってお腹が空いたので、ファミレスで食事。
日記を執筆。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示