本日の日記

起きたら9時でした。

デスクワークをやる気分ではなかったので、サイズ縮小する浴衣の、縫い目をひたすらほどいて分解しました。
SNSで頻繁にいいねをくれる知人のアクセサリーデザイナーさんが、アクセサリーの製造過程をこまめに投稿しているので、今回は自分も浴衣のサイズ縮小の過程を投稿してみようと思います。
縫い目をほどく前に、ハンガーに浴衣を掛けて写真を撮りました。
5時間かけて分解作業完了。
ハンガーに部品をまとめて掛けて、また写真を撮りました。
投稿は全部の工程が終わったらやります。

夕方5時に作業が終わってから、テレビのニュースで将棋の藤井四段の連勝話を垂れ流しつつ、久しぶりにだらだらとツイッターを眺めていました。
かつての仕事仲間が最近は平日の真昼間っからツイートしてるんだよね。
撮影会にも参加表明をしてくれた人です。
よく体調を崩して会社を休んでいた人なので、平日昼間にツイートがきても不思議には思ってなかったんですけど、どうやら最近は毎日昼間からツイートしているようです。
仕事辞めたのかな…。
撮影会の参加表明をしたときに「久しぶりに話もしたいし」と言っていたので、仕事を辞めたこのタイミングで、起業して個人事業主をやっている私の近況を聞いてみたいと思ったのかも。

そして、気がついてしまいました。
もし彼が仕事辞めたなら、平日に写真スタジオでの撮影をやりたいから参加してくれという依頼をオッケーしてくれるかもしれない。
人形で撮った商品写真を、人間が着た写真に差し替えるため、写真スタジオを検索しているんですが、白背景だけでなく黒背景でも撮影可能なことがホームページから明確に判る写真スタジオが意外と無くて困っています。
壁紙の色があるスタジオを1軒見つけたんですが、そこは平日しか営業してないんだよね。
カメラマンさんも手配可能なスタジオなので、撮影会に参加してくれる彼が着用モデル役として平日に参加可能であれば、とても好都合です。
来月の撮影会でモデルをやってみた感想を聞きながら、抵抗がなさそうだったら打診してみよう。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示