本日の日記

昨日はなかなか眠れませんでした。
しかも腰を寝違えたかなぁ。
体が歪んでいる感じがするorz
10時に起床。

銀行に行って、明日の美容ファッションイベントの参加費用を振り込みしてきました。
主催者さんへ振り込み完了を連絡。
そしたら、イベント中に5分くらい時間を取れるので、ウチの浴衣ブランドの宣伝をやりますか?との提案をくれました!
これは予想以上の計らい!!
やっぱり持つべきものは相性の良い顧客・取引先ですね。
撮影会の宣伝をやらせてもらうことになりました。
しかも、写真だけでなく浴衣現物を羽織るほうが見栄えが良くなるからと奨められて、主催者さんが浴衣を羽織ってくださるそうです。
さすがトレンド探求を欠かさないスタイリストさんだけあって、旬の浴衣という商材を効果的に見せる方法をよく解っていらっしゃるなぁ。
参加を決断してよかった 。・゜゜(ノД`)

さて、帰宅して会計処理して、撮影の準備のほうを。
昨日のカメラマンさんとの打ち合わせで、大まかな時間配分を決めてくれと言われたので、タイムスケジュールを作成。
準備・片付けの時間を前後に入れて、カット案5つ+予備1つの時間配分を算出。
カット1つあたり、20分~30分という配分になりました。
LINEでカメラマンさんへタイムスケジュールを投げました。

さて、そこまでは順調に仕事していましたが、今日も暑い。
昼のニュースいわく 30℃もあるそうです。
帽子を被っていたとはいえ、炎天下の外を歩いてきたせいもあるのか、昨日より体がほかほかしている感じ。
集中力が完全に尽きました。
床に寝そべって、体をゆっくりひねったりして、歪みを調整。
一時間ほどやったあと、だらだらとテレビを視て、夕方5時頃から仕事再開!

最後のカット案に使う背景を選んで、その背景写真の色を Photoshopで調整して、イメージをふくらまし、カット案の下書きが描けました。
これまでのカット案は比較的すらすら描いていたのに対して、最後のカットは少し悩んだので、久しぶりに イメージBGMを選出して、それを流しながら描きました。
キリスト教の教会にあるドーム型の華麗な祭壇みたいな背景に、浴衣の人間を入れ込む構図になります。
昨年の海外旅行で、フランス革命の展示をしていたパリのシテ王宮や、エルサレムのマリア永眠教会を訪れたときに感じた景色や違和感が役に立ちました。
違和感とはどういうものかというと、フランス革命もイエスの処刑も非常に重大な出来事で、現地の空間がそれを雄弁に語っているにも関わらず、日本人はそれらの歴史や文化とあんまり接点がないため、それらの空間で妙に浮いている感じです。
それは、フランス、エルサレム、双方の歴史と文化が詰まった空間に、アジア人という本来とは別の人種が居るという不思議さです。
そのときの景色とその中にいた私を、もし写真に撮ったら、さぞかし不思議さあふれる面白い絵になったことだろう、と。
そんなことを思いながら下書きが描けました(笑)

お風呂に入って、日記を書いて、夜11時になりました。
眠くないから、少しゲームしてから寝ようかな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示