本日の日記

9時過ぎに起床。

午前中は体が重たかったので、正午のニュースを見ながら股関節の運動をしました。
腰周りの鈍痛がすっきり消えたので、浴衣の生地の裁断をば。

昨日買ってきた分で、そでを裁断。

小さい幅の余りの生地があるので、これでおくみの片方を裁断。

さて、あとは大きな余り生地で残りの部品を採ります。
しかし、生地を広げてみると、まずい事態が発覚。
真ん中から2つに折り畳まれているんですが、片方の面が4割ほど使用済みで、用尺(必要な生地の分量)が足りない!
小さい余り生地と組み合わせてどうにか取れないかな…。
型紙を置いて生地上でパズルをやりました。
どうにか、若干の縫い代削れ程度で済みそうな配置を見つけました。

改めてミリ単位の正確な配置で身頃の型紙を敷いて、身頃を裁断。
パズルの時から、しゃがんだり中腰になったりして作業していたので、ここで体力が尽きました。

机の位置を戻しました。
ゲームする元気も残っていなかったので、床で昼寝。
2時間ほどして、夜6時半に起きました。
軽く食事して、お風呂に入って、そのあと日記を執筆。
夜8時になりました。
元気が復活したので、裁断を再開。
一時間で、おくみとえりを裁断できました。
欠けることを覚悟していた縫い代部分は、ギリギリセーフで欠けずに採りきることができました。
これで裁断は完了です!

夜9時になりました。
ゲームしよ~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示