本日の日記

10時に起床。

下駄を探してきました。
呉服店に行ったら下駄ではなく草履がありました。
一足だけ買う予定だったんですけど、良い柄のが2足あったので、意を決して2足購入。

家でベランダ用にしている下駄の鼻緒がぼろぼろなので、直すには修理に出すしかないのか店員さんに聞いてみました。
そしたら、いろいろと初の知見が。
呉服屋さんと下駄屋さんというのは互いに干渉しないという暗黙のルール?があるようです。
女物の下駄はいくつかここのお店にも置いてありましたが、呉服屋さんでは基本的に下駄は販売や修理発注ができないらしい。
かつては鼻緒だけの販売もあって、下駄屋さんに持っていけばすげ替えてくれたそうですが、今は鼻緒だけの販売はしていなくて、下駄屋さんもこのあたりの10キロ以内の地域では数軒しかないそうです。
現代では下駄も修理するものではなく買い換えるものになっているんですねぇ。

昼過ぎに帰宅。
経費を会計処理。

午後はトイレの掃除をしました。
最後に掃除したのが冬だったので、この数ヶ月でかなり汚れて悪臭を放っていました。
30分くらいでキレイになりましたヽ(・∀・)ノ

スマホでメールソフトを起動したら、容量が一杯で受信できないと表示されました。なぬー。
古いメールを削除。
新聞社が発行しているニュースメールも削除。
ニュースメールは5年くらい利用していて、3000通も溜まっていましたw
トイレの次はスマホ容量の掃除ですw
写真データも半分くらい削除。

夕方5時くらいからは軽く食事したり、ツイッターで遊んだりして過ごしました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示