本日の日記

昼の11時半に起床。

3時間くらいゲームしてました。

ネットショップの背景を画像に差し換えたいので、ドット柄を作成してみました。
まだこういうテクスチャデザインは慣れてないです。
でも探してくるよりは作ってみたい。
出来栄えは6割程度だけど、とりあえず無地単色よりはましなので差し換え。

ネットショップモール上で競合製品がどれくらいあるのか調査を始めました。
まずは自分がショップを開設している BASEから。
普通のモールはブラウザでアクセスして、モールのトップページから検索しに行けますけど、BASEではアプリからしかモールトップにたどり着けないんですね!
タブレット端末にアプリをインストールして、モールトップページから「浴衣」などのワードで検索。
すると、男物の浴衣もいっぱい出てきました。
こんなにあるんだ!

しかも、うちの商品が出てこない。
商品名の設定をごにょごにょ試した結果、モール上の検索エンジンがショボくて、完全一致しか拾ってくれないことが判りました。
なので、各商品名に「メンズ」「男」という単語をスペース区切りで追加しました。
これでモールの検索結果で出てくるようになりました。
これまで検索でヒットしないのに、よくお客さんがたどり着いてたなぁw
だからモール経由がほとんどいなくてホームページ経由の人が多かったのか。

夕方はまたゲームして、夜7時半からは夜ご飯へ。
遊んでる時間が長いのに自炊もせずに食べに行くのは少々罪悪感が…(^_^;)

食べ終わって夜8時過ぎに帰宅。
風呂に入ったあとは、ゲームの続きをしながらアマゾンと楽天の浴衣も調査。
BASEには一点モノや浴衣本体だけのもあったけど、アマゾンと楽天はセット商品しかないですね。
シーズンが終わって、セットでも2500円くらいで投げ売りされている物がありました。
全体的に4点セットで4000円~7000円くらいが多かったです。
6月7月はまた違うのかも知れませんが、うちの浴衣は値段では太刀打ちできませんね。
柄デザインは普通のものばかりだったので、その点と、あとは私が手作りしていることと、コーディネートのバラエティーさ、涼しく過ごすためのラフな着方、などの価値を付加して、値段に見合うと思ってもらえるようにするしかないですね。
夜12時に調査作業終了。

ゲームも切りがいいので、まだ眠くないけど、今日はそろそろ寝よう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示