FC2ブログ

本日の日記

10時に起床。

襦袢と肌襦袢でシワの多いものにアイロン掛けて、たとう紙に収容。
中に敷く和紙が無いのはやっぱりちょっと…。
100均に行って、何か良い物はないか探してみました。
一番紙質が近いのは書道用の半紙でした。
半紙ではサイズが小さいけど、沢山入ってるから重ねて敷けばいいよね。
ということで購入して帰宅。

それぞれ半紙を挟み込んで、いい感じ!
これで湿気対策は大丈夫そうです。
押し入れに収納。
続いて、最後に、下駄や巾着、仮ヒモなどの小物類。
袋に入っていたものはそのまま袋ごと収納しよう。
細かいものはまとめて一つのたとう紙に収容しました。
それらも押し入れに収納して、ついに部屋の床に何も無くなりました!
ひろびろ~ヽ(・∀・)ノ

定例の SNS投稿を実施。
展示会が終わってからハッシュタグに「カジュアル」「Casual」「着物」「Kimono」を追加しています。
そのおかげか、秋になって減っていた反応がほんのちょっとですが揺り戻した気がします。
特に、インスタで、1ヶ月くらいのあいだ、フォロワーが260~270人の間を行ったり来たりしていたのが、増加に転じ始めました。
それと、ツイッターでも、前回・今回ともに、友人以外から いいねやリツイートがありました。

SNSからネットショップに来てくれる人はほとんどいないんですけど、ネットショップの専用アプリで検索結果にちゃんと表示されるように工夫したおかげで、少なくともアプリ経由のアクセス数が少しですが向上しました。
おとといの土曜日にはじっくり閲覧してくれた人がいたみたいで、アクセス数が跳ね上がってました(ユニークの人数を出してくれないポンコツカウンターなのよねw)
今日、ネットショップをお気に入り登録してくれた人がいたらしく、通知メールが着ました。

なんにせよ、良い反応があるのは楽しいです。
秋に入ってからネット周りに陰りが見えていたので、やりがいが復活してよかった。
うちの製品は仕様がニセ着物というかウソ着物というか、そんな感じの亜流品だし、私自身も着付けできない藪スタイリストなので、着物と呼ぶことに引け目を感じているんですけど、いいねを付けて行ってくれる通りすがりの呉服屋さんや写真館さんがいるので、いちおう喜ばれているっぽいですね。

秋から浴衣のオフシーズンに入って、インスタ上では新規に「浴衣」という単語でサーチしてくる人がいなくなって、季節関係なく「浴衣」「Yukata」という単語を見ている人たちだけが残っている状態なんじゃないかなー。
その層の人たちは粗方あさり終えてしまったからインスタのフォロワー数が伸び悩んでいたんだと思います。
ハッシュタグを追加したことでこれまで引っ掛からなかった「着物」「Kimono」という単語だけを見ている人たちを新しく食いつきに行ってるので、しばらくはいいとして、その層を食い終わったらそのあとはどうすっかなー。

夜は録画しておいたフィギュアスケートを観ました。
いや~、ペアもアイスダンスも激戦だったんですねぇ~。

お風呂に入って日記を執筆。
今日の日記は長々と書いたのでもう夜12時です。
寝ます~。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになったゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなくデザイン画を描いていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後、メンズ向けのカジュアル和服ブランド「ストリート・ジャパネスク」を始めました。

2015年にIT業の会社を退職し、個人事業主のファッションデザイナーになりました。起業後2年ほどはブランド運営をメインに活動していましたが、現在は、ブランドのほうはほぼ在庫発送のみです。

現在のメイン業務は、オーダーメイドでの衣服の作製です。和服・洋服・メンズ・レディース問わず対応しています。デザイン/型紙(パターン)作製/縫製を1人でやっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示