FC2ブログ

本日の日記

9時に起床。洗濯。

改めて、ファスナー部分の裏地にステッチを入れました。

ポーチの側面を縫い合わせ。
仕上がり寸法が、縦17cm/横23cm なので、横幅がプラマイ5ミリ以内に収まるように、側面の縫い代を調整。
縫ったら定規を当てて確認。
一つ目はこれまでの縫いズレが大きくて、ちょっと工夫が必要でしたが、二つ目以降は型紙どおり1センチの縫い代でぴったりに仕上がっていきました。
このゴブラン織りという輸入表地は、分厚いので、5ミリ大きめに縫うとジャストサイズなんだな~。
裁断のときに、型紙の紙を切らないように、型紙より2ミリくらい大きめに切るんですけど、左右で合計すると、ちょうど4ミリ~5ミリくらい大きくなるので、それが活きているっぽい。

夕方4時頃に食事へ。
タブレット端末を持って行って、食事しながらゲームw
夜6時前に帰宅。

最後の方で、裏返す作業があって、裏地を10センチ弱、開けておくんですけど、どこを開けるかで、8個のうち、5個は別の場所を試してみました。
見本品や試作品ではブランドネームラベルが付く側を開けていたんですけど、反対側を開けてみました。
反対側なら開いている幅を広くできるので、裏返す作業は楽だったんですけど、そのあと、開いている部分を縫い閉じる作業がやりづらいことが判りました。
結局その5個は、元の指定どおりの場所を開けるように直しました。
そして、8個を裏返して、裏返し口を閉じました。
これで縫製の部分は完了!

机の上のミシンを脇に置いて、金具取り付け作業の用具を出して、今日の仕事終わり。
夜8時半でした。

お風呂に入って、そのあと日記を執筆。
夜10時になりました。
ちょろっとゲームして寝ますw
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ぶーんアンテナ

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになったゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなくデザイン画を描いていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後、メンズ向けのカジュアル和服ブランド「ストリート・ジャパネスク」を始めました。

2015年にIT業の会社を退職し、個人事業主のファッションデザイナーになりました。起業後2年ほどはブランド運営をメインに活動していましたが、現在は、ブランドのほうはほぼ在庫発送のみです。

現在のメイン業務は、オーダーメイドでの衣服の作製です。和服・洋服・メンズ・レディース問わず対応しています。デザイン/型紙(パターン)作製/縫製を1人でやっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示