FC2ブログ

本日の日記

朝8時に起床。
洗濯。
そのあと、先週の日曜に着た長着を洗濯。

パレード羽織の写真を撮影。
依頼主さんに写真を送りました。
すると、結袈裟と呼ばれる、山伏の服装でポンポンが付いている部分が、袈裟に見えない、とのこと。
確かに、スパンコールは1筋ぷら~んとしているだけで、帯状のやつじゃないし、背中のロゴマークと比べて、かなりショボいな。。
作っている時は必死なので気づかないんですけど、作り終わって写真を撮ってみると、見劣りすることに気づくことがあります。
えっ、やっと休みに入れると思ったのに、まだやるの!とイライラしたんですけど、頑張った所と粗い所が入り交じるのが私の製品の悪いところなので、ここは最後の頑張りで品質をそろえないと。

ちゃんと山伏のイラストにあるように帯状の物を作るかな。
羽織の生地も余りがあるけど、押し入れに昔メールン用に買った、金ぴかの唐草模様の見本生地があったな。
20cm x 70cm しかない端切れですけど、前の部分はちょうど足りそう。
今回は古い材料を消費できる機会が多くていいな。

金ぴか生地を写真に撮って、依頼主さんに連絡。
結袈裟の作り直しを開始。
裁断用の型紙をさくっと描いて、金ぴか生地を裁断。
色が似ているテキトーな糸で生地端をロックミシン掛け。
縫い代を折り畳んで、帯になるように4辺を縫いました。

昼2時になり、昼食へ。
帰宅したら午後3時でした。
帯を2本作ったんですけど、首の後ろでつながる形がいい事に気がつきました。
なので、2本の端を少しほどいて、縫い合わせて1本にしました。
スパンコールからポンポンを外して、金ぴか帯に縫い付け。
その途中で、ポンポン1個の結び目がほどけて、ポンポン崩壊(。´Д⊂)
もう一度その壊れたポンポンだけ作り直し。
その最中に、指を刺してしまいました(。´Д⊂) 痛いす。
手縫いはやっぱり危険度高し。
午後6時半頃に結袈裟が出来上がりました。

写真を撮って、依頼主さんに報告。
山伏の服装では後ろにもポンポンがあるみたいなんですけど、背中には大きくロゴマークがあるし、金ぴか生地はもう使い果たしたので後ろに付ける材料が無いし。
前だけにしておく了承を得ました。
金ぴか帯になって見栄えが格段に上がったので、依頼主さんも満足してくれました。

やっと4月分の案件が完了した!!!!
3週間くらいずっと点けっぱなしにしていたパソコンの電源をついに落としました♪

部屋を片付けて、夜7時過ぎになりました。
明日の妹の結婚式に持っていく物を準備。
白無地のハンカチを持ってくるように指示されているので、それを用意しないと。
羽織に使った白い生地を自分で縫ってハンカチにすることも出来るんだけど、もう作業したくない!
ということで、コンビニやスーパーへ探しに行きました。
100均で礼装用ハンカチとして白っぽいハンカチがありました!さすが大手の100均様!

帰宅してお風呂。
そのあと日記を執筆。
夜9時過ぎになりました。
疲れたな。
明日は朝早いから、もう寝たい気分だわ。
午後からゲームで遊べると思っていたのに、作り直しでおあずけになっていたから、これからじっくりやろう(*´ω`*)
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになったゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなくデザイン画を描いていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後、メンズ向けのカジュアル和服ブランド「ストリート・ジャパネスク」を始めました。

2015年にIT業の会社を退職し、個人事業主のファッションデザイナーになりました。起業後2年ほどはブランド運営をメインに活動していましたが、現在は、ブランドのほうはほぼ在庫発送のみです。

現在のメイン業務は、オーダーメイドでの衣服の作製です。和服・洋服・メンズ・レディース問わず対応しています。デザイン/型紙(パターン)作製/縫製を1人でやっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示