FC2ブログ

本日の日記

9時頃に起床。

芯地の巻物に、ガムテープで取っ手を取り付けました。
カバンの依頼主さんに渡す物品をスーツケースに収容。
カートで入るかと思って押し入れからカートを出したんだけど、全然入らなかったので、カートをしまってスーツケースになりました。

ノートパソコンのデータをデスクトップパソコンにバックアップ。
ゴールデンウィークにやっていると思っていたんだけど、意外にも3月以来でした。
やってよかった。
OSのセキュリティパッチ当て(Windowsアップデート)を走らせながら次の仕事へ。

商工会に提出する書類を探していて、たまたま開いたファイルに、イベント運営サポートのチラシや、アパレル製品工場の一覧冊子なとがありました。
着物散歩イベントの実行委員のなかには、イベントの運営の仕事をしている人たちがいるので、イベントサポートのチラシはこのあとの打ち合わせに持っていって、彼らにあげよう。
アパレル工場の一覧冊子はカバンの依頼主さんにあげよう。
ネット上で検索できる縫製工場のマッチングサイトもあるので、それらのホームページを印刷して、渡す物品に追加。

午後2時になりました。
お腹が空いたので食事。
日記を執筆。
午後3時過ぎになりました。

地域に配布される商品・サービスの紹介カタログの申込書が来ているので、今年も掲載することにしました。
昨年はストジャパの内容で原稿を書いたんですけど、配布時期が11月なのと、メンズ和服はニッチすぎるので、反響はありませんでした。
認知度の向上を狙って、昨年と同じストジャパで、写真だけ良いやつに差し替えるか、それとも、そのほかのオーダーメイド縫製案件の紹介をするか。

オーダーメイドのほうも、和服も洋服も両方作っているのはウチならではかなぁ。
普通は、町の仕立て屋さんは洋服、個人で開業している和裁士が和服、という風に分かれているし。
なので、「和服と洋服の作製(メンズ・レディース)」という内容に決めました。
原稿を作成して、申込書に記入。
午後5時半になりました。

着物散歩イベントの打ち合わせへ。
夜7時半から夜11時近くまでやって、夜12時に帰宅。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになったゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなくデザイン画を描いていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後、メンズ向けのカジュアル和服ブランド「ストリート・ジャパネスク」を始めました。

2015年にIT業の会社を退職し、個人事業主のファッションデザイナーになりました。起業後2年ほどはブランド運営をメインに活動していましたが、現在は、ブランドのほうはほぼ在庫発送のみです。

現在のメイン業務は、オーダーメイドでの衣服の作製です。和服・洋服・メンズ・レディース問わず対応しています。デザイン/型紙(パターン)作製/縫製を1人でやっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示