FC2ブログ

本日の日記

9時過ぎに起床。
洗濯。

11時からガリガリ仕事。
脇の丈が足りない原因を探しました。
袖口から脇のカーブまでの長さは合っているみたいなので、袖口の角度は関係ないようです。
脇の長さを測ってみました。
型紙と比べて、4センチくらい見本品のほうが長かったです。
図面の上で脇を延長して、すその角度を描き直すことにしました。

前身頃、後身頃の図面で、表地と裏地の、脇とすその線を描き直しました。
着丈は変えないので、前中心と後中心の所はそのままです。
型紙も図面から新しい線を転写して、脇とすそを修正。
これで新調するコートのほうは問題解決、のはず。

補修部品には布を継ぎ足すので、図面に補修部品の型紙を乗せて、継ぎ足す部分の型紙を作成。
生地の向きも色鉛筆で矢印を書き入れ。
はさみで余白を切り落として、継ぎ足し部品の型紙ができました。
カッターマットを敷いて、できたての型紙とロータリーカッターで生地を裁断。
継ぎ足し部品はほぼ長方形で向きが判りにくいので、目印に待ち針を打っておきました。
今日はここまで。
午後5時半になりました。

さっき午後3時におやつを食べてしまったので、夜ご飯はつまむ程度に。
疲れたので床に寝転がって休憩。
夜7時半になりました。
お風呂に入って、そのあと日記を執筆。

そろそろ、夜9時になります。
ゲームしよう♪
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになったゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなくデザイン画を描いていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後、メンズ向けのカジュアル和服ブランド「ストリート・ジャパネスク」を始めました。

2015年にIT業の会社を退職し、個人事業主のファッションデザイナーになりました。起業後2年ほどはブランド運営をメインに活動していましたが、現在は、ブランドのほうはほぼ在庫発送のみです。

現在のメイン業務は、オーダーメイドでの衣服の作製です。和服・洋服・メンズ・レディース問わず対応しています。デザイン/型紙(パターン)作製/縫製を1人でやっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示