FC2ブログ

本日の日記

窓枠に雨粒が当たるような音で夜中に起こされてしまったせいか、眠すぎて今朝は早起きできませんでした。
9時に起床。

10時過ぎから仕事。
請求書を作ろうとしたんですが、パソコンの挙動がおかしい。
OSが無反応になっているようです。
電源ボタンで再起動。
ついでにセキュリティアップデートが行われたので、起動して操作ができる状態になるまで2時間近く費やしました。

昼12時半頃からやっと請求書を作成。
コート補修の分です。
請求書が書き上がったら、連絡メッセージの下書きを用意して、メッセンジャーへ文章と画像と請求書をコピーペーストする形でお客さんに連絡。
お客さんは授乳中で請求書までは見る余裕がないようでしたが、12,000円くらいの請求額を了承してくれました。
ほぼ手縫いで縫製したので縫製代 10,000円、という部分にはさすがにビックリしていました(^_^;)
今回は既存の縫製をほどかずに作業したんだけど、もっと分解して、ミシンで作業できるようにするべきだったかもしれないな、と思いました。
次回補修することがあれば考えよう。

キュプラ生地の特性を資料で確認して、生地の取り扱い表示(洗濯マークとその説明)の書類を作成、印刷。
請求書も印刷して、これで補修案件の対応は完了。
夕方4時になりました。

食事へ。
帰りにスーパーに寄って、午後5時半に帰宅。

コートの生地を裁断するための準備。
裁断では型紙しか使わないので、図面は折り畳んで大判封筒に収納。

あさっての着物散歩イベントで、アフターの懇親会に関するFacebookのイベントページがまだ用意されていないので、作ってくれと言われました。
手伝うやる気が出ないんですけど、昨年のイベントページのアドレスを差し出してくれたので、やるしかない(^_^;)
文章と画像をコピーペーストして、一部を今年用に改変して、イベントページを投稿。

さて、コートの作業へ戻る。
この分厚い表地でボタンを作れるのか試してみました。
説明書きのところにある型紙を切り抜きして、生地の端をボタン用に裁断。
説明に沿って、部品を当てがってみました。
やっぱり、生地が分厚すぎてボタンの金属部品が噛んでくれません。
接着剤で部品を付けられるか試すことをひらめいたので、ボンドを塗布して、上に2キロの錘(おもり)を置いておきました。
たぶん接着剤でも無謀だとは思うけど、一晩置いて、明日確認しよう。
夜8時になりました。
今日の仕事はここまで。

お風呂。
夕食を食べてからお風呂に入っているあいだ、風邪をひきそうなレベルの疲労を感じました。
連日の早起きが祟ったかな…。
あさっての着物散歩イベントのときには気温が 35℃になるみたいだし、夕方4時とはいえ海岸だし、これは日曜日は省エネモードで行動しないと月曜日は仕事にならなくなるな…。

日記を執筆。
夜9時半になりました。
のんびりして早めに寝ます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示