FC2ブログ

本日の日記

明け方に目が覚めてしまい、4時間くらいしか眠れなかったようです。。
朝6時半に起床。

8時から仕事。
裏地の裁断。
机と椅子、裁断済みの表地、その余りを居間に移動。
ここまでは昨日の裁断準備と同じ。
今日は裏地なので、大判のカッターマットを3枚床に敷いて、裁断図を見ながら、生地と型紙を配置。

表地がかなり伸びる生地なので、裏地の後身頃で、背中心の裁断位置を2センチ外側にして、身頃の幅に余裕を持たせることにしました。
方眼定規とチャコで、背中心の縫い代の所だけ、生地に新しい裁断線を引きました。

裁ちばさみでは引っ掛かってうまく刃が滑らなかったので、回転刃のロータリーカッターに変更。
裁断していきました。

前身頃は、形状から、余裕を入れると縫う長さが大きく狂いそうなので、型紙通りに裁断。

後身頃と前身頃が終わりました。
机や裁断済みの物を元の位地に戻しました。
机の上で、ポケットの裁断の準備。
昼12時頃になったので休憩。

睡眠時間が少ない状態で体力を使う仕事をしたので、くたびれてしまいました。
午後は寝室で昼寝。
夕方5時に起きました。

食事へ。
日記を執筆。
帰りにスーパーに寄って、夜6時半に帰宅。

裁断の続き。
ポケットは、縫っている時に、いつも前側と後側の袋布がずれてしまいます。
縫製の技術書の通りに作っているんですが、もしかして本では、身頃の脇の縫い代が1センチになっている前提なのかなぁ。
脇の縫い代は1.5センチにしているので、ポケット口の縫い代を増やしてみることにしました。
定規とチャコで、前側には3ミリ、後側には5ミリの余裕を追加しました。
ポケットの生地を裁断して、これで裏地の裁断が完了。

次は、芯地の裁断準備。
表地はポリエステルだそうなので、接着温度には耐えられるはず。
表地と芯地の切れ端で、試しに芯地をアイロン接着してみました。
圧着によって、表地の毛足が若干つぶれたかも?
前身頃の前中心の所にも接着芯を貼り付ける予定なんですが、やめたほうがいいかも知れないな。
明日、裏側の前立てに接着して、風合いの変化を大きな面積で確認してからにしよう。
芯地のテストが終わって、今日の仕事終了。
夜7時半過ぎになりました。

お風呂。
昼寝したからいつごろ眠くなるか予想がつかないけど、眠くなるまでのんびりゲームします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Ayako SHIOZAWA

Author:Ayako SHIOZAWA
國學院大學の神道文化学部を卒業したあと、戦国無双2をきっかけに日本LOVE魂に火がついて、和風の服のデザインを描くようになった元ゲーマーです。FtMのトランスジェンダーでもあります。

このブログを始めた当初は、現代でも通じるカッコイイ和風が見たい一心でなんとなく手を動かしていました。

2010年4月~2012年3月に、会社員をしながら週末に服飾の専門学校に通い、洋服の作り方、ブランドコンセプトの立て方などを学びました。卒業後から「ストリート・ジャパネスク」の商品として浴衣2点作り、販売し始めました。

2014年からフィギュアスケーターの羽生結弦選手にハマって、メールン・アフロディーテというブランドを考案しました。目下、レンタルに向けて商品開発中です。

2015年3月末に、それまで7年間やっていたシステムエンジニアの仕事を離職しました。ファッションデザイナーとして自分のブランドを営みつつ、たまにフリーランスで型紙作製などを行う個人事業主です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示